インターネット – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
インターネット ネットビジネス PC モバイル セキュリティ ゲーム AV
とれまが >  ニュース  > コンピューターニュース  > インターネット

楽々WorkflowII クラウドサービスがJIIMA認証(電子取引ソフト法的要件)を取得

住友電工情報システム株式会社

楽々WorkflowII クラウドサービスがJIIMA認証(utf-8





住友電工情報システム株式会社が提供するクラウド型ワークフローサービス「楽々WorkflowII(らくらくワークフロー・ツー) クラウドサービス」が「楽々WorkflowII」に続き、公益社団法人日本文書情報マネジメント協会(JIIMA:ジーマ)が認証する「電子取引ソフト法的要件認証」を取得しました。
これにより、改正電子帳簿保存法(電帳法)第7条の電子取引に対応していることが認証され、より安心してご利用いただけるようになりました。                         






           [画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/1653/61766/150_150_2022080414205362eb5735f1bb0.png
       [画像2]https://user.pr-automation.jp/simg/1653/61766/150_177_2022080414285362eb5915901c4.jpg












この度、楽々WorkflowII クラウドサービスは、電子取引ソフト法的要件(電帳法第7条 電子取引にかかわる電子的記録)を満たしたシステムとして、JIIMA認証を取得しました(認証番号:604001-00)。
楽々WorkflowII クラウドサービスをこれからご利用する企業はもちろん、すでにご利用中の企業も、
サービスを適正に使用することで、電帳法を深く把握していなくても法令に準拠して業務を行うことができます。

当社は今後もますます需要が見込まれるワークフロー市場において、時代のニーズを先取りした製品開発に取り組んでまいります。
以上
※掲載の認証ロゴは公益社団法人日本文書情報マネジメント協会によりライセンスされています。

【セミナーのご案内】
◆【オンラインで聞きたい】 電子承認・電子決裁システム「楽々WorkflowII」紹介ウェビナー
「承認業務のペーパーレス化で業務改革 電帳法など電子保存の法制化の波を乗り越える」というテーマで、ワークフローの基礎の理解を深めつつ、いかに簡単に承認業務を電子化できるのかを解説いたします。本講座はZoomを利用したウェビナーです。
※楽々WorkflowII クラウドサービスも対象のウェビナーです。
開催日時: 8月19日(金) 15:00開始 16:00 終了予定
【申込方法】下記のページより、お申し込みください。
https://www.sei-info.co.jp/event/workshop_wf_webinar.html?argument=EkZKmXCQ&ai=WFC_220805_D

◆【好きな時間に体験したい】 「楽々WorkflowII 体験セミナー eラーニング」
楽々WorkflowII 体験セミナー eラーニングはWebによる講義の視聴と体験版ソフトを使用した、ご自身のペースに合わせて、楽々WorkflowIIを体験できるネット型セミナーです。
Windowsパソコンとネット環境さえあればすぐに開始できますので、お気軽にお試しください。
※楽々WorkflowII クラウドサービスも対象のeラーニングです。
【申込方法】下記のページより、お申し込みください。
https://www.sei-info.co.jp/event/workshop_wf_elearning.html?argument=EkZKmXCQ&ai=WFC_220805_D

【補足資料】
■JIIMAの電子取引ソフト法的要件認証について
「電子取引ソフト法的要件認証」とは、取引関係書類をコンピュータで作成し、電子的にやり取りする場合の当該取引情報の保存を行う市販ソフトウェア及びソフトウェアサービスが、電帳法第7条の要件を満たしているかをチェックし、法的要件を満足していると判断したものを認証するものです。
JIIMA認証を取得したソフトウェアを導入する企業は、電帳法第7条に対応しているかを個々に調べる必要がなく、安心して導入することができます。

■電子取引ソフト法的要件認証製品一覧
https://www.jiima.or.jp/certification/denshitorihiki/list/?argument=EkZKmXCQ&ai=WFC_220805_D

■2022年施行の改正電子帳簿保存法について
https://www.sei-info.co.jp/it-keyword/denchoho.html?argument=EkZKmXCQ&ai=WFC_220805_D

■当社製品のJIIMA認証取得について
楽々WorkflowIIクラウドサービス以外では、
●電子承認・電子決裁システム 楽々WorkflowIIが「電子取引ソフト法的要件認証」
●文書管理・情報共有システム 楽々Document Plusが「電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証」と 「電子取引ソフト法的要件認証」
●購買管理システム 楽々ProcurementIIが「電子書類ソフト法的要件認証」
●クラウド型 購買管理システム 楽々ProcurementII クラウドが「電子書類ソフト法的要件認証」
を取得しています。

