人事 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > 人事

ボルカノ株式会社 舶用分野へのガス燃料活用に対応するプロジェクトチーム「VMGT(ブイエムジーティー)」が活動を開始

ボルカノ株式会社

ボルカノ株式会社は、舶用分野へのガス燃料活用が拡大してきていることに対応し、社内各部署からのメンバー参加によるプロジェクトチームを設置し、2018年8月より活動を開始しました。


プロジェクトチーム名: 舶用ガス関連プロジェクト
               (英文名称:VOLCANO ”Maritime Gas Fuel Utilization” Taskforce)

               ※愛称は英文名称を基に設定した「VMGT(ブイエムジーティー)」

プロジェクトリーダ : 開発部開発課 石丸久志(いしまる ひさし)課長

プロジェクトメンバー: 開発部、燃焼機事業部(営業課、舶用機械課、産業機械課)、
              システム制御部、生産本部(管理課、調達課)東京営業所、
              から上記リーダを含め合計9名が参加

活動内容      : LNG(液化天然ガス)燃料船でのボイラ用バーナへの
              ガス燃料活用、ガス燃料タンクから発生する余剰ガス処理、
              など、舶用分野へのガス燃料活用における課題解決提供、
              お客様から増加しているガス燃料活用に関する質問への対応、
              お客様へのガス燃料活用説明、活用方法具体化の相談
              LNG燃料船へのガス関連製品導入時の燃焼条件設定/調整/試運転








石丸プロジェクトリーダ談話
「舶用分野でのガス関連製品において、ボルカノは37年以上の実績があり、ガスと重油を混焼できる『オイル/ガス コンビネーションバーナ SFFGII』等をLNG(液化天然ガス)運搬船の主ボイラ用として多数搭載してきた実績があります。
 その実績をもとに、これまでの納入先様だけでなく、幅広いお客様からの問合せが増加しています。これら質問にお答えするのは当然のこととして、さらに、お客様への説明、導入にあたっての懸念事項の相談や解決案の提供、などの活動が必要との考えから、このプロジェクト発足準備を続けてきました。
 プロジェクトメンバー、社内関連部署でガス燃料活用に関わるメンバー、それぞれ人数が限られており、プロジェクト業務のほか、設計販売の実務、試運転調整、などにいかに効率的に取り組むか、もまたやりがいのある課題となっています。お客様とのやりとりにおいては、営業、開発、技術が分担して、お答えしていける体制をめざしています。とは言っても、お客様との相談など、外に出ていく機会が多く、忙しさに嬉しい悲鳴を上げているのが本音です(笑)。ボイラ用バーナへのガス燃料活用やタンク内で蒸発して発生するBOG(ボイルオフガス)の安全かつ環境を意識した処理についてのご質問は、ボルカノの燃焼機お問合せ窓口(info-m@volcano.co.jp)で受け付けていますので、お気軽にお寄せいただければと思います。」


※ 写真は、LNG運搬船の主ボイラやLNG燃料船の補助ボイラなどに搭載されている、ガス/オイルを同時混焼可能なバーナSFFGII(エスエフエフジーツー)


http://www.volcano.co.jp/



記事提供:DreamNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 小売業としてCEATECに今回「未来のコンビニ」を初...
  • 機能性表示食品や特定保健用食品(トクホ)など、...
  • 世界的に見ても日本の家計貯蓄率の低迷は深刻だ。...
  • 高額商品である不動産業界は、これから先、駆け込...
  • 消費増税にともない自動車取得税廃止に代わり設定...

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.