サービス – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > サービス

タウリアが平安、JPモルガン、プロスペリティ7ベンチャーズから戦略的投資を確保

2020年07月11日

サンフランシスコのフィンテック企業が新たな戦略的資金調達ラウンドで6000万ドルを調達

サンフランシスコ

(ビジネスワイヤ) -- 運転資本技術ソリューションをリードするタウリアは本日、平安グローバル・ボイジャー・ファンドが主導し、JPモルガン、プロスペリティ7ベンチャーズに加えて、ズーク・キャピタルを含む既存投資家が参加する6000万ドルの新たな戦略的資金調達ラウンドを発表しました。この資金調達により、一段の世界的な業務拡大を目指すタウリアの成長が加速することになります。

タウリアのセドリック・ブルー最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「この度、フォーチュン・グローバル50に数えられる3社の関心と投資を引きつけることができたことは、タウリアのソリューションの商品市場適合性の証左です。平安、JPモルガン、プロスペリティ7ベンチャーズは豊富な知見を有しており、当社はそれを生かして企業の流動性ニーズに対応し、経済成長に貢献していきます。」

平安グローバル・ボイジャー・ファンドのマネジング・ディレクター兼最高執行責任者(COO)のドナルド・レイシーは、次のように述べています。「中小企業に効率的な資金調達源へのアクセスを提供することは、現在の経済環境下で極めて重要なトピックとなっています。タウリアはサプライチェーン金融技術の最前線に立っており、200万社以上の中小サプライヤーにわたるグローバルな基盤と、中小企業の現金管理能力を劇的に向上させる一連のソリューションを有しています。ブルーおよびそのチームと連携してタウリアの中国業務を拡充していくことを大変うれしく思います。」

今回の資金調達ラウンドに先立ち、タウリアは2019年に損益分岐点に到達し、JPモルガンと新たに戦略的な提携関係を締結したことを今年前半に発表しています。マシンラーニングなど、テクノロジーにより実現したソリューションやイノベーションを活用し、タウリアはそのネットワークを通じて年間5000億ドルを超える支払いを処理しています。

JPモルガンの貿易部門グローバルヘッドのスチュアート・ロバーツは、次のように述べています。「当社はお客さまに市場で最高のソリューションをお届けすることに注力しており、タウリアとの戦略的な提携はお客さまに高く評価されています。今回の出資は、両社の提携関係の前進を意味し、当社の世界貿易事業分野のお客さまとそのサプライチェーンにより良いサービスを提供していく所存です。」

アラムコのベンチャー・キャピタル・ファンドであるプロスペリティ7ベンチャーズのエグゼクティブ・マネジング・ディレクターのAysar Tayebは、次のように述べています。「タウリアは極めて有望な企業であり、ダイナミック・ディスカウントとサプライチェーン金融のスマートな融合により、調達企業とサプライヤーに真の価値を提供しています。タウリアの革新的なソリューションは、現在の厳しい経済情勢下で最優先事項となっている運転資本の最適化に取り組む中小企業を含む多くの企業にとって、欠くことのできない要素となるでしょう。」

タウリアについて

タウリアは、カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置く運転資本ソリューションの有力プロバイダーです。テクノロジー・プラットフォーム、人材、プロセスが独自に組み合わされたタウリアは、サプライチェーン内に閉じ込められている価値を企業が活用できるようにするため、効率が悪く手作業であることが多い運転資本管理の作業をテクノロジー主導の運転資本最適化戦略に移行させています。タウリアのビジョンは、あらゆる企業が繁栄できる世界を作ることであり、支払いを行う時期や受け取る時期を調達企業とサプライヤーが選択できるようにします。200万社の企業ネットワークがタウリアの技術を利用しており、当社の処理額は毎年5000億ドルを超えています。タウリアは、世界最大規模の企業から信頼され、顧客には、エアバス、アストラゼネカ、日産、ボーダフォンが含まれます。詳細情報については、www.taulia.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

連絡先

Juhie Kapoor
Director of Content and Communications
juhie.kapoor@taulia.com

Mary Arrizza
Marketing Communications Associate
mary.arrizza@taulia.com

記事提供:ビジネスワイヤ

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.