ゲーム – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
インターネット ネットビジネス PC モバイル セキュリティ ゲーム AV
とれまが >  ニュース  > コンピューターニュース  > ゲーム

イベント来場者全員に「ドラゴンクエストX」のゲーム内アイテムをプレゼント!リアル脱出ゲーム×ドラゴンクエスト「大魔王ゾーマからの脱出」明日5月12日正午12時よりチケット一般発売スタート

株式会社SCRAP

イベント来場者全員に「ドラゴンクエストX」のゲutf-8

株式会社SCRAP(所在地:東京都渋谷区、代表者:加藤隆生)は、「リアル脱出ゲーム」と株式会社スクウェア・エニックス(所在地:東京都新宿区、代表取締役:松田洋祐)の「ドラゴンクエスト」シリーズとのコラボレーションイベント「大魔王ゾーマからの脱出」において、イベント来場者全員に「ドラゴンクエストX」のゲーム内で使用できるお得なアイテム3種をプレゼントいたします。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/156333/img_156333_1.jpg
本イベントは8月11日(土)~ 14日(火)・18日(土)・19日(日)に幕張メッセ展示ホール9〜11で開催する今夏の超ビッグ体験型ゲーム・イベント。参加者は4人でパーティを組み、それぞれが選択した職業に応じた「冒険の書」を持って会場内を探索します。あなたの“ひらめき力”を使って会場内にある全てのクエストをクリアすると、奥深くにいる「大魔王ゾーマとの戦い」に挑戦することができます。リアル脱出ゲームとコラボレーションしたからこそ味わえるリアルな「ドラゴンクエスト」の世界を体験し、仲間と共に冒険するワクワク感をお楽しみいただくことができます。この夏、最大の忘れられないリアルな冒険を皆様にお届けいたします。
そんな本イベントにご来場の皆さまに、来場者特典として「ドラゴンクエストX」のゲーム内で使用できるアイテム【ふくびき券×10】・【超元気玉×5】・【メタル迷宮ペア招待券×1】の3種全てをプレゼントいたします。冒険やレベル上げがぐっと楽になるアイテムなので、すでに始めている人はもちろん、これから「ドラゴンクエストX」を遊ばれる人にもピッタリのアイテムです。
さらに、本イベントにおきまして、小さなお子さまがいらっしゃる方でも参加しやすいように、託児所の開設が決定いたしました。託児所は事前申込制となります。詳細については、イベント特設サイトをご確認ください。
また本日、「大魔王ゾーマからの脱出」の詳しい遊び方映像を公開いたしました。今までリアル脱出ゲームに参加したことがない方や、今回の4人パーティのシステムなど、イベントの参加方法や遊び方がよくわからない方にもイメージがしやすくなる映像となっております。ぜひ明日5月12日正午12時より開始の一般発売前に、イベントの雰囲気をご確認いただき、この夏開催の本イベントにご期待ください。

★イベント特設サイト⇒http://realdgame.jp/DQ2018/
★遊び方映像⇒https://youtu.be/tfrQzq7Bj8g

+++++以下イベント詳細+++++

<リアル脱出ゲーム×ドラゴンクエスト「大魔王ゾーマからの脱出」>
~さあ 我が謎の中で息絶えるがよい~
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/156333/img_156333_2.png

□ストーリー
あなたは、とある村で生活する普通の村人。
勇者の末裔でもない。剣など握ったこともない。
しかし世界には魔の手が忍び寄り、誰かが立ち上がらなくては平和な日々はやって来ない。

あなたには攻撃力はない。守備力も大したことはない。
しかし、あなたはたった一つの強い武器を持っていた。
その武器の名はひらめき。
ひらめき力を使って、あなたは旅に出る。
広大な世界に隠された様々な謎を解きあかすために。
どこかにいる、囚われた勇者を助け、勇者と共に世界を救うために。

□会場
幕張メッセ 展示ホール 9~11
〒261-8550 千葉市美浜区中瀬2-1

□公演日時
・8月11日(土)11:00~17:00
・8月12日(日)~14日(火)・18日(土)10:00~17:00
・8月19日(日) 10:00~14:00

