自動車 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > 自動車

同志社大学および龍谷大学との連携イベント「2017サークルステーション IN 三条」を9月16日(土)と9月17日(日)に開催します

京阪ホールディングス株式会社 京阪電気鉄道株式会社

同志社大学および龍谷大学との連携イベント「2utf-8

京阪ホールディングス株式会社(本社:大阪市中央区、社長:加藤好文)は、同志社大学(所在:京都市上京区)と龍谷大学(所在:京都市伏見区)と共同で、平成29年9月16日(土)と9月17日(日)に、京阪電車「三条駅」地下1階コンコースにおいて「2017サークルステーション IN 三条」を開催します。
三条駅における同志社大学と当社の連携イベントは今年で8回目となり、昨年に引き続き、龍谷大学も参加。当イベントは京都に拠点を置く2大学が、人が多く集まる駅を舞台にパフォーマンスを行うことによって「地域の活性化」や「学生の社会参画」を目指すもので、9月16日(土)には同志社系中学・高校・大学の9団体が、9月17日(日)には龍谷大学の7団体が日頃の活動の成果を披露します。
9月16日(土)は、海外公演などで活躍する同志社大学の「同志社グリークラブ」による合唱のほか、マジック&ジャグリングサークル「Hocus―Pocus」 や「同志社香里高校 吹奏楽部」が今年も登場。9月17日(日)には、龍谷大学の「池坊華道部」による実演のほか、「混声合唱団ラポール」の合唱など、多種多彩なパフォーマンスを披露。また、今年は「吹奏楽部」が初めて参加し、アンサンブル演奏を披露します。
当社は今後も地域の方々との連携を強化するとともに、地域の重要なコミュニケーション拠点である駅のさらなる活性化や情報発信強化などに取り組むことにより、魅力ある沿線づくりに貢献していきます。

■概要
イベント名:「2017サークルステーション IN 三条」by 同志社
日時:平成29年9月16日(土) 11:30~15:40
場所:京阪電車「三条駅」地下1階コンコース
内容:
【開会式】11:30~
【各パフォーマンス】11:45~15:40
【鉄道模型展示と運転体験】12:30~15:30

イベント名:「2017サークルステーション IN 三条」by 龍谷
日時:平成29年9月17日(日) 11:30~15:30
場所:京阪電車「三条駅」地下1階コンコース
内容:
【開会式】11:30~
【各パフォーマンス】11:45~15:30
※プログラムの進行状況により時間が前後する場合があります

[ご参考]
■「2017サークルステーション IN 三条」by 同志社(9月16日)の出演団体紹介
アコースティック音楽の演奏【同志社大学 アコースティック系音楽サークルP.S.】
平成22年に創部した同志社大学および同志社女子大学を中心として活動しているアコースティック系音楽サークルです。今回はアコースティック編成バンドの演奏をお届けします。

合唱【同志社大学 同志社グリークラブ】
明治37年創立の男声合唱団。活動は、東西四大学合唱演奏会、全同志社メサイア演奏会に加え依頼演奏、テレビ出演など多岐にわたります。海外公演にも力を入れており、昨年の春にはマレーシア公演を行い、世界初となる宮殿での御前演奏会を行いました。全日本合唱コンクール関西大会では平成21年から8年連続で金賞を受賞。長い歴史と伝統や実績から、常に日本の男声合唱界を牽引しています。

箏・三味線・尺八の演奏【同志社大学 邦楽部】
今年で創立86年目を迎える和楽器を演奏する部活動です。江戸時代より伝わる古典曲から、現代曲、ポップスまで幅広く演奏しており、今回はそれら3つの種類の曲すべてを皆様にお送りいたします。1度は聞いたことのある曲も演奏いたしますので、ぜひ、お楽しみください。

マンドリン演奏【同志社女子中学校・高等学校 マンドリンクラブ】
「平成28年度全国高等学校ギター・マンドリン音楽コンクール」にて吹田市長賞と優秀賞を獲得。「弦と弦、心と心のハーモニー」をモットーに、技術だけでなく、精神的な成長も目指しています。

吹奏楽演奏【同志社香里高等学校 吹奏楽部】
昭和30年創部で、普段は中学・高校生合わせて61名で活動しています。校内の行事や定期演奏会、コンクール出場などが活動の柱です。高校生は8月末の関西吹奏楽コンクール(小編成)に3年連続出場し、銀賞を受賞しました。今回は高校生中心の編成により、楽しく美しい音色をお届けする予定です。

