PC – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
インターネット ネットビジネス PC モバイル セキュリティ ゲーム AV
とれまが >  ニュース  > コンピューターニュース  > PC

テクノジム製品で自宅でのウェルネスを実現 デザインと最新テクノロジーの融合でいつでも、どこでもウェルネス体験を

テクノジム ジャパン株式会社

テクノジム製品で自宅でのウェルネスを実現 デutf-8

フィットネス&ウェルネス製品、サービス、デジタル技術のリーディングカンパニー、テクノジム ジャパン株式会社(テクノジム、本社:東京都品川区、代表取締役社長:絹田 信也)は、屋外での活動や外出が制限される状況の中、自宅に居ながら心身共に健康を保つスタイリッシュなホームウェルネス製品をご紹介します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/209715/LL_img_209715_1.jpg
ホームウェルネス

デザイン性に優れた製品や、フィットネス、ウェルネス、スポーツに関連したデジタルテクノロジーを提供するリーディングカンパニーであるテクノジムは、常にイノベーションやテクノロジーを考慮して事業を展開してきました。当社は、家庭、スポーツジム、オフィス、滞在先のホテルなど、いつでも、どこでもトレーニングを楽しむことができる「Wellness On the Go(いつでもどこでもウェルネスを)」を掲げ、長年フィットネス業界における独自のデジタルエコシステムを構築しました。
近年デジタルサービスやホームフィットネス製品により、フィットネス施設に通えない時でも、ウェルネスな活動を継続することができる環境が広がっています。これらのサービスは、フィットネス施設側にとっても、数週間施設を訪れない会員とも繋がりを保つことができる素晴らしいツールとなっています。テクノジムの「MyWellness Cloud」プラットフォーム、特に「Mywellness」アプリにより、フィットネス施設は、会員が施設を訪れることができない時でも、離れた場所からサービスやトレーニングプログラムを提供することが可能となります。
トレーナー陣は、アプリ上でエクササイズやトレーニングプログラムを指定し、トレーニング状況や結果をモニタリングすることができます。フィットネスクラブの会員は、家庭用のフィットネス製品をお持ちの方にも対応できるよう、製品使用の有無にかかわらず、トレーナーの指示をアプリ上で確認したり、エクササイズ方法を動画で確認したりすることができます。家庭用フィットネス製品業界においてテクノジムは、利用できるスペースやトレーニングニーズ、さらにインテリアのスタイルに合わせた、あらゆる種類の製品やカスタマイズされたソリューションを提供しています。
アスリート用トレーニング、パフォーマンスの向上、ウェルネス(健康的な)ライフスタイルの実施など、目標が何であれ、テクノジムの製品を使うことにより、最新かつ革新的な製品を利用した家庭でのトレーニングを気軽に実現することができます。

テクノジムは、個々のご家庭に利用可能なスペース、インテリアスタイル、トレーニングニーズに対応したカスタムメイドのソリューションを作り上げることが可能です。

●自分の家に専用のジムを持ちたいとお考えの人には、世界でも最高水準のスポーツ施設が提供する最先端のトレーニングを実践できる、テクノジムの「ARTIS」と「SKILL LINE」がお薦めです。
●居住スペースの一角にスタイリッシュなウェルネスエリアを作りたい人には、テクノジムのデザインやスタイルの象徴であり、どのようなインテリアスタイルにもシームレスに溶け合う「Personal Line」がお薦めです。
●スペースが限られている人には、エントリーレベルのスマートトレッドミル「MYRUN」が理想的なソリューションです。


