自動車 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > 自動車

~昨年10月に限定販売し、予想を大幅に上回る売れ行きにより5日で完売~「マルーンいろ」が入った「Hankyu Densha」クーピーペンシル12色セットお客さまのご要望にお応えして再販売します!

阪急電鉄株式会社

~昨年10月に限定販売し、予想を大幅に上回る売utf-8

阪急電鉄では、サクラクレパスとコラボレーションしたマルーンいろが入った「Hankyu Densha」クーピーペンシル12色セットを1月22日(月)から再販売します。
同クーピーペンシルセットは、昨年10月に限定販売したところ、大変ご好評をいただき、当初の予想を大幅に上回る売れ行きで販売から5日で完売し、その後も多くのお客さまから再販売のご要望をいただいております。
そこで、前回お買い求めいただけなかったお客さまをはじめ、春に入園・入学を控えたお子さまや阪急電車ファンの皆さまの熱いご要望にお応えして、再販売することとしました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/147083/img_147083_1.jpg
※ クーピー、クーピーペンシルはサクラクレパスの登録商標です。

「Hankyu Densha」クーピーペンシルについて
この商品は、当社監修のもとサクラクレパスと共同で開発したもので、阪急電車の車体色として親しまれているマルーンを再現した“マルーンいろ”のオリジナルクーピーペンシルと、阪急電車を描きやすいように“ペールブルー”、“あいいろ”、“おうどいろ”や“ぎんいろ”を含めた12色セットとなっています。
さらにパッケージも、おなじみの幾何学模様に「Hankyu Densha」シリーズのイラストをアレンジしたオリジナルデザインです。


■商品概要について
(1)商品名・価格
「Hankyu Densha」クーピーペンシル12色セット(紙箱入り)…990円(税込)
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/147083/img_147083_2.jpg

「クーピーペンシル」について
「クーピーペンシル」は、サクラクレパスの描画材の一つで、1973年の販売以来多くの方に親しまれているロングセラー商品です。「クーピー」という名前は、「打つ」という意味があるフランス語の「COUP(クー)」という単語に「Y」をつけて、クーピーと耳にやわらかく響くように工夫された造語です。これまでにない「消しやすさ」と「軸全体が芯」という新機軸で、色鉛筆市場に一撃を加え、色鉛筆分野においてもトップブランドになることを目指して「COUPY」という商品名がつけられました。

(2)色の内訳
(写真左上段から)あか、だいだいいろ、きいろ、みどり、ペールブルー、あお、ももいろ、くろ、あいいろ、おうどいろ、ぎんいろ、マルーンいろ
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/147083/img_147083_3.jpg

※ クーピーペンシルの基本12色セットは、あか、だいだいいろ、きいろ、きみどり、みどり、みずいろ、あお、むらさき、ももいろ、ちゃいろ、くろ、しろとなります。
※ 上記の太文字・下線の色が、基本の12色に代えて、「Hankyu Densha」クーピーペンシル12色セット用にラインナップした色です。

「マルーンいろ」誕生の秘話
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/147083/img_147083_4.jpg
阪急電車の車体色は、1910年の創業以来、変わることなく 「マルーン」を採用しており、多くのお客様に親しまれています。今回「マルーンいろ」のオリジナルクーピーペンシルの商品化にあたっては、この「マルーン」を再現するため、既存の「ぶどういろ」のクーピーをもとに色の調合を何度も重ね、ようやく「マルーンいろ」が誕生しました。

(3)再販売日
1月22日(月)から
※ 販売を開始する時間は、各店舗により異なります。

(4)販売店舗
アズナス
梅田3階店・茶屋町口店・十三店・塚口店・西宮北口店・逆瀬川店・豊中店・石橋店・川西能勢口店・茨木店
アズナスエクスプレス
宝塚店・高槻市店・桂店・千里中央店
アズナスエクスプレス・ビー
梅田10号店・三宮1号店・正雀2号店・長岡天神1号店・河原町1号店
カラーフィールド
梅田店・西宮北口店・阪急西宮ガーデンズ店・宝塚店・さんちか店・川西店・デュー阪急山田店
クレデュプレ
梅田店
アドレス
西宮北口店
※できるだけ多くのお客様にお買い求めいただけるよう、お一人様あたりの購入個数に、制限を設けさせていただくことがあります。

●TOKK*MALL(インターネット通販)
http://www.tokk-mall.com/
※ ご購入には会員登録(無料)が必要です。

■「Hankyu Densha」シリーズについて
2016年9月から販売している阪急電車グッズ「Hankyu Densha」シリーズは、阪急電車の車体色として親しまれている“マルーンカラー”を基調にした柔らかくポップなイラストで仕上げ、阪急沿線各地の風景イメージを用いたオリジナルグッズです。「アズナス」や「アズナスエクスプレス」、「カラーフィールド」などで販売しています。
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/147083/img_147083_5.jpg

阪急電鉄 http://www.hankyu.co.jp/

リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/5644.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1




詳細はこちら

~昨年10月に限定販売し、予想を大幅に上回る売utf-8~昨年10月に限定販売し、予想を大幅に上回る売utf-8~昨年10月に限定販売し、予想を大幅に上回る売utf-8

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 厚労省が2017年における病院の耐震改修状況調査の...
  • 経済産業省が主催する自動車新時代戦略会議では、...
  • 日本人の労働生産性が他の主要国と比較した場合か...
  • 世界的にキャッシュレス化が遅れている日本で、経...
  • ビズリーチがシニアの採用に積極的な企業のランキ...

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.