国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

東電に適格性認めた規制委が「不適格」と志位氏

2017年09月14日

 日本共産党の志位和夫委員長は原子力規制委員会が13日、東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)6号機、7号機の再稼働安全性審査に関連し、原発運転者として適格かどうかの審査をした結果、安全確保や福島第一原発廃炉に法的拘束力を持たせるため、保安規定にこうした内容を盛り込ませるなどの条件付きで適格性を了承したことに「原子力規制委員会が不適格だと告白した決定です」と厳しく断じた。

 志位和夫委員長はツイッターで「東電に柏崎刈羽原発を運転する適格性あり」との文書を了承。原発大事故を起こし、収束も除染も賠償にも責任を負わず、処理費用を自力で賄うこともできず、免震重要棟の耐震性不足を隠し、反省のかけらもない東電が『適格』だと?」と規制委員会の判断は間違っているとの認識を書き込んだ。

 そのうえで、こうした判断をする原子力規制委員会が「(規制委として)『不適格』ということを告白した決定です」と問題視した。(編集担当:森高龍二)

東電の原発運転の適格性、規制委が条件付き了承

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧
  • 10月27日から一般公開となる「第45回東京モーター...
  • ダイジョブ・グローバルリクルーティングは2か国語...
  • トラストバンクは地方移住に関する意識調査を実施...
  • 日本建設機械工業会が2017年度、2018年度の建機の...
  • 厚生労働省は「平成28年度 医療費の動向」を公表...

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.