PC – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
インターネット ネットビジネス PC モバイル セキュリティ ゲーム AV
とれまが >  ニュース  > コンピューターニュース  > PC

人気シリーズに新たな選択肢を。ゲーミングヘッドセット「Razer Barracuda X (with Bluetooth)」「Razer BlackShark V2 X USB」の2機種を9月30日(金)に発売

Razer

人気シリーズに新たな選択肢を。ゲーミングヘッutf-8

ゲーマー向けライフスタイルにおける世界のリーディングブランドのRazer(TM)(本社:米国 カリフォルニア州およびシンガポール、共同創業者兼CEO:Min-Liang Tan)は、ゲーミングヘッドセット「Razer Barracuda X (with Bluetooth)」および「Razer BlackShark V2 X USB」を、2022年9月30日(金)により国内正規流通代理店 MSY株式会社を通じて、全国の家電量販店、PCショップ、オンラインショップ等で販売いたします。

「Razer Barracuda X (with Bluetooth)」(以下 Barracuda X)は2021年7月に発売された前モデルから接続方式などが進化したアップグレードモデルです。目玉は上位モデルに搭載されていた接続方式「Razer SmartSwitch Dual Wireless」で、本製品よりBluetoothでの接続に新たに対応。タップ操作で接続方式を切り替えることができ、あらゆるシーンにこれひとつで対応します。また、バッテリーの連続使用時間も最大50時間と大幅に改善し、長時間のプレイにも最適な製品に進化しました。(Bluetooth非対応モデルも一部販路にて並行して販売を継続いたします。)

Razer BlackShark V2 X USB(以下 BlackShark V2 X)は人気のゲーミングヘッドセット「Razer BlackShark V2」シリーズの魅力はそのままに、USB-Aでの接続となったモデルです。通常の3.5mmのオーディオ端子での接続と比べ、PC側のサウンドカードの処理能力に依存しない安定した接続とクリアな音声が魅力です。

ゲームプレイにより特化した「Razer BlackShark V2」シリーズ、スマートフォンでの音楽や動画の鑑賞からゲームまでバランスよく対応する「Razer Barracuda」シリーズに新たな選択肢。ご自身の使用シーンに応じて、是非お試しください。


▼Razer Barracuda X (with Bluetooth)
(読み方:レイザー バラクーダ エックス ウィズ ブルートゥース、税込希望小売価格:16,500円)
https://www.razer.com/jp-jp/gaming-headsets/razer-barracuda-x

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/327086/LL_img_327086_1.jpg
Razer Barracuda X (with Bluetooth)

■Razer Barracuda X (with Bluetooth) 概要
Razer Barracuda Xは、Nintendo Switch、PlayStation、PC、Androidデバイス向けに設計された4-in-1ワイヤレスゲーミングヘッドセットです。本モデルでは、上位モデルに搭載されていた「Razer SmartSwitch Dual Wireless」に新たに対応し、スマートフォンなどのモバイル機器との使用に便利なBluetooth接続が可能になりました。
また、連続使用時間も前モデルから約2.5倍に進化した最大50時間と、外出先での使用に最適なモデルとしてアップグレードされています。

【Razer SmartSwitch Dual Wireless】
本モデルでは、超低遅延の2.4GHz接続「Razer HyperSpeed Wireles」とBluetooth接続をタップ操作で素早く切り替えることができる「Razer SmartSwitch Dual Wireless」に新たに対応しました。
ゲームをプレイする際は2.4GHz接続を使用し、スマートフォンに着信があった場合には自動的にBluetooth接続に切り替わるため、ストレスフリーなワイヤレス接続をお楽しみいただけます。

【進化した約50時間の連続使用可能時間】
前モデルの最大20時間の使用時間から、重量や大きさはそのままに約2.5倍の最大50時間のバッテリー持続時間を実現しました。便利なUSB-Cによる充電で、一日中外出先でのゲームプレイや音楽鑑賞が可能です。

【独自のRazer(TM) TriForce 40mm ドライバー搭載】
Razer(TM) TriForce 40mm ドライバーの再現性の高いオーディオで、真の臨場感あふれるゲーミングエクスペリエンスが体感できます。高音、中音、低音のそれぞれを最適にチューニングする特許技術のオーディオドライバーにより、高音域をさらに豊かに、低音域をさらにパワフルにした鮮明なサウンドをお届けします。