■楽々WorkflowII クラウドサービスについて
「楽々WorkflowII」がクラウドサービスですぐに利用できます。バックアップやセキュリティ対策も万全で5名様~でもご利用いただけ、業務判断のスピード化やペーパーレスによるコスト削減に大きく貢献します。
主な機能・特徴は下記となります。

●申請フォームの簡単作成
申請フォームは、入力項目(データ項目)で一括設定でき、マウスのドラッグ&ドロップ操作による編集も可能です。
稟議書、名刺、備品購入等の申請フォームの業務テンプレートを標準で用意しています。
●複数のブラウザ・携帯電話・スマホ・タブレット端末で利用可能
Firefox、Google Chrome、Safari等複数のPC用ブラウザだけでなく、携帯電話・スマートフォン・タブレット端末にも対応しています。
出張先や外出中の移動の空き時間に、PCがなくても社内と同様の感覚で申請業務や決裁業務を行うことができます。
●グローバル対応
日本語・英語・中国語に対応しています。
出力するメッセージやタイトル、ボタンの表示文字を、使用したい言語にいつでも切り替えることができます。
世界各地の海外拠点から、それぞれのビジネスタイムでご利用いただける24時間365日のサービスです。
●帳票出力 (※オプション)
申請・承認されたデータを、ExcelやPDFに帳票出力できます。
印刷用に帳票が必要なお客様向けに、申請中や承認済のデータを一覧から選択し、ExcelやPDF形式で帳票出力する機能を準備しています。
                                     
■楽々WorkflowII クラウドサービスの動作環境
・本サービスをご利用いただくためには、インターネット接続環境が必要です。
・Webブラウザ:Microsoft Edge, Firefox, Google Chrome, Safari, Android標準ブラウザ,Chrome For Android, Mobile Safari(iPhone/iPad)
※本サービスのご利用にあたって生じる、インターネット接続に伴う費用は、お客様のご負担となります。

■楽々WorkflowII クラウドサービス「環境契約サービス」の価格
環境契約とは、ご契約社ごとに準備された楽々WorkflowIIの環境を丸ごと契約できるプランです。
個別対応となりますので価格等の詳細については、別途お問い合わせください。

●各種オプションサービス
・データ容量追加(10GB単位)
・フォーム作成サービス
・帳票作成(Excel、PDF)サービス
・技術相談サービス
・オープン講習
・駅探BIZ連携オプション
・路線検索オプション
・環境契約オプション
・ファイル出力
・全文検索オプション

■楽々WorkflowII クラウドサービスのWebサイト
https://www.sei-info.co.jp/workflow-cloud/?argument=EkZKmXCQ&ai=WFC_220805_D

■楽々WorkflowIIのWebサイト
https://www.sei-info.co.jp/workflow/?argument=EkZKmXCQ&ai=WFC_220805_D

■登録商標について
・楽々Workflow、楽々Document、楽々Procurementは、住友電気工業株式会社の登録商標です。
・JIIMA、JIIMA認証ロゴマークは、公益社団法人日本文書情報マネジメント協会の商標または登録商標です。
・Google、Google Chrome、Androidは、米国Google Inc.の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
・Firefoxは、米国Mozilla Foundationの米国及びその他の国における商標または登録商標です。
・Safari、iPadは、米国Apple Inc.の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
・iPhoneは、アイホン株式会社の商標または登録商標です。
・Microsoft Edge、Excelは米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における商標または登録商標です。
・Zoomは、米国 Zoom Video Communications, Inc. の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
・駅探BIZは、株式会社駅探の商標または登録商標です。
・その他、記載されている会社名・製品名等は、各社の商標または登録商標です。






[画像3]https://user.pr-automation.jp/simg/1653/61766/300_28_20211110101848618b1df88b291.png



本件に関するお問合わせ先
<製品に関するお問い合わせ先>
住友電工情報システム株式会社 
ビジネスソリューション事業本部
システム営業部 TEL: 03-6406-2840
西日本システム営業部 TEL: 06-6394-6731
Email:rakrak@sei-info.co.jp

<本件に関するお問い合わせ先>
住友電工情報システム株式会社 
ビジネスソリューション事業本部 マーケティング室
TEL: 06-6394-6754  FAX: 06-6394-6759
Email: mkt@sei-info.co.jp https://www.sei-info.co.jp/?argument=EkZKmXCQ&ai=WFC_220805_D

楽々WorkflowII クラウドサービスがJIIMA認証(utf-8楽々WorkflowII クラウドサービスがJIIMA認証(utf-8楽々WorkflowII クラウドサービスがJIIMA認証(utf-8

記事提供:Digital PR Platform

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.