PC – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
インターネット ネットビジネス PC モバイル セキュリティ ゲーム AV
とれまが >  ニュース  > コンピューターニュース  > PC

MKI、ドレミング、リエンベト郵便銀行、ベトナムでドレミングサービスの提供を開始

三井情報株式会社

MKI、ドレミング、リエンベト郵便銀行、ベトナムutf-8

三井情報株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小日山 功、以下 MKI)は、DOREMING ASIA PTE. LTD.(本社:シンガポール、CEO:桑原 広充、以下 ドレミングアジア)の勤怠連動型給与自動計算システム「Doreming」と、Lien Viet Post Joint Stock Commercial Bank(本社:ベトナム・ハノイ市、会長:Nguyen Dinh Thang、以下 リエンベト郵便銀行)のデジタルウォレットアプリ「Vi Viet」を連携させた新たなサービスの提供をベトナムにて開始したことをお知らせします。3社は2018年5月に基本契約を締結しベトナム国内で試験運用を行い、1月28日よりハノイ市、ホーチミン市の2都市でサービスの本格提供を開始しました。今後はベトナム全土へサービスを拡大し、5年間で100万ユーザの獲得を目指します。

銀行口座の開設やクレジットカードなど通常の金融サービスを利用できない低所得の労働者は、給料日前の急な出費に対し、高金利の金融サービスを利用せざるを得ないケースがあります。本サービスの特徴は、勤怠や給与計算システムのデータをもとに日ごとの手取り給与額を計算できるクラウドプラットフォーム「Doreming」を利用し、労働者が給料日を待たずに働いた分の給与をスマホで受け取り、決済などに利用できる点です。これにより労働者は余計な金利や手数料を負担する必要が無くなり、貧困や格差の是正に繋がることが期待されます。
今回の「Doreming」と「Vi Viet」の連携により、サービスを利用する従業員は必要な時に「Vi Viet」へ給与をチャージし、買い物や公共料金の支払いなどに利用することが可能となります。(銀行店舗での現金化も可能)また利用する企業側には簡単シフト作成や勤怠管理、有給休暇の管理などの「Doreming」の機能が無償で提供されます。本サービスは日額給与の支払・受取だけでなく、通常の月次給与の支払・受取にも利用可能です。

MKIは今回の取り組みにおいて、アジア地域でのネットワークや海外でのシステム構築経験を活かし、マーケティングやローカライズ対応を中心に推進してきました。近年、デジタルマネーはベトナム以外の東南アジア各国でも普及が進んでおり、MKIは今回の経験を活かし東南アジア地域での金融ソリューションの展開を目指します。

■画面イメージ
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/177005/img_177005_1.jpg
従業員側スマホ画面イメージ

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/177005/img_177005_2.jpg
企業(雇用者)側PC画面イメージ




【関連ページ】
ドレミングサービスのご紹介(英・越): http://www.doreming.com/vn/en/


【DOREMING ASIA PTE. LTD. について】
「貧困と格差を減らすこと」を目的としたドレミング・プロジェクトのアジア展開拠点として、2017年11月にシンガポールにて設立致しました。リアルタイム給与計算プラットフォーム「Doreming」をベースに労働者への金融サービスの提供を目指し、ベトナムを始め今後もアジア各国に市場展開を行って参ります。
ホームページ: http://www.doreming.com/sgcompany/

【Lien Viet Joint Stock Commercial Bankについて】
ベトナム・ハノイ市に本店を置くLien Viet Post Joint Stock Commercial Bank / LienVietPostBank(リエンベト郵便銀行)は、2011年にベトナム郵便貯金サービス会社のベトナム郵便公社内の独立採算組織と、民間銀行のリエンベト郵便銀行が合併して発足したベトナム大手銀行のひとつです。
スマートフォンを利用したオンライン決済サービスの提供に力を入れており、同行が提供するスマートフォン向けアプリ「Vi-Viet」は2016年にイギリスのInternational Finance Magazineより「Best Mobile Banking APP Vietnam 2016」を受賞しています。
ホームページ: http://www.lienvietpostbank.com.vn/en/about/introduction/content/about-us-111111

【三井情報株式会社について】
三井情報株式会社(MKI)は、ミッションクリティカルな基幹システムを中心としたSoR(=Systems of Record)とお客様の事業部門と最終消費者との関係強化やビジネスプロセスの革新を実現するSoE(=Systems of Engagement)の両面からお客様の課題解決や事業創造を支援しています。半世紀に渡り培った技術や知見の結実である「KNOWLEDGE」を活かし、お客様と共に価値を創造する「価値創造企業」としてMKIは絶え間ない挑戦を続けていきます。
ホームページ: https://www.mki.co.jp/


※三井情報、MKI及びロゴは三井情報株式会社の商標または登録商標です。
※本リリースに記載されているその他の社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。


【本製品サービスに関するお問い合わせ先】
三井情報株式会社
グローバル事業本部 グローバル事業部
TEL : 03-6376-1256 E-mail : sales@ml.mki.co.jp


詳細はこちら

MKI、ドレミング、リエンベト郵便銀行、ベトナムutf-8

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.