■Personal Line
スタイルやデザインの観点からみても、専門的なトレーニングテクノロジー、デジタルテクノロジー、洗練れた近代的なデザインが融合した「Personal Line」は、テクノジムの代表的なコレクションです。世界的に有名な建築家兼デザイナーであるアントニオ・チッテリオがデザインし、テクノジムのフィットネス・ウェルネス業界での30年にわたる実績を駆使して開発された、デザイン性を重視した受賞歴のある一連の機器は、精密な材料と最高水準の職人技を組み合わせて作り上げられており、ユーザーにウェルネス・ライフスタイルの心地よさを体感していただけます。「Personal Line」は、トレッドミル、バイク、エリプティカルといったあらゆる種類のカーディオ・エクササイズ機器が含まれています。
「Kinesis」は、筋力、バランス、柔軟性を同時にトレーニングできるテクノジム独自のソリューションで、一方の「Power Personal」は、Personal Lineの外観に完全に融合した、パワーとパフォーマンスを向上させるための理想的なソリューションです。

さらに、「Personal Line」製品は、テクノジムの「MyWellness Cloud」に接続しています。「UNITY」(テクノジムのカーディオ機器に搭載されているタッチスクリーン)にログインすることにより、ユーザーは、トレーニングプログラム、データ、Netflix、TV番組、YouTubeといったお好きなエンターテイメントやコミュニケーションアプリへのダイレクトアクセスなど、全面的にカスタマイズされたトレーニング体験にアクセスすることが可能になります。本プラットフォームはオープンなため、ユーザーは、Apple Watch、Runkeeper、Strava、その他多くのウェアラブル端末やトラッキングアプリから、他で実施したトレーニングのデータを取り込むことができます。

テクノジムのウェルネス・デザインには、インテリアやパーソナルトレーニングのサービスなど、カスタムメイドのサービスも含まれています。ネット経由やテクノジムの店舗の双方において、インテリアデザイナーやプロのパーソナルトレーナーが、あなたにとって理想的なウェルネススペースや個々の目標に合わせたトレーニングプログラムについて、相談にお応えします。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/209715/LL_img_209715_2.jpg
パーソナルライン


<Kinesis Personal>
1平方メートルのスペースで提供されるエクササイズ200種
テクノジム Kinesis Personalは「簡単な体操」の入口であり、家庭におけるフィットネスやウェルネスを新たな時代に向かわせる製品です。Kinesis Personalはデザイン製品として、また単に美術品としても雄弁に語る、独創的なデザインとなっています。家庭だけでなく事務所、ホテルやスパにも完璧にマッチし、1平方メートルのスペースで200種のエクササイズが可能で、身体や精神を整えます。レジスタンステクニックに基づいた協調運動を実践するために設計され、美しくコンパクト。筋力、柔軟性、バランスのトレーニングに特化した製品です。
国際特許「Fullgravity」を持つこの製品は、イタリアで開発されたイノベーションを明確に示す例として注目されています。また、「人間」に焦点を当てる当社の原点に回帰した製品でもあります。
https://www.atpress.ne.jp/releases/209715/img_209715_3.jpg

<Bike Personal>
テクノジムのPersonal Lineシリーズの最新製品です。非常に革新的なトレーニングプログラムを備えたプロフェッショナルバイクで、どんなインテリアにも合う理想的なデザインとなっています。材質には、最高水準の職人技により仕上げられたマイクロポリッシュスチールやアルミニウムといった、上品かつ精密な素材を使用しています。
https://www.atpress.ne.jp/releases/209715/img_209715_4.jpg

<Cross Personal>
初心者からプロのアスリートまで対応する、理想的なトレーニング機器です。エリプティカルな動きは滑らかで、上肢と下肢を組み合わせた動きがカロリーの燃焼に最適です。
https://www.atpress.ne.jp/releases/209715/img_209715_5.jpg

<Run Personal>
最先端テクノロジーと機能的なデザインが融合した革新的なトレッドミルです。本製品は、洗練された評価の高い素材を慎重に選んでいます。テクノジムが日々、世界中の4,000万人に及ぶ人々のトレーニングをサポートして積み上げてきた30年に及ぶ実績が製品のパフォーマンスや機能に集結しています。
https://www.atpress.ne.jp/releases/209715/img_209715_6.jpg

