ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > ニュース

警察と住民のコミュニケーションが治安を守る

2017年10月09日

警察と住民のコミュニケーションが治安を守る

警察とコミュニティのミーティング
VALLEY NEWS LIVEでは10月3日、警察と一般市民のコミュニティ・ミーティングについて掲載している。双方のコミュニケーションの重要性を指摘している。

一般市民との連携
米国ノースダコタ州のファーゴ(Fargo)では、連邦警察と地区代表者たちが相互の理解を深めている。

このミーティングでは警察が地域や生活の安全のため、車やガレージ内のロックを確認すること、貴重品を残さないことなどのアドバイスを行い、盗難や未遂の報告などを含め、特定の犯罪予防について対策などを指導している。

警察と住民の活動報告と相互理解
参加した地区代表者は19人。住民の一人は、住民や地域はもっと会合に出席して地域社会に貢献するべきだと主張した。

それに対し警察は、ミーティングに出席しないからといって、住民がコミュニティの治安に無関心だとは思っていないと語る。治安の実態や報告だけではなく、お互いの意見も述べ合い理解することが大切だ。

コミュニティが迅速に情報を入手できれば、犯罪を未然に防げる可能性も出てくるという相互理解のもと、警察、地域とのコミュニケーションと連携の大切さを確認し合っている。

地区代表者たちは非常事態に直接地元の警察へ連絡し、警察は必要な情報を住民に知らせるなど、それぞれの役割や体制を話し合った。

(画像は写真ACより)


▼外部リンク

VALLEY NEWS LIVE
http://www.valleynewslive.com/

記事提供:leaf-hide

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • これまでプロセッサの分野で業界をリードしてきたI...
  • 就学前教育の義務教育(無償)化について、是非実...
  • 政府は教育無償化を行ううえで2兆円規模の政策パッ...
  • マーシュは「お金と仮想通貨に関するアンケート調...
  • 『雇用延長制度』について、89%の方が「賛成」と...

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.