※本イベントは全て入場日時指定チケットとなります。最終入場時刻まで1時間毎のチケットを販売いたします。
※ゾーマとの戦いを除き、本イベントに制限時間はありません。ゲームプレイ時間は、ゾーマとの戦いを含め本編のゲームのみで、3~4時間程度を想定しております。ただし、個人の謎解き力によっては、その限りではございません。
※入場は券面記載の時間から40分間受付いたします。指定の時間を超えるとご入場いただけませんので、ご注意ください。
※ゲーム終了時間は、8月11(土)〜14日(火)・18日(土)は22:00、8月19日(日)は18:00です。ゲーム途中でもゲーム終了時刻になりましたら退場していただきます。

□チケット発売日
【イープラス先行発売・スクラップチケット先行発売・日テレゼロチケ先行発売】
4月5日(木)12:00~5月11日(金)23:59

【チケットぴあ先行発売】
4月21日(土)~5月11日(金)23:59

【一般発売】
5月12日(土)12:00~

□チケット料金
【プレミアムチケット】
一般:8,200円
学生:7,700円
小学生:6,200円
販売期間:4月5日(木)12:00〜5月27日(日)23:59

【通常前売券】
一般:4,200円
学生:3,700円
小学生:2,200円

【当日券】
一般:4,700円
学生:4,200円
小学生:2,700円

<来場者特典>
ご来場の方全員に、「ドラゴンクエストX」のゲーム内で使用できるアイテム、下記全3種を配布します。
・ふくびき券×10(ゲーム内の「旅のコンシェルジュ」に持っていくと、1個で1回ふくびきができるアイテムです。)
・超元気玉×5(使用したキャラクター、および同じ戦闘にいたキャラクターの戦闘後に得られる経験値とゴールドが30分間2倍になるアイテムです。
・メタル迷宮ペア招待券×1(メタル系モンスターだけが出現する「特別な魔法の迷宮」にペアで行ける招待券です。)
※会場にてアイテムコードを配布いたします。

<プレミアムチケットとは?>
本公演のチケットと限定アイテムや限定特典が付属した特別チケットとなります。
完全限定生産となりますので、販売期間にご注意ください。
★特典1…「ドラゴンクエスト メタリックアイテムズギャラリー さいごのカギ 大魔王ゾーマからの脱出バーション」と「宝箱ボックス」が付いてくる!
★特典2…さいごのカギを持っているお客さまには、当日会場にてトクベツな場所にご招待します! そこには、あなた自身が「ドラゴンクエスト」の世界に足を踏み入れたかのようなリアルな体験が待っています!
※特典1の「ドラゴンクエスト メタリックアイテムズギャラリー さいごのカギ 大魔王ゾーマからの脱出バーション」と「宝箱ボックス」は当日会場にてお渡しいたします。
※特典2のトクベツな場所はプレミアムチケットをご購入の方のみご入場いただけます。また、ここで行う体験は本編のゲーム内容とは関係ありません。

□参加方法
本イベントは入場日時指定のチケットをお持ちの方のみご参加いただけます。
イベント参加前に必ず前売券または当日券をご購入の上、ご参加ください。

□プレイ形式
4人で1つのパーティを組んでゲームにご参加いただきます。
3人以下でご参加の場合は、会場入り口にございます「ルイーダの酒場」にて4人パーティを組めた方からスタートしていただきます。スタッフがアテンドいたしますので、ご安心ください。

□お問い合わせ
株式会社SCRAP
TEL:03-5341-4915(受付時間 平日11:00~19:00)

□主催
大魔王ゾーマからの脱出製作委員会(SCRAP・イープラス・日本テレビ・ニッポン放送・幕張メッセ)

□企画制作
SCRAP

□企画・監修
スクウェア・エニックス

★イベント特設サイト⇒http://realdgame.jp/DQ2018/
★プロモーション映像⇒https://youtu.be/eT2WBHaRLA
★遊び方映像⇒https://youtu.be/tfrQzq7Bj8g

+++++++++++
2016年3日間で4万人以上を動員した
リアル脱出ゲーム×ドラゴンクエスト「竜王迷宮からの脱出」の様子
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/156333/img_156333_4.jpg
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/156333/img_156333_3.jpg
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/156333/img_156333_5.jpg
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/156333/img_156333_6.jpg

