国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

財務省や国交省『与党許可なければ出せない』?

2017年04月21日

 日本共産党の機関紙、赤旗は21日「学校法人森友学園への国有地格安売却問題をめぐり、野党の資料提出要求を財務省や国交省が『与党の許可がなければ出せない』と拒む事例が多発している」と報じた。国民への説明責任を果たすとしてきた政府・与党に言動不一致があることになる。

 日本共産党は同党の辰巳孝太郎議員が20日の参院国土交通委員会で具体的事例を示し追及したとし、これに「大塚拓財務副大臣が『本件は相当政治的な問題になっているから、与党の理事に相談するのは普通のことではないか』と与党による不当な資料の“検閲”を当然視する姿勢を示した」と報じている。

 辰巳議員は「与党の許可がないと出せないという。与党による事実上の検閲で、国会審議の形骸化だ」と重大問題だと指摘。

 石井啓一国交相は機関紙報道によると「要求資料の公表が(委員会の)理事会協議事項になっている場合、関係議員に事前に説明する必要があると申し上げたものではないか」と述べた、と苦しい弁明に聞こえる。

 辰巳議員は「理事会協議の対象になっていない資料でも同様の事例があると反論」し「行政機関と与党が一緒になって森友疑惑を隠蔽しようというものだ」と資料提出に応じるべきだと強く要求した。政府・与党は政治問題レベルにまでなっているからこそ、真相を明確にするため資料開示を行うべきで、国民への説明責任として応じることが必要だ。(編集担当:森高龍二)

谷氏一連行為「他の職員に報告ないと承知」政府

今年の前半は本当に風雪に耐えているなあ 総理

総理夫人関与の有無、有耶無耶にするな

テロ等準備罪創設法案、14日に審議入り

教育勅語「教材とする理由見当たらない」船田氏

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧
  • 新型CX-8のボディは全長×全幅×全高4900mm×1840mm×1...
  • るさと納税に対する調査で、9割の人は寄付金の使...
  • 日本仮想通貨事業者協会は、8月1日に予期されるビ...
  • AIライターは、まだ完全にニュースライターの役割...
  • 2007年デビュー、5度目の改良を実施した200系ラン...

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.