国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

政治分野の男女共同参画推進法案、参院委可決

2018年05月17日

 衆参議員はじめ地方自治体議会議員選挙に、政党等の候補者選定の自由、候補者の立候補の自由などを確保しつつ、男女の候補者数ができる限り均等になることを目指すなど、政治分野での男女共同参画推進法案が参院内閣委員会で15日、全会一致で可決した。

 衆院内閣委員会で全会派賛同の下、委員長の提出法案として発議されていた。政治分野での男女共同参画推進へ基本原則を定め、国・地方自治体の責務等を明らかにしている。

 法4条では政党や政治団体が基本原則にのっとり、政治分野で政党や政治団体に所属する男女のそれぞれの公職の候補者の数について目標を定めるなど、自主的に取り組むよう努めるものとすると規定。

 5条では国が国内外での政治分野での男女共同参画推進への取り組みに関する実態調査や情報収集、分析、整理、情報提供を行うものとする、と国が行うべきことも明記。あわせて、必要があるときには法制上、財政上の措置などを講ずるものとするとしている。

 また総務省が地方議会で女性を含めより幅広い層が議員として参画しやすい環境整備について行うことなどを盛り込んだ付帯決議案も決議した。(編集担当:森高龍二)

女性社長は企業全体の7.69%を占め増加傾向に

米J&J、理系分野女性リーダー育成で東大と連携

「なでしこ銘柄」に3回も4回も選ばれる企業は、女性活用のここが違う

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧
  • ディップが「無期雇用転換ルール(2018年問題)」...
  • プラネットが車に関する意識調査の結果を公表。自...
  • 世界のスマホの出荷台数が初めて前年度の実績を下...
  • アサヒビールが旺盛なウイスキー需要に対応して新...
  • トヨタのコネクティッド分野における戦略事業体で...

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.