サービス – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > サービス

~日常に、サステナブルな選択肢を~ 食品廃棄物を資源にした新ブランド 『SUSシリーズ』リリース  素材にコーヒーかすなど使用し、売り上げの一部は寄付へ

アイグッズ株式会社

オリジナルグッズの専門会社であるアイグッズ株式会社(本社:東京都港区)は、食品廃棄物を資源とした当社オリジナルのエコブランド、「SUSシリーズ」を2021年6月21日(月)より新たにリリースいたします。SUSシリーズはコーヒーかすや小麦わら、ココナッツの皮など加工後に捨てられてしまうモノに新たに命を吹き込んだ、サステナブルな商品です。さらに当ブランドは「TABLE FOR TWO」の活動に賛同し、売り上げの一部を寄付いたします。



■ブランドコンセプトは、「日常にサステナブルな選択肢を」。SUSシリーズ5つのポリシー
SDGsの活動を皮切りに、改めて環境問題が注目されている昨今。当社は、深刻化する環境問題の解決策となる一人ひとりの”サステナブルへの意識”は、「使う側だけでなく、むしろ選択肢を提供できていない生産者側に問題があるのではないか」と考えました。手に届きやすい価格と使いやすい機能さえ実現すれば、環境に良いグッズがもっと世に普及するはず。このような観点の中生まれたのが、皆さんの日常にサステナブルグッズという選択肢を与える『SUSシリーズ』です。

◇SUSシリーズ 5つのポリシー◇
(1)食品廃棄物を素材として利用
様々な食品廃棄物を使用し、サステナブル性を担保。また生産段階で環境への負荷が少ない生産手段をとり、一貫して環境に優しい姿勢を崩しません。
(2)「エコだけど高い」という概念を払拭
企画から生産まで一気通貫で行っている当社の強みを活かし、手の届きやすい価格が実現しました。
(3)「エコだけど使いにくい」という概念を払拭
日常使いしにくい商品を生み出しては元も子もありません。普段の生活に馴染むような機能性や品質面を担保し、同等品以上の価値を提供します。
(4)素材の風合を活かしたシンプルでオシャレなデザイン
SUSシリーズで使用する素材は、コーヒーの豆かすやココナッツの皮などのオーガニック資源です。生地にもその風合いをあえて残し、シンプルさを活かすことで老若男女、大人も子どもも幅広い世代でご使用いただけます。
(5)売り上げの一部を寄付、飢餓の撲滅にもつながる
当ブランドは「TABLE FOR TWO」に賛同し、売り上げの一部が発展途上国へ寄付されます。1製品購入ごとに1食分の給食費として寄付され、サステナブルな循環が実現します。



■今後詳細発表予定!『SUSシリーズ』ラインアップ公開

(1)コーヒー豆かすから作られる、『SUS coffee』



「コーヒーをサステナブルに」をコンセプトに生まれた、おしゃれなカフェ雑貨ブランド。製品すべてにコーヒー抽出後のかすを再利用し、再生素材でない原材料を削減。コーヒーの風合いを生かしたデザインが、暮らしにワクワクをプラスしてくれます。コーヒーかすを活用したオリジナル製品の生産も可能です。



(2)ココナッツの皮などから作られる、ミニエコグッズ『SUS poke』



「サステナブルをポケッタブルに」をコンセプトに生まれた、持ち運びに便利な雑貨ブランド。ココナッツの皮や、小麦のわらなど使用。普段使いしているバッグにもすっぽりと入るような大きさで揃えており、皆様の日常に寄り添うエコグッズです。

アイグッズは今後も、消費者の皆様が少しでも取り入れやすいエコグッズの施策を講じ、社会にSDGsの輪を広げてまいります。

【新ブランド概要】
名称: 『SUSシリーズ』
提供開始日: 2021年6月21日
製品ラインアップ: SUS coffee(タンブラー&ノート、オリジナルグッズ)
SUS poke(エコバッグ&カトラリー)
※コンセプトや関連製品などを掲載する専用サイトを現在準備中です。6月下旬オープン予定。

【会社概要】
社名: アイグッズ株式会社
代表者: 代表取締役  三木 章平
設立: 2016年1月20日
資本金: 3,000万円
HP: www.i-goods.co.jp
本社所在地: 東京都港区三田1丁目1-15 Azabu 3F  TEL. 0120-83-6333
7月中旬移転先: 東京都渋谷区恵比寿1丁目23-23 恵比寿スクエア6F

事業内容: フルオーダーメイドのオリジナルグッズ、ノベルティのデザイン・製造・販売及び輸出入

【アイグッズとは】
フルオーダーオリジナルグッズの企画生産がコア事業。百貨店外商・アパレル・化粧品・コンサート業界の販売用雑貨、ノベルティや製品用資材を製造してきた当社ですが、コロナウイルスの感染拡大に伴い、これまでに培ってきた輸入・生産管理技術を活用し、2020年2月から業界に先駆けて様々なウイルス対策グッズの製造に着手。ウイルス対策用品の企画販売サイト「コロタツ(コロナ対策グッズの達人)」https://i-goods.co.jp/covid/を立ち上げ、グッズ情報と製品の正しい使用法などを積極的に発信。さらには、サステナブルな生活支援を行うためにSDGs関連製品の製造も開始するなど、斜陽化著しいものづくり業界にありながら、社会の要請を敏感に察知し、スピーディーに事業展開を行うことで安定成長を実現。『アジア太平洋地域の急成長企業ランキング2021』では、対象企業100万社以上の中、アジアランキング45位、日本5位にランクインするなど、国内外で高い評価を受けています。

本プレスリリースに関する報道関係者からのお問い合わせ先
アイグッズ株式会社
クリエイティブセクション 広報・PRチーム  担当:根岸まりの
電話:03-6381-7477  FAX:03-6381-7478
E-mail:negishi@i-goods.co.jp



配信元企業:アイグッズ株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

記事提供:DreamNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.