企業動向 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > 企業動向

常石鉄工 新型NC切断機を導入 

常石鉄工株式会社

新たに導入したNC切断機は小池酸素工業の最上位機種

 常石鉄工株式会社(本社:広島県福山市沼隈町常石1083番地、代表取締役社長:岡本章)は11月21日、草深ブロック工場内に新型NC切断機を導入しました。

 新たに導入したNC切断機は厚さ50mmまでの鋼板に対応できるほか、採番などを行う自動印字機能により無人運転を実現し、既存設備と比べて切断加工能力が約40%向上します。加えて、切断精度が高まり、品質と生産性の両面で高度化を実現しています。

 常石鉄工では、お客様の要望に高品質の製品で応えるため、今後も設備更新などにより、作業効率向上や精度向上を目指していきます。

■新導入したNC切断機の概要
メーカー:小池酸素工業株式会社
モデル:UNITEX
機体構造:門型・両輪駆動
切断可能板厚:50mmまで
レールスパン:5500mm(500mm刻み)
最大マーキング速度:36000mm/min

■常石鉄工株式会社について
船体ブロックや船尾骨材など各種艤装品を製作し、常石造船と海外の造船事業現地法人への供給や艤装工事を担っています。造船事業のほか、浮桟橋や橋梁などの陸上構造物も製造。2014年4月に稼働開始した若松スティール工場(福岡県北九州市若松区)では、電気炉など大型設備を活用した鋼塊、鋳鋼品製造事業を展開し、素材から加工まで一貫生産体制を整えています。

代表取締役社長: 岡本 章
事業内容 : 舶用製缶・機械加工・パイプ一品管製作および艤装工事、鋼塊・鋳鋼品製造
設立 : 1963年(昭和38年)1月
資本金 : 1億円
従 業 員 : 277人(2018年5月時点)
事業拠点 : 
本社事業所(広島県福山市)
草深事業部(広島県福山市)
若松スティール工場(福岡県北九州市若松区)
関連会社 : 
TSUNETETSU (CEBU), Inc.(フィリピン、セブ島)
常石(舟山)鉄工有限公司(中国浙江省)
TSUNEISHI PARAGUAY IRON WORKS S.R.L(パラグアイ、セントラル州)

― 本件に関する問い合わせ先 ―
常石鉄工株式会社
管理本部 経営企画部 
TEL : 084‐987‐1321


【付帯情報】
・新たに導入したNC切断機は小池酸素工業の最上位機種
http://itm.news2u.net/items/output/163757/1
・初点火の瞬間
http://itm.news2u.net/items/output/163757/2


News2uリリース詳細へ

関連URL:https://www.tsuneishi-iw.jp/

初点火の瞬間

記事提供:news2u

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.