業績報告 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > 業績報告

地域貢献×クレーンゲーム コメ余り問題に着目したクレーンゲーム 「コメ余り救済キャッチャー」が 大好評展開中!

株式会社東洋

「笑顔創造」を企業理念とする株式会社東洋(代表取締役:中村秀夫/本社:埼玉県北本市 以下、当社)は、運営する、クレーンゲーム設置台数が約240台のクレーンゲームの設置台数でギネス世界記録に認定された(現在は約350台)、元祖・世界一のゲームセンター『エブリデイ行田店(埼玉県行田市)』にて展開中の「コメ余り救済キャッチャー」が大人気の台となっております。



「コメ余り」とは生産されるお米の量と消費されるお米の量が合わず売れず、お米が残ってしまうことを示し、近年問題となっております。「コメ余り」の原因として新型コロナウイルス感染拡大で、飲食店の時短営業の影響で飲食店向けにお米を生産している農家のお米が売れ残ってしまっていたり、糖質制限ダイエットなどをする人が増えたことによる「コメ離れ」などがあげられております。



エブリデイはファミリー向けのクレーンゲームセンターとして沢山のお客様にご来店していただいていますので、クレーンゲームの景品としてお米を使用すれば少しでも多くの人へお米を獲得してもらい、コメ余りに少しでも貢献できるのではないかという想いから2021年12月29日からスタートさせました。今回は、2021年に埼玉県で作られた新米を使用させていただいており、埼玉県の米農家さんのお役に少しでもなればいいなという思いから使用させていただきました。



現在、「コメ余り救済キャッチャー」は、多くのお客様に遊んでいただける大人気の台になっております。要因として、冬休み期間で、県内だけでなく県外からも、多くのお客様にご来店していただき、遊んでいただけている機会に始められたこと、「クレーンゲームに生のお米が入っている」という、インパクトから興味を持ち、遊んでいただけているのではないかと考えています。今後も、お客様の笑顔だけでなく、地域の方の笑顔につながる活動を続けていけたらと考えております。



【ご連絡・お問い合わせはこちら】
会社名:株式会社東洋
広報担当者:  金井愛実 (かない あみ)
広報部直通電話:080-6858-9626
広報直通メール: toyo.kohobu@gmail.com
住所(本社):埼玉県北本市中丸9-211
電話番号:048-593-0999  FAX番号:048-593-0997

コーポレートサイト:https://ev-toyo.com/
エブリデイ行田 HP: https://ufo-everyday.com/



配信元企業:株式会社東洋
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

記事提供:DreamNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.