市場概況 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > 市場概況

石川遼の「どこが凄い」って・・・<TOKYO株ニュース>

2009年02月19日

石川遼って、凄いと思う。

もちろんゴルフの腕もすごいんだろうけど、私が立派だと思うのは、マスコミやファンへの受け答え。

マスコミ恒例の下世話な質問にも、いやな顔ひとつせずにしっかりと答えている。17歳とは思えない「大人」の対応だ。

これはおそらく、親やコーチの教育がちゃんとしていたからだと思う。

一部夕刊紙などでは、”石川親父”叩きの記事(横柄な対応や銭ゲバぶりなど)が、面白おかしく書かれているが、遼クンの丁寧さと、彼を育てたという事実から考えれば、報道されているほどひどい人物ではないような気がする。
 

というわけで、石川遼ブームは今後どうなるかはわからないが、少なくとも若年層のゴルフ熱は徐々に高まっていくと思う。宮里藍の復活も歓迎すべきニュースだし。

「ザ・金持ちスポーツ」であるゴルフは、現在は不況の余波で大変だろうが、いずれは人か戻ってくるはずだ。

株式市場における「ゴルフ関連銘柄」は、数年前に藍ちゃんブームで一瞬盛り上がったが、関連銘柄が新興系だったこともあり、ライブドアショックとともに吹き飛んだ記憶がある。
 

でも、今後は一過性ではなく、息の長い需要が生まれる可能性がある。野球が衰退して、サッカーブームが去り、次はゴルフ・・・とまでは言わないが、金持ちの娯楽という過去のイメージは徐々に変わっていくのでは?

ゴルフ・ダイジェスト・オンライン(3319)、マルマン(7834)、グラファイトデザイン(7847)などの王道銘柄や、ゴルフ場向け薬剤の理研グリーン(9992)、インドアゴルフ施設を開業したゲンダイエージェンシー(2411)あたりは、中長期で仕込んでおけば、大化けするかもしれない。

短期じゃ無理だけど。

ただし、ゴルフ場関係は、今の時点では手出し無用。”不動産流動化関連”に限りなく近いから。

割安過ぎる銘柄もありそうだが、リスクがまったく読めないので無理・・・。
          木暮隆文<TOKYO株ニュース>

 

記事提供:とれまがニュース

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

とれまがニュースの新着ニュース

ニュース画像

一覧
  • 長年にわたり実店舗での価格比較行動の恩恵を受け...
  • 世界的な貧困の格差拡大が指摘されるなか、国連児...
  • 新型アウディA8は、今回初めて車両の主電源に採用...
  • グレングラントは、既存の3ブランド「Major’s Rese...

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.