インターネット – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
インターネット ネットビジネス PC モバイル セキュリティ ゲーム AV
とれまが >  ニュース  > コンピューターニュース  > インターネット

マルチギガビット・インテリジェント・スタッカブルスイッチ「AT-x550-18XSPQm」をリリース

アライドテレシスホールディングス株式会社

[画像1]https://digitalpr.jp/simg/631/27178/400_151_201805161945085afc0bb42cc0f.jpg

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、マルチギガビット・インテリジェント・スタッカブルスイッチ「AT-x550-18XSPQm」、および保守バンドル製品/アカデミック製品、ならびにAT-x550シリーズ用Non-stop PoEライセンス「AT-x550-FL11」、保守バンドル製品の出荷を5月18日より開始します。

AT-x550-18XSPQmは、1Uの筐体に標準ポートとして1G/2.5G/5G/10GBASE-T(PoE-Out)ポートを8ポート、SFP/SFP+スロットを8スロット、40G QSFP+スロットを2スロット搭載したマルチギガビット・インテリジェント・スタッカブルスイッチです。VCS、AMF、SESなどの先進の機能に対応しており、トラフィック増が想定される次世代ネットワークのディストリビューションに最適な性能と高いコストパフォーマンスを発揮します。

【主な特長】
・AMF(Allied Telesis Management Framework)
ネットワーク上のスイッチやルーターを仮想的な1台の機器として統合管理し、管理運用の「一元化」、「簡素化」、「自律化」により、管理運用の工数/コスト削減を実現するAMFに対応します。AT-x550シリーズはAMFメンバー装置に対応します。

・2.5G/5G(IEEE 802.3bz)対応
AT-x550-18XSPQmはIEEE 802.3bzに対応しており、既存のエンハンスド・カテゴリー5(以上)のUTPケーブルを用いて2.5G/5Gの通信が可能です。既存のケーブルを再利用するため、ケーブルの再敷設をすることなく通信速度を上げることが可能です。

・PoE+(IEEE 802.3at)をサポート
AT-x550-18XSPQmはPoE(IEEE 802.3af)に加え高容量給電が可能なPoE+(IEEE 802.3at)に対応しています。装置全体として240Wまでの給電ができるため、PoE+対応無線LANアクセスポイントやネットワークカメラ等のPoE+受電機器が接続可能です。また、あわせてリリースする別売の新製品Non-stop PoEライセンス「AT-x550-FL11」を利用することで、機器のリブート時においてもPoE給電の継続を可能にします。

<新製品>
製品名                 標準価格(税別)  リリース日
AT-x550-18XSPQm         ¥650,000      5月18日
AT-x550-18XSPQm-Z1       ¥702,000       5月18日
(デリバリースタンダード保守1年付)
AT-x550-18XSPQm-Z5       ¥910,000       5月18日
(デリバリースタンダード保守5年付) 
AT-x550-18XSPQm-Z7      ¥1,040,000       5月18日
(デリバリースタンダード保守7年付)
AT-x550-18XSPQm-T5アカテ゛ミック ¥650,000      5月18日
(デリバリースタンダード保守5年付)
AT-x550-18XSPQm-T7アカテ゛ミック ¥780,000      5月18日
(デリバリースタンダード保守7年付)
AT-x550-FL11            ¥60,000       5月18日
(Non-stop PoEライセンス)
AT-x550-FL11-Z1          ¥63,000       5月18日
(デリバリースタンダード保守1年付)
AT-x550-FL11-Z5          ¥75,000       5月18日
(デリバリースタンダード保守5年付)
AT-x550-FL11-Z7          ¥83,000       5月18日
(デリバリースタンダード保守7年付)

*サポートチケットについては当社ホームページをご覧ください。

---------------------------------------------------------------------
<<製品に関するお問合せ先>>
TEL:info@allied-telesis.co.jp
URL:http://www.allied-telesis.co.jp
---------------------------------------------------------------------

<< ニュースリリースに対するお問合せ先>>
アライドテレシス株式会社 マーケティングコミュニケーション部
田中 利道 E-mail: totanaka@allied-telesis.co.jp
TEL:03-5437-6042 URL:http://www.allied-telesis.co.jp
アライドテレシス株式会社 東京都品川区西五反田7-21-11第2TOCビル


記事提供:Digital PR Platform

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • ディップが「無期雇用転換ルール(2018年問題)」...
  • プラネットが車に関する意識調査の結果を公表。自...
  • 世界のスマホの出荷台数が初めて前年度の実績を下...
  • アサヒビールが旺盛なウイスキー需要に対応して新...
  • トヨタのコネクティッド分野における戦略事業体で...

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.