Barracuda Xの仕様は、以下をご覧ください。
https://www.atpress.ne.jp/releases/327086/att_327086_1.pdf


▼Razer BlackShark V2 X USB
(読み方:レイザー ブラックシャーク ブイツー エックス ユーエスビー、税込希望小売価格:10,780円)
https://www.razer.com/jp-jp/gaming-headsets/razer-blackshark-v2-x-usb

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/327086/LL_img_327086_2.jpg
Blackshark V2 X

■Razer BlackShark V2 X USB概要
BlackShark V2微かな音が勝敗を分けるFPSなどのゲーム向けにデザインされた最先端のヘッドセットです。本モデルでは、接続方式がUSB-Aとなりサウンドカードを内蔵。PC側のサウンドカードの処理能力に依存する3.5mm オーディオ端子での接続に比べ、安定した高音質を実現しました。

【安定した音質を届けるUSB接続】
通常の3.5mmのオーディオ端子は接続するPCのサウンドカードの処理能力に依存してしまいますが、本製品は内蔵されたサウンドカードにより、音声をフィルタリングし周辺音を取り除く独自のサウンド処理システムを備え、よりクリアなサウンドをお届けします。

【独自設計の50mmチタンドライバー】
BlackShark V2の開発に伴い設計された特許取得済みの「Razer(TM) TriForce 50mm チタンドライバー」は、独自設計により高・中・低音それぞれにドライバーが搭載されているかのような豊かな高音とパワフルな低音域を実現し、クリアな音質をお届けいたします。また、チタンコートのダイヤフラムを採用したことにより、より明瞭な音声集力が可能になり、正確で素早い状況の把握や仲間とのコミュニケーションが可能です。

【Razer(TM) HyperClear カーディオイドマイク搭載】
進化した集音性能により周囲の音を遮断し、声のみをクリアに収録することが可能です。マイクアームも折り曲げが可能で、口元の最適な位置にマイクを調整できます。

BlackShark V2 X USBの仕様は、以下をご覧ください。
https://www.atpress.ne.jp/releases/327086/att_327086_2.pdf


■Razerについて
Razer(TM)はゲーマー向けライフスタイルにおける世界のリーディングブランドです。

Razerのトリプルヘッド・スネーク(THS)の商標は世界中のゲーミングおよびeスポーツコミュニティでもっとも認知されたロゴのひとつです。すべての大陸にファン層を持つRazerはハードウェアやソフトウェア、サービスなどを基幹とする世界で最も大きなゲーマー向けエコシステムを独自に設計・構築しています。Razerは高性能ゲーミング周辺機器やBladeゲーミングノートPCなど、数々の受賞歴を誇るハードウェアを多数提供しています。

さらにRazer Synapse(IoTプラットフォーム)やRazer Chroma(多くのデバイスやゲームに対応している独自のRGBライティングテクノロジーシステム)、Razer Cortex(ゲームオプティマイザーおよびランチャー)をはじめとするRazerのソフトウェアプラットフォームは2億人以上のユーザーが利用しています。

Razerの展開するサービスでは、世界最大規模のゲーマー向け仮想クレジットサービスRazer Goldがあり、また、Razer Fintechは、東南アジア最大規模のオンライン・オフラインデジタルペイメントネットワークです。

2005年に創立されたRazerは現在、アーバイン(カリフォルニア州)とシンガポールに本拠地を置き、ハンブルグ(ドイツ)と上海(中国)にリージョナルヘッドクォーターを置いています。世界19ヵ所にオフィスがあり、米国、ヨーロッパ、中国でトップゲーミングブランドとして認知されています。詳細は http://www.razer.com/about-razer をご覧ください。


■Razer公式リンク
Razer日本公式サイト : http://www.razer.com/jp-jp/
RazerJP Twitter アカウント: http://www.twitter.com/razerjp

* (C) 2022 Razer Inc. All rights reserved.
* 仕様、および、デザインは予告なしに変更される場合があります。
* 本リリースに掲載した写真は実際の製品とは多少異なる場合があります。
* その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


■販売店様からのお問合せ
MSY株式会社 営業推進部
Email: jm@msygroup.com
TEL : 03-3372-6655
FAX : 03-3372-6657

Razer - For Gamers. By Gamers.(TM)


詳細はこちら

人気シリーズに新たな選択肢を。ゲーミングヘッutf-8

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.