技術・開発 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > 技術・開発

自家消費電力の環境価値をポイントに還元できる大容量家庭用蓄電システムを8月2日(月)に販売開始

ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社

自家消費電力の環境価値をポイントに還元できるutf-8

自然エネルギー関連の事業を展開するネクストエナジー・アンド・リソース株式会社(本社:長野県駒ヶ根市、代表取締役社長:伊藤 敦、以下「当社」)は、家庭用リチウムイオン蓄電システムiedenchi-NXの大容量モデルとなる「iedenchi-NX Premium」を2021年8月2日(月)に販売開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/268961/LL_img_268961_1.png
筐体画像・簡易モニタ画像・タブレット

「iedenchi-NX」シリーズは、停電時でも通常通りに電力を利用できる機能や、お客様の電気の使用状況等を学習し最適な充放電を実施する最適制御機能「GridShare」を搭載し、2017年の発売以来、高評価をいただいておりました。今回発売する「iedenchi-NX Premium」は、電気使用量の多い家庭や、小規模な企業・店舗向けの大容量モデルとなります。本製品最大の特徴は、蓄電システムを通じて自家消費した電力の環境価値をポイント還元できるという点です。日々蓄積するお客様の環境価値ポイントは専用アプリで確認ができ、お買い物等に利用が可能です。


■「iedenchi-NX Premium」の特長
(1)高出力かつ大容量
連系時、停電時いずれも蓄電池からAC200V、5.5kVAと高出力であり、蓄電池容量も13.16kWhと大容量です。また停電時には太陽光発電から最大で6kVAの出力が可能です。

(2)AI機能標準搭載
お客様の電気の使用状況を学習し、ライフスタイルに最適な充放電を実施します。気象警報自動検知機能により、気象庁の発令する災害警報が出た際は自動で蓄電池への充電を優先させ非常時に備えることが可能です。※1

(3)太陽光発電の自家消費分を環境価値としてポイント還元可能
太陽光発電で発電した電力の自家消費分はCO2排出削減への貢献としてポイントを付与いたします。
付与されたポイントは各種ポイントに交換することができます。※2※3

(4)EV充電用コンセント標準搭載、太陽光発電の電力を充電可能
太陽光発電から充電されたクリーンな電力をEV/PHEVに充電することにより、クリーンドライブを実現することができます。また、EV/PHEVに充電された電力は計測され、専用アプリでご確認いただけます。

※1 タブレットよりON/OFFの設定を行う必要があります。
※2 ドットマネーby Amebaにてポイントの交換が行えます。
※3 自家消費分を計測するために同梱のスマートメータを設置する必要があります。


■製品仕様
・本体仕様モデル(型式):NX5130HNS/5(50Hzモデル)、
NX5130HNS/6(60Hzモデル)
・蓄電池
種類 :リチウムイオン蓄電池
定格容量 :13.16kWh
使用容量 :11.84kWh
・パワーコンディショナ出力
系統接続時 :定格電圧 単相3線 AC202V 50/60Hz
定格出力 5.5kVA
停電時 :定格電力 単相2線 AC101V
または単相3線 AC202V 50/60Hz
定格出力 5.5kVA
・ECHONET Lite 対応 :ECHONET Lite (Release N )取得
・使用周囲温度 :-10℃~45℃
(温度によっては、充放電電流の制限が発生します)
・使用周囲湿度 :20~85%(結露なきこと)
・サイズ :(幅)118.2cm × (高さ)100.8cm × (奥行)39.2cm
約265kg(脚部含む)
・同梱品 :LTEルータ、EVコンセント、スマートメータ、
タブレット、簡易モニタ

■保証:製品保証10年、自然災害補償10年、容量保証10年(60%)

■販売開始日:2021年8月2日(月)


当社は家庭用リチウムイオン蓄電システム「iedenchi-NX Premium」の販売を含め、今後もより一層製品・サービスの拡充を図り、再生可能エネルギーの普及を推進してまいります。


■ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社について
ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社は、「自然エネルギーを普及させ、永続できる社会の構築に貢献する」という志を胸に、自然エネルギーというフィールドで新しいスキームを生み出してきました。リユース事業をはじめ、オフグリッド(独立蓄電型)事業、グリーン電力証書事業、O&Mサービス事業、電力小売事業。これからも新しいエネルギー利用の選択肢を提案し、社会が自然エネルギーシフトに向けて前進するよう、たゆまぬ努力を続けてまいります。

本社 : 長野県駒ヶ根市赤穂11465-6
東京本社 : 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト14階
大阪営業所 : 大阪府大阪市淀川区西中島3-10-13 物産ビル6階
名古屋営業所 : 愛知県清須市西枇杷島町恵比須20-1 丸中ビル201
福岡営業所 : 福岡県福岡市博多区博多駅東2-4-17 第6岡部ビル3階
ホーチミン事務所: ベトナム社会主義共和国
ホーチミン市3区 グエン・ティ・デュー38A
ウェブサイト : https://www.nextenergy.jp/


■一般の方からのお問い合わせ先
インフォメーションセンター
TEL :0120-338647 ※営業時間10:00~17:00(土・日・祝日除く)
メール:ホームページの下記「お問い合わせページ」より送信ください。
( https://www.nextenergy.jp/contact/ )


*記載されている会社名、商品名は、各社の商標および登録商標です。


詳細はこちら

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.