リアル脱出ゲームとは?
2004年に発表された「クリムゾンルーム」というネットの無料ゲームを発端に、爆発的に盛り上がった「脱出ゲーム」。そのフォーマットをそのままに現実 世界に移し替えた大胆な遊びが「リアル脱出ゲーム」。マンションの1室や廃校、廃病院、そして東京ドームや六本木ヒルズなど、様々な場所で開催されている。07年に初開催して以降、現在までで360万人以上を動員している。日本のみならず上海、台湾、シンガポールやサンフランシスコなど全世界で参加者を興奮の渦に巻き込み、男女問わずあらゆる世代を取り込む、今大注目の体験型エンターテイメントである。
※「リアル脱出ゲーム」は株式会社SCRAPの登録商標です。
★オフィシャルサイト→http://realdgame.jp/
★ツイッターアカウント→@realdgame

+++++
ドラゴンクエストとは?
「ドラゴンクエスト」シリーズは、プレイヤー自身が主人公となり、世界を脅かす魔王を倒すために壮大な冒険物語を紐解いていくという、日本を代表するロールプレイングゲーム(RPG)です。
ゲームデザイナーの堀井雄二氏は、漫画的なコミカルなメッセージやセリフ表現や、バトルを重ねることでキャラクターがレベルアップしていくシステムを用い、1986年、誰にでも親しみやすいRPGとして『ドラゴンクエスト』を作り出しました。
シリーズを通し、登場する「スライム」をはじめとしたモンスターや、キャラクターのデザインは、『ドラゴンボール』などで世界的に知られるマンガ家の、鳥山明氏が担当。また、音楽は日本国内でポピュラー音楽なども手掛けていた作曲家すぎやまこういち氏が担当。当時ゲーム音楽としては珍しかったオーケストラ用の楽曲をゲームに採用することで、より深みのあるファンタジーの世界観がゲーム内に再現されました。
今に受け継がれるこうした「ドラゴンクエスト」ならではの魅力は、中村光一氏のプログラム・ディレクションによってゲーム表現として確立され、社会現象を巻き起こすほどの人気シリーズとなりました。
「ドラゴンクエスト」シリーズは、1986年に発売されたファミリーコンピュータ用ソフト『ドラゴンクエスト』から、2017年に発売された『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』まで、一貫した王道のRPGの世界観を守っていく一方で、3Dマップの採用、ワイヤレス通信を使った「すれちがい通信機能」の活用、オンライン対応、クラウドプレイの対応など、それぞれのタイトルで時代に即した技術を用いた新しい遊びの創造に挑戦をしているタイトルでもあります。
また、I~XIの他にも、モンスターの育成・対戦要素に特化した「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズ、リアルな表現でキャラクター達を自在に操るアクションRPGである「ドラゴンクエストヒーローズ」シリーズなど、80を超えるタイトルが発売され、全世界でシリーズ累計7500万本以上の出荷・ダウンロード販売を達成しています。

■シリーズ第1作 発売日 『ドラゴンクエスト』1986年5月27日(対応機種:ファミリーコンピュータ)
■シリーズ累計出荷・ダウンロード販売本数:7500万本以上

ドラゴンクエストXとは?
『ドラゴンクエストX オンライン』は、2012年8月に「ドラゴンクエスト」シリーズ初のオンライン専用ゲームとして発売され、現在も非常に多くのプレイヤーに楽しんでいただいております国内最大級のネットワークRPGです。
・「ドラゴンクエストX オンライン」オフィシャルサイト http://www.dqx.jp/


詳細はこちら

イベント来場者全員に「ドラゴンクエストX」のゲutf-8イベント来場者全員に「ドラゴンクエストX」のゲutf-8イベント来場者全員に「ドラゴンクエストX」のゲutf-8

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • ディップが「無期雇用転換ルール(2018年問題)」...
  • プラネットが車に関する意識調査の結果を公表。自...
  • 世界のスマホの出荷台数が初めて前年度の実績を下...
  • アサヒビールが旺盛なウイスキー需要に対応して新...
  • トヨタのコネクティッド分野における戦略事業体で...

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.