イベント – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > イベント

上村松園など美人画の名作が一同に 東京藝術大学大学美術館

2018年03月30日

上村松園など美人画の名作が一同に 東京藝術大学大学

上村松園《序の舞》 修理後初の一般公開
東京・上野の東京藝術大学大学美術館で「東西美人画の名作《序の舞》への系譜」を開催する。期間は3月31日(土)から5月6日(日)まで。
上村松園作《序の舞》は、昭和11年(1936)に出品されて政府が買い上げ、当時の東京美術学校(現東京藝術大学)に収蔵された。近代美人画の最高傑作ともされ、平成12年(2000)に国の重要文化財に指定されたが、制作から80年近くが経過し、本格修理となった。修理後に一般に公開されるのはこの展示が初めてとなる。

展示では、喜多川歌麿など江戸時代の風俗画までさかのぼり紹介し、美人画の歴史を《序の舞》が制作された昭和戦前期までたどる。また、東西美人画の競「艶」として、上村松園など関西画壇の作品と、鏑木清方など東京画壇の作品を展示。東西の著名作家による美人画が集う。

開催概要
開催期間は2018年3月31日(土)~5月6日(日)。休館日は月曜(ただし4月30日と5月1日は開館)。開館時間は10:00~17:00まで(入館は閉館の30分前まで)チケットは、一般1,400(1,300)円、大学・高校生は900(800)円。()内は20名以上の団体料金。中学生以下は無料。障がい者手帳の所持者と介護者1名は無料。

(画像は公式WEBサイトより)


▼外部リンク

東西美人画の名作 《序の舞》への系譜
http://bijinga2018.jp/index.html

記事提供:大人の社会見学ニュース

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • 東京商工リサーチが2017年「電力事業者」の新設法...
  • 日本能率協会が経営層に意識調査。SDGs17の中で取...
  • 住宅購入の場合、現行の8%の税率が適用されるため...
  • 帝国データバンクが喫茶店・カフェ経営業者の経営...
  • 積水ハウス 住生活研究所の初代所長に就く、1987年...

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.