ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > ニュース

明電舎、インドL&T共同事業体から貨物専用鉄道向け変圧器を受注

2017年08月12日

明電舎、インドL&T共同事業体から貨物専用鉄道向け変

変圧器納入国であるインドで、PMLの立地を最大限に活用して拡販
2017年7月27日、株式会社明電舎(以下、明電舎)は、双日株式会社とインドのラーセン・アンド・トゥーブロ社(以下、L&T社)の共同事業体より、インド貨物専用公社が手掛けるデリーとムンバイ間貨物専用鉄道(Western Dedicated Freight Corridor、以下、DFC西線)へ納入するスコット巻線変圧器11台と単巻変圧器84台を受注(以下、同受注)したと発表した。

同受注は、明電舎とインドのプライム明電(以下PML)と共同で、バドダラとムンバイ間全長423kmのフェーズ2工期に納入するもので、2016年12月に受注したレワリとバドダラ間のフェーズ1工期に続く受注になる。

なお、PMLは、ハリヤナ州グルガオンに所在し、電力用変圧器製造および変電EPC業務を手掛けており、明電舎は、2016年6月にPML株式を追加取得し持株比率を60%にして、同社を子会社化した。

また、DFC西線事業建設プロジェクトには、JICAによる円借款で資金が提供され、日本の技術を活用する条件が付帯されている。

納入する変圧器について
スコット巻線変圧器(Scott TF)は、特別高圧、または超高圧の三相電力を2組の単相電力に変換する電鉄特有のき電用変圧器であり、防音壁で低騒音化されるため建屋が不要で、電界強度解析技術によりコンパクトである、などの特徴がある。

また、単巻変圧器(AT)は、交流き電システムであるATき電方式を実現するためのき電用変圧器で、国内の新幹線等で採用されている製品で、レール電流吸上げ効果を向上させる。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

明電舎 ニュースリリース
http://www.meidensha.co.jp/

記事提供:leaf-hide

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • これまでプロセッサの分野で業界をリードしてきたI...
  • 就学前教育の義務教育(無償)化について、是非実...
  • 政府は教育無償化を行ううえで2兆円規模の政策パッ...
  • マーシュは「お金と仮想通貨に関するアンケート調...
  • 『雇用延長制度』について、89%の方が「賛成」と...

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.