インターネット – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
インターネット ネットビジネス PC モバイル セキュリティ ゲーム AV
とれまが >  ニュース  > コンピューターニュース  > インターネット

ファーストイーサネット・インテリジェント・PoE+スイッチCentreCOM Secure HUB 「AT-FS980M/9PS」をリリース

アライドテレシス株式会社

アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、ファーストイーサネット・インテリジェント・PoE+スイッチCentreCOM Secure HUB 「AT-FS980M/9PS」の出荷を3月23日より開始します。

Secure HUB AT-FS980M/9PSは、10BASE-T/100BASE-TXポートを8ポート、SFPスロットと10/100/1000BASE-Tのコンボポートを1ポート装備したファーストイーサネット・インテリジェント・PoE+スイッチです。 従来のPoE(IEEE 802.3af)に加え、高容量給電が可能なPoE+(IEEE 802.3at)に対応しています。1ポートあたり30W、装置全体として150Wまで給電が可能なため、PoE+対応無線LANアクセスポイントやネットワークカメラなどさまざまなPoE+受電機器は接続可能です。

Secure HUB FS980Mシリーズは、ハードウェアパケットフィルターをサポートし、QoSやACLによるきめ細かなトラフィック制御が可能です。また、充実した認証機能をサポートするため、従来機種からのリプレースに高い付加価値をもたらします。本シリーズは、多くの導入実績を持つAlliedWare Plus (AW+) をOSに採用しており、モジュラーアーキテクチャーによる高い堅牢性を実現しながら、業界標準コマンドへの準拠により他社製品からのスムーズな移行を可能にします。さらに、アライドテレシス独自のネットワーク統合管理ソリューション「AMF (Allied Telesis Management Framework) 」に対応しているため、他の当社製スイッチやルーターとの統合管理も容易です。

【主な特長】
・50℃対応PoE+(IEEE 802.3at)スイッチ
1ポートあたり最大30Wまで、筺体辺り最大150Wの大容量給電に対応。さらに最大50℃までの動作温度に対応するため、少数のPoE+デバイスを設置する場合の集約スイッチとして最適な柔軟性を提供します。

・ハードウェアパケットフィルター
エッジスイッチながらハードウェアパケットフィルターをサポートし、QoSやACLによるきめ細かなトラフィック制御を実現します。IP電話やカメラなど様々なデバイスのトラフィック制御がエッジで実現できるため、ディストリビューション・コアレイヤーのトラフィック最適化だけでなく、エッジでのセキュリティー向上をも可能とします。

・充実したセキュリティー機能
IEEE 802.1X認証/Web認証/MACアドレスベース認証や、それら認証方式の同一ポート上での混在を可能とするTri-Auth機能などに対応し柔軟な認証環境を実現します。また、通信内容を暗号化し安全なリモートアクセス環境を実現するSSHやネットワークの集中管理・運用面においても安全性と利便性を両立するSNMPv3の暗号化・認証機能などさまざまなセキュリティー機能をサポートしています。

・EPSRトランジットノードに対応
EPSR (RFC3619) は、リング構成のネットワークにおいてレイヤー2レベルでの障害の検出と経路の切り替えをより高速に行います (最短50ミリ秒未満) 。本製品はEPSRリング内にトランジットノードとして接続することができます。

・ループガード
接続ミスなどで発生するネットワークのループを検出し設定した動作(ポートディセーブルなど)を自動実行するループガードに対応しています。

・AlliedWare Plus (AW+)
機能ごとのモジュールに分割されており、単一の障害が与える影響範囲を最小限に抑えることが可能です。これにより旧来製品と比べシステム全体の可用性が格段に高まります。また、業界標準のコマンド体系に準拠し、他社製品からの移行においてもエンジニアの教育にかかる時間と経費を大幅に削減することが可能です。


・AMFメンバー装置に対応
AMFは統合管理を行うAMFマスターと管理されるAMFメンバーからなり「一元管理」、「自動構築」、「自動復旧」、「非AMF装置対応」、「分散マスター処理」の5つの機能によりネットワークの統合管理を実現するネットワーク仮想化機能です。AT-FS980M/9PSはネットワークエッジ向けに最適化されたメンバー機能に対応します。



<新製品>
製品名         標準価格(税別)    リリース予定日
AT-FS980M/9PS    ¥82,200        3月23日



---------------------------------------------------------------------
<<製品に関するお問合せ先>>
TEL:info@allied-telesis.co.jp
URL:http://www.allied-telesis.co.jp
---------------------------------------------------------------------

<<ニュースリリースに対するお問合せ先>>
アライドテレシス株式会社 マーケティングコミュニケーション部
田中 利道  E-mail: totanaka@allied-telesis.co.jp
TEL:03-5437-6042  URL:http://www.allied-telesis.co.jp
アライドテレシス株式会社  東京都品川区西五反田7-21-11第2TOCビル


記事提供:Digital PR Platform

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 東宝配給の「君の名は。」はアニメ映画の興行収入...
  • 下肢麻痺や歩行困難は高齢者にとって誰もが抱える...
  • 日産の高性能スポーツ・サブ・ブランドとして、201...
  • ジャストシステムは年少~小6までの子どもを持つ母...
  • トヨタ、KDDI、東タク協が協働で、データセンター...

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.