マジック&ジャグリング【同志社大学 Hocus―Pocus】
マジックとジャグリングを中心に、様々なエンターテインメントを研究しています。幼稚園や老人ホームでのパフォーマンス披露から、学内でのステージ公演など、多岐にわたって活動しています。皆様に最高のエンターテインメントをお届けします。

吹奏楽演奏【同志社大学 應援團吹奏楽部】
サマーコンサートや定期演奏会といった、吹奏楽部としての活動は勿論、應援團として、指導部やチアリーダー部とともに、体育会各部の応援活動や依頼活動にも積極的に取り組んでいます。12月10日(日)には、八幡市文化センター大ホールにて、第48回定期演奏会を開催いたします。

フラダンス【同志社大学 Meahula Nohealani(メアフラ ノヘアラニ)】
今年で創立10年目を迎える、1回生から3回生まで総勢150名を超えるサークルです。今月末には10周年を記念した発表会を開催します。親や友人、地域の方々、応援して下さる皆様、先輩方の支え、そして、このメンバーで踊れることの全てに感謝し、日々練習を重ねています。当日も皆様に笑顔と感動を届けられるよう心を込めて踊ります。

鉄道模型展示と運転体験【同志社大学 鉄道同好会】
昭和33年の創部以来、鉄道模型やジオラマ作成、鉄道で行く観光旅行などの活動を行っている、多様性溢れる鉄道系サークルです。

■「2017サークルステーション IN 三条」by 龍谷(9月17日)の出演団体紹介
吹奏楽アンサンブル演奏【龍谷大学 吹奏楽部】
龍谷大学吹奏楽部は、「音楽」「感謝」を念頭に置き、日々活動を行なっています。全日本吹奏楽コンクールにおいては、合計10回の金賞を受賞しています。サマーコンサートや定期演奏会、また、小学校や福祉施設への訪問演奏など、様々なイベントを行い、多くの方に音楽を届けています。

軽音楽演奏【龍谷大学 軽音楽部】
普段バンドセットでの演奏がメインですが、今回はアコースティック編成で、普段とは違った雰囲気をお届けさせていただきます。休日の午後を優しく包み込むような曲目をお送りし、演者も観客も双方が楽しめるような時間を演出したいと思います。

和楽器演奏【龍谷大学 邦楽部】
和楽器を用いた演奏を行っているサークルです。主に箏や三味線、尺八を使って、伝統ある古典曲から最近のJ-POPまで、色んな曲を演奏しています。今回は尺八と三味線を用いて3曲演奏します。

生け花ライブパフォーマンス【龍谷大学 池坊華道部】
池坊華道部は、花を知り、人を知り、己を知るをモットーに活動しています。今回は皆さまの前で生け花を披露させていだたきます。短い時間ではありますが、素敵な作品を生けられるよう頑張ります。

マンドリン演奏【龍谷大学 マンドリンオーケストラ】
イタリア生まれの楽器であるマンドリン、マンドラテノール、マンドロンチェロとコントラバス、クラシックギターを使って、総勢35名で毎日楽しく活動しています。今回は、馴染みのある曲から、マンドリンの魅力を最大限に活かした、マンドリンオリジナル曲も演奏いたします。マンドリン独特の癒しの音をどうぞお楽しみ下さい。

合唱【龍谷大学 混声合唱団ラポール】
創団50年を迎えた混声合唱団ラポール。「ラポール」とはフランス語の「Rapport」であり、「見えない心のベルト=絆」を意味します。定期演奏会の実施やコンクール出場のほか、ミュージシャンの槇原敬之さんのコンサートにも出演もさせていただきました。駅のホームの皆さまにまで私たちの歌声が届くよう、頑張ります。

書道実演【龍谷大学 書道部蟠龍會】
書道部蟠龍會は書道を通じての人格の陶冶と書道芸術の向上を目指して活動しています。
ほぼ経験の無い書道の実演ですが、少しでも皆様に、書道を身近に感じて頂けるよう頑張りますので、楽しんで頂ければ幸いです。




詳細はこちら

同志社大学および龍谷大学との連携イベント「2utf-8

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 安倍晋三総理は195回国会での「所信表明演説」...
  • 「356」はポルシェの名を冠した最初の量産スポーツ...
  • 写真左:NV350キャラバン・マイクロバスGX(4WDガ...
  • マイナーチェンジした新型オデッセイ、写真は「HYB...
  • 「Los Angeles Auto Show」で初公開となるレクサス...

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.