PC – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
インターネット ネットビジネス PC モバイル セキュリティ ゲーム AV
とれまが >  ニュース  > コンピューターニュース  > PC

日本情報通信、クアルトリクスCX/EXの試行サービス「NI+C XMトライアル」を提供開始

日本情報通信株式会社

日本情報通信株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長執行役員:桜井 伝治、以下 NI+C)は、クアルトリクス合同会社(国内本社:東京都千代田区、カントリーマネージャー:熊代 悟、以下 クアルトリクス)が提供する、顧客や従業員の声を捉え企業の抱える課題を可視化する、カスタマー エンゲージメント管理ソリューション「Qualtrics CustomerXM」、従業員エンゲージメント管理ソリューション「Qualtrics EmployeeXM」を試行的に利用できるサービス「NI+C XM(エクスペリエンス・マネジメント)トライアル」を本日1月27日より提供開始します。

NI+CはNTTグループ企業として、ITを駆使したリモートワールドの実現に向けテレワークを軸としたワークスタイルを推進しています。その一環でテレワークで変化するお客様や従業員とのコミュニケーションスタイルを正確に捉え、改善サイクルを迅速に展開することを実現するためにクアルトリクスのQualtrics XM Platform(TM)を自社に導入し活用しています。

この自社活用で蓄積したノウハウを付加して、本格導入に先立ち実際のクアルトリクス製品を短期間試行的に利用いただき、自社適用の要否をより正しく確認いただけるサービスとして、「NI+C XMトライアル」を開始します。「NI+C XMトライアル」で構築した試行環境はそのまま本格利用にも適用できますのでスタートアップにも有効なサービスです。


1.「NI+C XMトライアル」のサービス内容
● トライアル環境の提供(3ヶ月)
● アンケートとダッシュボードのモックアップ(内容はお客様要望に応じて対応)
● 簡易レクチャー(モックアップ編集方法をレクチャー)
● アンケート配信先データ登録支援
● 技術QAサービス(3時間)
● eラーニングアカウント(お客様にてノウハウ習得可能)

2.「NI+C XMトライアル」で検証できること
お客様ご自身でクアルトリクスの環境を利用して以下を実施できます。
● アンケート作成、アンケート配信、アンケート回収※
● ダッシュボード機能によるアンケート結果の見える化
● アクションチケットの作成と運用
※ トライアル環境下における、アンケート回答数、アンケート対象数には制限がございます。
「NI+C XMトライアル」詳細は https://www.niandc.co.jp/sol/product/nic_xm/ をご覧ください。


3.想定されるお客様
以下のようなことでお悩みの方に最適です。
● 現状の顧客や従業員満足度調査に不満や課題を抱えている
● 内製化や利用サービスの見直しを検討している
● どのツールが自社に適しているか悩んでいる
● 導入前に実際に利用し、使い勝手や効果を見てみたい

4.「NI+C XMトライアル」の価格(ライセンス費用および上記サービス費用込み)
● Qualtrics CustmerXM :80万円(税抜き)/件
● Qualtrics EmployeeXM:70万円(税抜き)/件

5.NI+Cのクアルトリクス製品への取り組み
NI+Cは2020年1月より、クアルトリクスが提供するカスタマー エンゲージメント管理ソリューション「Qualtrics CustomerXM」、従業員エンゲージメント管理ソリューション「Qualtrics EmployeeXM」を導入し、顧客・従業員の声を経営に反映させています。2021年4月にはクアルトリクス・パートナー・ネットワーク(QPN)に参加し、クアルトリクス社の正規ビジネスパートナーとして活動をしています。
https://www.niandc.co.jp/news/20210415


クアルトリクス アライアンス ディレクター・春木 菊則 様からのコメント
今回の新サービス提供開始を歓迎いたします。長期化する世界的パンデミックに後押しされる形で、「新しい働き方」「新しい顧客との関わり方」を模索されている企業が日本でも増加しています。そのためには、従業員・顧客の声に耳を傾け、得た情報に基づいてアクションを起こしていく仕組み作りが欠かせません。以前からパートナー企業として、またEX・CXソリューションのユーザー企業として、クアルトリクスのエクスペリエンス管理(XM)ソリューションへの知見を深めていただいている日本情報通信様による本サービスは、より多くの日本企業にXMのメリットを実感していただける絶好のチャンスであると信じます。


■関連リンク
NI+Cの「クアルトリクス」紹介サイト: https://www.niandc.co.jp/sol/product/qualtrics/
「NI+C XMトライアル」紹介サイト : https://www.niandc.co.jp/sol/product/nic_xm/


■クアルトリクスについて
クアルトリクスは、企業や組織のエクスペリエンス・データ(X-data(TM))の収集から管理・分析、およびそのデータに基づくアクションに至るまでを同じプラットフォームで運用を行うテクノロジープラットフォームです。Qualtrics XM Platform(TM)は、チーム、部門、組織全体がビジネスに欠かせない顧客、製品、従業員、ブランドという4つの主要なエクスペリエンスを一つのプラットフォームで管理するのみならず、アクションへつなげるシステムです。世界中の大企業13,500社超に、継続して人々に愛されるプロダクトの提供や、より多くのロイヤルカスタマーの獲得や、素晴らしい従業員文化の創造、あるいはアイコンとなるブランドを創るためにクアルトリクスを利用いただいております。
顧客の中にはフォーチュン100企業の85%以上、米国のトップ100ビジネススクールの99校が含まれます。詳細と無料アカウントについては、 https://www.qualtrics.com/jp をご覧ください。


■クアルトリクス合同会社について
クアルトリクス合同会社は、2018年に国内で事業を開始した、Qualtrics LLC(本社:米国ユタ州プロボ)が100%出資する日本法人です。
所在地 : 東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビルディング9階
代表者 : 熊代 悟
事業内容: 日本におけるクアルトリクス 製品の販売・サポート・導入支援
URL : https://www.qualtrics.com/jp


■日本情報通信株式会社について < https://www.niandc.co.jp/
日本情報通信株式会社(NI+C)は、1985年に日本電信電話株式会社と日本アイ・ビー・エム株式会社の合弁会社として設立されました。システム開発から基盤構築、クラウド・ネイティブへの対応、EDIサービスやネットワークサービス、運用保守までをトータルに、お客様ニーズに最適なICTソリューションを提案、提供し、さまざまな業界におけるシステム経験が豊富です。更に、当社ではソーシャルディスタンス確保と経済活動を両立するリモートワールド実現を推進します。注目分野としては、先ず企業内DXの推進。そして、顧客との更なるエンゲージメント強化を実現する、社内外データ統合とAIによる分析活用のData&AI分野を展開。お客様の経営課題解決に貢献できる真のベストパートナーを目指しています。


記載の製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは、該当する各社・団体の商標または登録商標です。


詳細はこちら

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.