サービス – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > サービス

高機能版、プリント基板CAD「DesignSpark PCB Pro」販売開始 プロトタイピングから本設計まで、低価格な永久ライセンスで提供

アールエスコンポーネンツ株式会社



日本、2020年1月22日 - 電子部品オンライン商社のアールエスコンポーネンツ株式会社(日本法人本社:神奈川県横浜市、代表取締役:ショーン・フレデリックス)は、プリント基板CAD「DesignSpark PCB(以下「DS PCB」)」の有償アップグレード版「DesignSpark PCB Pro(以下「DS PCB Pro」)」の販売を本日より開始しました。価格は永久ライセンスで税別6万円の売り切り販売です。
高機能ツールの低価格な提供により、電子機器メーカーの試作から本設計までのトータルコスト削減に寄与するとともに、製造業界、IT業界、教育業界など幅広い分野での電子部品の潜在需要の掘り起こしを狙います。

DS PCBはRSが無料で提供している電子設計用プリント基板CADソフトです。プリント基板製造に必要な回路図面・基板配線図・ガーバー・部品表の作成ができ、さらにケース設計用3Dデータの出力が行えます。

昨今、IoTの普及を見据え、非電子機器メーカーでの基板開発ニーズが高まっています。しかし一般的にエンタープライズ用CADのライセンス購入は数十万~数百万円と非常に高価です。最近はサブスクリプションライセンスによるクラウド型の低価格なCADも発表されてきていますが、(1)長期間利用時のコスト増大と(2)設計データの社外流出リスクが導入の障壁となっていました。一方、無料で提供されているプロトタイプ用CADは、高価なCADの販売促進用の意味合いが強く、商用利用の禁止や肝心な機能の不足、日本語対応の不十分さといった課題がありました。そのためプロトタイプ基板をベースに本設計に移行をしようとすると、改めて別の高価なCADに切り替える必要があり、設計を始めから行う必要がありました。

今回リリースした、アップグレード版のDS PCB Proは、無料DS PCBの最新版Ver9と同時にリリースされ、この2つを活用することで、プロトタイプ設計から量産設計へのスムーズな移行が低コストで実現可能となります。予算か限られているプロトタイプ開発の場合は無料版で設計し、本格量産になった場合はそのデータを元に有償アップグレード版で開発を続けることで、再設計の手間や複数CADの操作習得の無駄を省けるようになります。
アップグレード版のDS PCB Proには、無料版にはなかった面付け機能・ブラインドビア・ティアドロップ・ハッチングベタ・ヴァリエーションマネージャといった新機能に加え、円弧配線・日本語フォント表記・ストックチェック・ODB++出力、3D CAD連携といった機能を標準搭載しています。さらに部品ライブラリ 1,500万点超をRSコンポーネンツのサイト上からダウンロードして使用することができます。

DS PCB、DS PCB Proは、いずれもWindows OS(Windows8以降)で動作します。MS Officeの操作性を踏襲しており、ExcelやPowerPoint等で使用していた各種ショートカットキーやマウス操作が、回路編集・基板編集・ライブラリ編集のいずれの画面でも使用できます。

・DS PCB(無料版)の詳細・ダウンロードはこちら
https://www.rs-online.com/designspark/pcb-software-jp
・DS PCB Pro(有償版)の詳細・ダウンロードはこちら
https://www.rs-online.com/designspark/pcb-pro-software-jp

# # #

エレクトロコンポーネンツグループについて
本社所在地:英国
グループ:現地法人32カ国、販売地域80カ所、従業員数6,000人
売上高:約18億ポンド(2019年3月末)
事業内容:2,500におよぶサプライヤにより総計50万点の電気・電子部品から制御部品、機構部品などの工業用部品を幅広く販売している。

アールエスコンポーネンツ株式会社(日本法人)について
本社所在地:神奈川県横浜市保土ヶ谷区
代表取締役:Sean Fredericks(ショーン・フレデリックス)
資本金:268,788,400円(英国Electrocomponents UK Limited100%出資)
従業員数:55名(2019年4月1日現在)
事業内容:工業用部品の輸入、購入及び販売、カタログ通信販売による上記の製品、器具及び部品のマーケティング、販売
HP:http://jp.rs-online.com

「アールエスコンポーネンツ」と「アライドエレクトロニクス」(本社:米国)は、電子部品及びメンテナンス分野における商品とサービスを提供し世界を牽引する英国Electrocomponents UK Limitedの100%出資会社です。英国エレクトロコンポーネンツは32カ国で販売展開し世界100万人のお客様に対し半導体、オプトエレクトロニクス、計測器、工具、FA機器など計50万点以上の商品を提供しています。研究開発、試作、メンテナンス、修理など全ての製造工程をサポートする商品を豊富に取り揃え、グループ全体で、1日あたり4万4千件以上のご注文品を即日出荷にてお届けしております。
英国エレクトロコンポーネンツは、ロンドン証券取引所に上場。2019年度の売上高は、18億ポンドにのぼります。(2018年4月1日~2019年3月31日までの一年間の売上高です。)

<一般の方からのお問い合わせ先>
カスタマーサービス
Email:cs@rs-components.jp



配信元企業:アールエスコンポーネンツ株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

記事提供:DreamNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.