サービス – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > サービス

マンション管理計画認定制度のSTARTに先駆け、中古マンション購入前の管理チェックをスピーディに 「マンション管理インスペクション【契約前】」開始

株式会社さくら事務所



今年6月「改正マンション管理適正化法」が成立、公布されました。老朽化対策とともに、適切な管理計画を有するマンションを認定する「管理認定制度」が2022年度までに施行される方針です。中古マンション検討者の中でも今後、管理への関心は一層高まっていくと思われますが、実際に個人でマンションの管理状況を見極めるのは困難です。「マンションは管理を買え」という言葉だけが独り歩きしてしまった原因の1つもここにあります。

そこで、業界初の個人向け不動産コンサルティング・ホームインスペクション(住宅診断)とマンション管理組合向けコンサルティングを行う “不動産の達人 株式会社さくら事務所”(東京都渋谷区/社長:大西倫加)では、「マンション管理インスペクション【契約前】」サービスを9月14日(月)より開始しました。

お預かりした書類から当社マンション管理コンサルタントがご希望のマンションの管理状況を客観的に調査・ご報告いたします。

必要書類は、中古マンション仲介時に一般的に揃えられている「管理規約・使用細則」「重要事項調査報告書」(マンション管理会社が中古マンションの売却の際に仲介会社に発行する管理に関する書類)の2点だけ、書類のお預かり後3日程度でご報告が可能です。

修繕積立金の積立状況等のマンションの資金面や、リフォームやペットなど入居後のトラブルになりやすい18の項目を調査します。さらに、要改善とされるポイントについては、将来的にどのようなリスクを伴うのか?どうすれば改善できるのか?を解説書でご説明しています。

スピード感を求められる中古マンション売買において、書類収集などのご利用者の負担を抑えつつ、迅速な報告ができることを重視し、安心して中古マンションをご購入いただくためのサービスです。


マンション管理インスペクション【契約前】 サービス概要
●サービスご利用対象者
中古マンション購入検討者

●サービス料金
30,000円+税(管理状況報告書・各項目の詳しい解説つき)

●必要書類
(1)管理規約・使用細則 (2)重要事項調査報告書

●主なチェック項目
理事会・管理組合の運営 / 管理規約・組合会計の制限」/
生活上のルール / 建物や設備の維持管理 / 管理会社(管理委託契約)

くわしくはこちら・・・https://www.sakurajimusyo.com/expert/kanri-check2.php







配信元企業:株式会社さくら事務所
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

記事提供:DreamNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.