PC – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
インターネット ネットビジネス PC モバイル セキュリティ ゲーム AV
とれまが >  ニュース  > コンピューターニュース  > PC

サイレックス、ローカル5GやWi-Fi 6、802.11ahの製品開発を担うエンジニアを支援する拠点「THE BASE」を2月1日にオープン

サイレックス・テクノロジー株式会社

サイレックス、ローカル5GやWi-Fi 6、802.11ahのutf-8

ワイヤレス・テクノロジーのグローバルリーダーであるサイレックス・テクノロジー株式会社(本社:京都府精華町、代表取締役社長:三浦 暢彦、以下 サイレックス)は、京都府初となる商用ローカル5Gの無線局免許を総務省近畿総合通信局から2021年9月3日に取得し、ローカル5G、Wi-Fi 6、802.11ah対応の製品開発・検証の場として「THE BASE for 5G and Wireless」(以下、THE BASE)を、2022年2月1日(火)、サイレックス けいはんな本社内にオープンします。製品開発を担うエンジニアを支援する拠点として運用を開始します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/294979/LL_img_294979_1.jpg
THE_BASE_入口
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/294979/LL_img_294979_2.jpg
THE_BASE_全景

サイレックスは、「切れない無線(ワイヤレス)技術の追求」というビジョンのもと、京都けいはんな地区にある本社拠点で事業運営をするワイヤレスのエキスパート集団です。ハードウェアとソフトウェアの組込み技術と、確実な接続性の実現に情熱を燃やすエンジニアによる徹底したお客様サポートをコアの強みとして、各種ワイヤレス製品とサービスを機器・システムメーカ様にお届けしています。今後、「産業用途」や「医療」などの分野でIoTデバイスの更なる普及が見込まれており、確実な接続性を実現したいというお客様からの要望が高まることを受け、「THE BASE」は、ワイヤレス最新技術であるローカル5Gに加え、Wi-Fi 6、802.11ahを含めた実用的な製品開発・検証ができます。
また、サイレックスのワイヤレス組込み技術やノウハウをもって、お客様やパートナー企業、教育機関のエンジニアを支援し、新しい製品やビジネス開発を共創する場として活用していきます。


【THE BASEでできること】
◆「ローカル5Gを体感する」
サイレックス既存製品を5G通信端末と組み合わせ、ローカル5G環境下で使用できるデモを準備しています。サイレックス製品を5G環境下とWi-Fi環境下で使用した際の違いについて体感することが可能です。

◆「ローカル5Gの基本性能を知る」
ローカル5Gモジュールを搭載したサイレックスによる試作機を準備しています。試作機デモでは、ローカル5G通信の安定性、超低遅延映像伝送などを確認いただけます。

◆「ローカル5G製品を開発する」
クアルコム社の5G技術を搭載したサンダーコム社のシステム オン モジュール(SOM)を使ったサイレックスのローカル5G対応試作機を、Wi-Fi 6や 802.11ahが混在する環境で検証することができます。複雑なワイヤレスネットワーク環境下で、ローカル5G対応試作機の接続・動作確認や、ローカル5GとWi-Fi 6、802.11ahを組み合わせ、どのような次世代ワイヤレスソリューションが実現できるかなど、検討および検証・評価が可能です。


THE BASEについてのお問い合わせは、THE BASE特別サイトにてご確認ください。
THE BASE 特設サイト: https://www1.silex.jp/the_base.html


【パートナー企業様からのコメント】
<サンダーコムジャパン株式会社 代表取締役社長 今井 正徳 氏>

産業分野や医療分野で強みを持つ切れないワイヤレスネットワークシステムのテクノロジーリーダーであるサイレックス・テクノロジーの「THE BASE」のオープンは、サイレックスの優れた技術の実証の場であり、5G、ローカル5Gのエコシステム構築を加速する動きとして大変歓迎いたします。サンダーコムが提供する5G通信モジュール「TurboX T55」と強力なエッジコンピューティングやロボティクス向け開発プラットフォーム「RB5」は、「THE BASE」において5Gの高スループットを実現し、非同期TDDなど柔軟なネットワーク構成を構築できることが実証されています。
サイレックスのテクノロジーとサンダーコムのモジュールによって、最新の5G技術を様々な製品、アプリケーションをご検討されている様々な企業に、そのメリットを実感し、イノベーションを創出する場として活用されていくことと確信いたします。


【THE BASEのローカル5Gシステムについて】
<基本仕様>
標準 :3GPP Release 15
システムタイプ:5G SA

<無線>
周波数 :4.8-4.9GHz
帯域幅 :100MHz
FDD/TDD:TDD

<性能>
セルスループット(実効値):DL:1.25Gbps UL:0.2Gbps
MIMO :DL:4Layer UL:2Layer
MCS :QPSK/16QAM/64QAM/256QAM
同期方式 :GPS

◆THE BASE 特設サイト: https://www1.silex.jp/the_base.html
◆画像提供サイト : https://www1.silex.jp/THE_BASE_Press


【THE BASEの名称について】
組込みエンジニアが、ワイヤレス技術という「道具」を自由に使い、新しい製品を共に創り上げていくガレージ空間をイメージし、「THE BASE」いう名称をつけました。サイレックスのエンジニアだけでなく、企業の製品開発エンジニアが、THE BASEで新しい製品を開発することが楽しみです。


【サイレックス・テクノロジーについて】
サイレックス・テクノロジー株式会社(本社:京都府精華町)は、機器をネットワークやワイヤレスにつなげるハードウェア・ソフトウェアの技術を核とした研究開発型企業です。産業機械、医療機器、ディスプレイ機器など確実な接続性が求められる機器にもネットワークやワイヤレスのノウハウを活かした製品を提案し、ビジネスの幅を広げています。品質基準を厳格に保つため、設計・開発・生産・品質保証といった一連のプロセスを「けいはんな本社」に集約しています。海外パートナーとの連携や新市場開拓、新技術の情報収集・開発などグローバルなビジネス展開のため、北米・欧州・中国・インドに拠点を設けています。


【会社概要】
会社名 : サイレックス・テクノロジー株式会社
所在地 : 〒619-0237 京都府精華町光台二丁目3番地1
代表者 : 代表取締役社長 三浦 暢彦
創業 : 1973年(昭和48年9月)
URL : https://www.silex.jp/
事業内容: ワイヤレス技術をコアとし、機器をネットワークにつなげる
ハードウェア・ソフトウェアを提供する研究開発型企業です。
無線LANモジュール、アクセスポイント、ワイヤレスブリッジ、
デバイスサーバ、ディスプレイネットワーク製品、
プリントサーバなど、確実な接続性が求められる商業・
産業分野に向けた製品開発や機器メーカへのOEMを主な事業としています。


詳細はこちら

サイレックス、ローカル5GやWi-Fi 6、802.11ahのutf-8サイレックス、ローカル5GやWi-Fi 6、802.11ahのutf-8サイレックス、ローカル5GやWi-Fi 6、802.11ahのutf-8

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.