技術・開発 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > 技術・開発

レベルエンター、ブラウザ上でVR/ARプログラミングが可能な「BLOCK VROCK」Version2.0の提供を開始

株式会社レベルエンター

レベルエンター、ブラウザ上でVR/ARプログラミンutf-8

株式会社レベルエンター(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山本 大)は、Webブラウザのみで簡単にVRプログラミングができる「BLOCK VROCK(ブロック ブロック)」をバージョンアップし、BLOCK VROCK Version2.0として、2019年6月17日(月)に提供開始しました。
スマートフォン、タブレット、Mac、WindowsなどPC、さらにOculus Go / Oculus QuestなどのVRヘッドセットでも利用できます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/182513/LL_img_182513_1.png
BLOCK VROCK ロゴ

■サービスのトップページ
https://blockvrock.com


■サービスの詳細
「BLOCK VROCK」は、初めてプログラミングに取り掛かる人たちにも、あっと驚くものを簡単に作り出せることを目的に作られました。
一般的なプログラミング学習では「HelloWorld」と文字を画面に出すだけのようなステップから始めますが、「BLOCK VROCK」では、プログラミングによってVRの世界に物体を作り出したり、物体を動かしたりするところからはじめます。
もっとやってみたいという思いが、プログラミングに熱中する姿勢を生み出します。

「BLOCK VROCK」はプログラミングを学ぶための2つのステップを提供します。
第1ステップは、子供向けのビジュアルプログラミングツールであるScratchをベースとしたブロックによるVRの構築。
第2ステップは、より高度なプログラミング言語であるJavaScriptを使ったアルゴリズムの実践です。
VR作品を作成する中で、アルゴリズムやコンピュテーショナルシンキングなど、デジタルクリエイティブの様々な要素を学ぶことができます。


■サービスが取り組む課題
・PCやiPad以外の電子デバイスを新たに購入できないが、プログラミングを授業に取り入れたい
・PCやiPadなどの画面内だけで完結してしまうプログラミングでは、飽きてしまっている
・ビジュアル言語は十分にできるようになったが、次のステップが見つけられていない
・文字の言語を使うとタイピングなどのハードルが一気に高くなる


■どうやって解決するのか
「簡単にすごいものを作る」ことで熱中を生み出します。
・作成したプログラムをスマートフォンで読み込むことでVRの世界を体験できます。これにより高価なデバイスを教育者側が購入せずに、生徒が持つスマートフォンを活用できます。
・無償のビジュアル言語でも十分にオリジナルなVR世界を作り出すことができます。
・有償のJavaScriptコードエディタを利用すれば、より高度な文字ベースのプログラミング学習が可能です。


■Version2.0の変更点
・ブロックプログラミングを大幅に簡略化
・ARマーカーを60種類以上増加
・VR世界をJavaScriptによって自由自在に操作可能
・JavaScriptを使った学習に対応(アルゴリズムの学習コース)
・Version1.0リリース時と比較して80%以上のパフォーマンス改善


■基本機能
・ブロックベースのプログラミング機能
・テンプレートをコピーしてカスタマイズすることによる簡単なVRの実現
・Google Polyに連携した3Dオブジェクトの読み込み機能
・スマートフォンやタブレット、PC、Oculus Go、Oculus QuestなどのVRヘッドセットなど、デバイスを選ばない自由度
・アプリインストール不要


■価格
(1) 無料ユーザー
・基本テンプレートを利用して、VRを簡単に作ることができます。

(2) 有料ユーザー 年間1,980円(税込)
・JavaScriptによるプログラミングエディタが利用可能となります

(3) 学校・法人ユーザー (6月17日より御予約受付を開始)
・年間1名あたり1,980円(税込)+教員あたり20,000円(税込)
・すべての有料ユーザー向けの機能を利用してVRを作成することができます
・オンラインチャットによる先生向けの質問サービスが利用可能です
・クラスの作品展を公開することができます
・教員向けマニュアルをご提供します

■会社概要
商号 : 株式会社レベルエンター
代表者 : 代表取締役 山本 大
本店所在地: 東京都渋谷区広尾1-3-18 広尾オフィスビル11F
事業内容 : 若年層向けプログラミング教育、IT研修、テキスト開発、
ソフトウェア開発
URL : http://levelenter.com


詳細はこちら

レベルエンター、ブラウザ上でVR/ARプログラミンutf-8レベルエンター、ブラウザ上でVR/ARプログラミンutf-8

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.