サービス – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > サービス

自社の取り組みを発信する広報専用サイト 「新晃社のNewsRoom」を1月28日に開設。 ~会社の価値を伝え、利害関係者からの信頼や共感の獲得を目指す~

株式会社新晃社

総合企画印刷事業の株式会社新晃社(本社:東京都北区、取締役社長:森下晃一)は、自社の取り組みを発信する広報専用ウェブサイト「新晃社のNewsRoom」を2022年1月28日に開設したことを本日発表します。プレスリリースや報道実績、制作事例、会社としての取り組みなどを発信します。

■新晃社のことをより深く知ってもらうために広報活動に注力
当社は、自社の情報発信の手段として、従来のブログ、SNSだけではなく、公式情報を発信するために広報専用ウェブサイト「新晃社のNewsRoom」を開設しました。新晃社のことをより深く知ってもらうために、さまざまな情報を発信します。2021年10月より広報チームを新たに配置し、準備してきました。当ニュースルームの開設を機に広報活動に注力します。







当ニュースルームでは、次の7つのカテゴリーに分類し、2週間に1回をめどに記事を投稿します。

■ニュースルームカテゴリー
1)プレスリリース
新晃社の新たな取り組みを発表します。
2)報道実績
テレビ、ラジオ、ウェブサイトなどで報道された実績を紹介します。
3)新晃社について
社長、会長から利害関係者に向けたメッセージなどを発信します。
4)制作事例
顧客案件や当社オリジナル商品の制作事例を紹介します。
5)こんなこと試してみました
特殊印刷・特殊加工の実験など、新晃社の挑戦的な取り組みを紹介します。
6)会社としての取り組み
SDGs(持続可能な開発目標)の取り組みや地域貢献活動など、新晃社としての取り組みを紹介します。
7)お客さまの声
顧客インタビューや顧客の意見、要望などを紹介します。

■ニュースルームの展望
当社は、ニュースルームに搭載されたメールアラート機能を活用し、初年度200人の登録を目指します。今後は、取引会社との対談や地域貢献活動など今までに行っていなかったことにも挑戦し、記事にしたいと考えています。3年後にはメール登録数1,000人、年間24記事の投稿を目指します。

【新晃社のNewsRoom】
http://shinkohsha.newsrooms.net/



配信元企業:株式会社新晃社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

記事提供:DreamNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.