その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

TOKYOこども演劇フェスティバル WINTER STAGE 2017 小学生だけの舞台『7色の鍵』に出演する105名を募集

TOKYOこども演劇フェスティバル製作委員会

TOKYOこども演劇フェスティバル WINTER STAGE 2017 小

~12月26日、武蔵野芸能劇場にて上演~

2016年より毎年夏に開催されている「TOKYOこども演劇フェスティバル」が、この度、初めて冬の公演 “WINTER STAGE”を開催することとなりました。2017年12月26日(火)に武蔵野芸能劇場にて、“TOKYOこども演劇フェスティバル WINTER STAGE 2017 小学生だけの舞台『7色の鍵』”を上演致します。
つきましては、本舞台公演に出演する小学生105名を全国から募集致します。応募は先着順受付で、9月15日(金)まで特設サイト(http://kodomo-engeki.jp/2017/winter/)内の出演応募フォームにて受付。2017年冬、感動の舞台をいっしょに創りましょう!
▼「TOKYOこども演劇フェスティバル WINTER STAGE 2017」特設サイト
http://kodomo-engeki.jp/2017/winter/
[画像1: https://prtimes.jp/i/18898/4/resize/d18898-4-475638-0.jpg ]

▼【ダウンロード】出演者募集フライヤー
http://kodomo-engeki.jp/flyer/winter-stage-2017.pdf


「TOKYOこども演劇フェスティバル WINTER STAGE」とは?

こどもたちに、演劇を通して「自分を表現することの楽しさ」や「人と関わることの楽しさ」を体験してもらうことを目的に企画された、こどものための演劇フェスティバルです。「TOKYOこども演劇フェスティバル」は2016年より、毎年夏に開催されてきましたが、今回、初めて冬の公演“WINTER STAGE”を開催いたします。

[画像2: https://prtimes.jp/i/18898/4/resize/d18898-4-515005-1.jpg ]



上演作品、『7色の鍵』の物語

『7色の鍵』は、こども演劇プロジェクトN.G.A.(演劇を通じて、こどもたちのコミュニケーション力を育成するプロジェクト:【公式サイト】https://child-kingdom.com)代表であり、劇作家協会員の久米伸明が、こどもの舞台脚本として描き下ろしたオリジナル作品です。

【あらすじ】
~ぼくらは、ひらけるだろうか
この、おもくさびついた、ドアの向こう~

貧困、差別、戦争、疫病・・・
絶望の闇に覆われた現代、突如として世界各国に次々と出現した謎の黒い扉。
人々の希望を呑み込むその扉は、今、人の世の“終わり”を告げようとしていた。

人類の最後の希望ー
それは、7つの大陸に散らばった“虹のこどもたち”。
それぞれに与えられた試練を乗り越えたとき、彼らは「心の鍵」を手にする。

「勇気」「友情」「夢」「家族」・・・
人が生きるために、いちばん大切なものは何か?
彼らが扉のむこうに見たものは一体?
そして世界は、再び光をとり戻すことができるのか?

世界中の様々な国を舞台に、壮大なスケールで描かれる近未来SFストーリー。
35人の個性的な登場人物が、ロマン溢れる感動の物語を紡ぎます。


舞台に出演する小学生105名を全国から募集

『7色の鍵』の物語には、全35役の様々な登場人物がでてきます。今回、その登場人物たちを演じる小学生出演者を全国から募集します。応募資格は2017年10月から12月の土日祝及び冬休み期間に実施される、東京都内での練習および公演本番に参加可能な小学生であればどなたでもご応募頂けます。 演技経験不問・未経験者歓迎。
「劇が好き!」「舞台をやってみたい!」という方はもちろん、「やったことがないからちょっと不安…」「人前に出るのは得意じゃない…」という方でも、練習や本番はとても楽しい環境ですので、ぜひチャレンジしてみてください。もちろん、スタッフが丁寧にサポートいたします。安心してご応募ください。

<公演概要>
作品タイトル:『7色の鍵』
上演日程:2017年12月26日(火)
会場:武蔵野芸能劇場
主催:TOKYOこども演劇フェスティバル製作委員会

<募集概要>
■応募資格
2017年10月から本番まで実施される、東京都内での練習に参加可能な小学生。
※有料の舞台公演にプロとして出演経験のある方、現在芸能プロダクションや養成所、演劇スクールに所属されている方は応募不可。
■募集人数
105名(35名×3チーム)
■参加費
9800円(税込)
※約15回の練習・リハーサル・本番、全ての参加費です。
■練習会場
みらい館大明(旧)大明小学校:池袋駅西口徒歩10分
三鷹中央防災公園・元気創造プラザ 生涯学習センター ホール:三鷹駅、吉祥寺駅、調布駅、武蔵境駅、仙川駅からバス。「三鷹市役所前」または「三鷹農協前」下車徒歩5分
N.G.A. CHILD KINGDOM STUDIO:三鷹駅北口徒歩3分
他、都内の公共施設やスタジオを予定しています。

<応募方法>
▼以下の出演応募フォームに必要事項をご記入のうえ、送信ください。
https://ws.formzu.net/fgen/S58955610/

【応募締切】
2017年9月15日(金) 23:59まで
※先着順受付。定員に達し次第受付終了。

その他詳しい情報は、以下の特設サイトにてご確認ください。

▼「TOKYOこども演劇フェスティバル WINTER STAGE 2017」特設サイト
http://kodomo-engeki.jp/2017/winter/


お問い合わせ

(こども演劇プロジェクトN.G.A.内:【公式サイト】https://child-kingdom.com
TOKYOこども演劇フェスティバル製作委員会
電話:050-3636-1538(直通窓口)
メールフォーム:https://child-kingdom.com/contact/

プレスリリース提供:PR TIMES

TOKYOこども演劇フェスティバル WINTER STAGE 2017 小

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧
  • ホンダはナイジェリアで、品質と徹底したコスト削...
  • 2017年世界ラリー選手権最終戦、ラリー・オースト...
  • 総務省は7~9月期の労働力調査速報を発表。既に公...
  • 原材料費、燃料費、運送費の値上げとまさしく「三...
  • 人口構造の変化によって、人々の生活環境に対する...

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.