<Recline Personal>
2012年のレッド・ドット・デザイン賞の製品カテゴリーで「最優秀賞」を受賞した、プレミアムなデザインと機能が融合した理想的な製品です。スイスの家具メーカー「Vitra」の新しいIDチェアの特徴を再現するため、シートとバックレストの両方をVitraやアントニオ・チッテリオと共同でデザインしました。また、人間工学的にも非常に革新的で、人間工学とデザインの融合により、家庭においてもオフィスにおいても理想的なソリューションとなっています。
https://www.atpress.ne.jp/releases/209715/img_209715_7.jpg

<Power Personal>
テクノジムは、ハイパフォーマンス・ワークアウトやプロフェッショナル・トレーニングのトレンドを受け、2つの高機能要素から成るPower Personalをコレクションに加わる新たな製品として開発しました。
Bench Personalは、調節可能なベンチで、洗練されたデザインと最高級のマテリアルが特徴の、筋力トレーニングやトーニングエクササイズのために開発された製品です。
Rack Personalは、頑丈性、効率性、コンパクトなデザインが組み合わさったフリーウェイトトレーニング製品で、精巧なSmart LockとPrecision Glideシステムにより、バーベルやプレートは安全かつスタイリッシュに支えられています。
Power Personalは他の製品と同様に、ご自身専用のバーチャル個人トレーナーのように機能するテクノジムアプリと連携して使用することができます。アプリには、300種以上のエクササイズや多数のトレーニングプログラムが収録された豊富なライブラリが含まれています。
https://www.atpress.ne.jp/releases/209715/img_209715_8.jpg

<UNITY>
最先端のテクノロジカルインターフェース
[media/image10.png]Recline、Run、Cross Personalには、最新のスワイプスクリーンインターフェースであるUNITYが搭載されています。ユーザーは、UNITYに接続することで、自身のトレーニングプログラムのデータやコンテンツ、アプリ、ウェブサイト、お気に入りのTV番組などの完全にカスタマイズされたトレーニングエクスペリエンスに、Personal lineからダイレクトにアクセスすることができます。「WELLNESS ON THE GO」により、ユーザーはスマートフォンやWebサイトから個人データにアクセスし、自分のトレーニングの進捗を確認することができます。UNITYとMyWellness Cloudはサードパーティ製のコンテンツアプリ(ソーシャルネットワーク、ニュース、本、ゲームなど)やムーブメントトラッキングアプリ(Run Keeper、Mapmyfitnessなど)と互換性があります。
https://www.atpress.ne.jp/releases/209715/img_209715_9.jpg


■SKILL LINE
<SKILLRUN>
SKILLRUNは、カーディオトレーニングとレジスタンスワークアウトを融合した初のトレッドミルで、独自のMULTIDRIVE TECHNOLOGY(特許出願中)により、パワーが強化されています。インタラクティブなUNITYコンソール(テクノジムのすべての製品に搭載された革新的なインターフェース)により、ユーザーは完全にカスタマイズされたワークアウトエクスペリエンスにアクセスでき、デジタルコンテンツ、カスタマイズされたトレーニングプログラム、データトラッキングを通じて、トレーニングへのさらなる意欲が掻き立てられます。
https://www.atpress.ne.jp/releases/209715/img_209715_10.jpg

<SKILLROW>
SKILLROWは、嫌気性パワーや有酸素容量、神経筋能力の向上を単体で解決する、革新的なローイングマシンです。SKILLROWは水面で実際にボートを漕いでいる(AQUAFEEL)ような、他では味わえない間隔を再現するために開発されました。
SKILLROWアプリを使用することで、ユーザーはトレーニングへの意欲が高まるデジタルエクスペリエンスを体感するだけでなく、バーチャルトレーニングコーチをいつでも利用することができます。
https://www.atpress.ne.jp/releases/209715/img_209715_11.png

<SKILLMILL>
唯一の非電動製品であるSKILLMILLは、パワー、スピード、スタミナ、敏捷性の向上をまとめてできるトレーニング製品で、レジスタンスフリーのランニングから全力のスレッドプッシュに素早く切り替えることが可能な、革新的なトレーニングエクスペリエンスを提供します。
https://www.atpress.ne.jp/releases/209715/img_209715_12.png

<SKILLBIKE>
[media/image14.png]革新的なサイクリング製品であるSKILLBIKEは、サイクリスト、トライアスロン選手、サイクリング愛好者達に屋外のサイクリングで得られる感情やチャレンジを室内環境で提供します。
SKILLBIKEには、運動能力やパフォーマンスの向上に向けたトレーニングに特化した独自の機能が含まれています。この製品は実際のギアを備えた初のサイクリング製品です。特許取得のREAL GEAR SHIFTにより、ユーザーは斜面のサイクリングで得られるダイナミックさを体感することができます。
https://www.atpress.ne.jp/releases/209715/img_209715_13.jpg


■MYRUN
MYRUNは、ランナーが設計したランナーのためのトレッドミルです。ユーザーのランニングテクニックに関するかつてないレベルのデータやフィードバック、さらにカスタマイズされたプログラムや音楽を提供することができる、ユーザー一人一人に合わせた新たなランニングソリューションを提供します。
https://www.atpress.ne.jp/releases/209715/img_209715_14.png


■UNICA
テクノジムの創設者兼CEOであるネリオ・アレッサンドリが1986年に設計したUNICAは、ホームフィットネス時代の幕開けを象徴しています。コンパクトかつ人間工学に基づいたデザインにより、1.5平方メートルのスペースにスポーツジムの機能全体を集約することが初めて可能となり、この製品ひとつで25種類ものエクササイズを実施できます。
https://www.atpress.ne.jp/releases/209715/img_209715_15.jpg


■WELLNESS BALL ACTIVE SITTING
これまでの椅子に座るという動作を、コアマッスルを鍛えるトレーニングに変換することのできるエクササイズボールです。筋肉や体幹を鍛え、柔軟性や姿勢を改善することができ、非常にシンプルなつくりのため、家庭やオフィスのインテリアに加えることもできます。
https://www.atpress.ne.jp/releases/209715/img_209715_16.jpg


一部製品のイメージ動画はこちらからダウンロード頂けます。
https://prap.gigapod.jp/ffb722744fd8c0a1fc06ff5e4deb3e15a3a9873ec


■テクノジムについて
1983年に創立されたテクノジムは、ウェルネスとフィットネス業界において、優れたデザインおよび技術を有する製品とサービスを提供する世界的なリーディングカンパニーです。世界中に2,300名を超える従業員と14支社を擁し、海外100カ国以上で事業を展開しています。有酸素、筋力、ファンクショナルのあらゆるトレーニング分野に対応した機器を提供し、世界中の80,000を超えるウェルネスセンターと30万戸の個人宅で利用されています。サッカーでは、レアル・マドリードCF、ユヴェントスFC、ACミラン、FCインテル、パリ・サンジェルマンFC、さらに全米テニス連盟やPGAツアーにおける世界有数のスポーツチームやトップアスリートのパートナーとして、長年にわたってサポートしています。
また過去7大会に続き、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の「フィットネス機器」カテゴリーにおけるオフィシャルサポーター、サプライヤーに決定し、選手村のフィットネスセンターや、競技会場、練習場の約30カ所において、オリンピックおよびパラリンピックの開催期間中にわたり、選手にトレーニング・フィットネスの場を提供し、アスリートをサポートします。
https://www.technogym.com/jp/


詳細はこちら

テクノジム製品で自宅でのウェルネスを実現 デutf-8テクノジム製品で自宅でのウェルネスを実現 デutf-8テクノジム製品で自宅でのウェルネスを実現 デutf-8

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.