経済総合 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > 経済総合

消費税増税、外食業に打撃か 軽減税率差を考慮7割。自炊等へのシフト傾向増加。

2018年12月10日

リクルートライフスタイルが来年の消費税増税に関...

 来年10月、消費税が10%に増税される予定である。外食と酒類を除く飲食料品については軽減税率が適用され、これまでと同じ8%が適用される見込みだ。現在この軽減税率について様々な問題点が指摘されている。その主なものは収税に関する事務の複雑さで、業者の事務負担が過大になるというものだ。中でも直ちに飲食された場合は外食扱いで10%、持ち帰りの場合は食料品の小売り扱いとなり軽減税率8%を適用するという指針が現場を混乱させると問題になっている。

 現場を混乱させることはもちろん大きな問題であるが、問題はそれだけではない。税率差は消費者から見れば価格差と同じものだ。価格差は商品の選考に影響を与えることは言うまでもない。外食価格は値上がりする一方で小売価格は値上がりしないのであれば、消費者は外食よりも食品の小売りを選考するよう消費態度を変更すると予測するのが自然だろう。

 リクルートライフスタイルが運営する外食リサーチ機関のホットペッパーグルメ外食総研が来年の消費税増税・軽減税率に関連し消費者を対象に意識調査を実施し、その集計結果を5日に公表している。

 調査結果によると、飲食料品に軽減税率8%が適用されることを知っているかという質問には約7割の68.6%が「よく理解している」または「多少知っている」と答えている。外食と持ち帰り等での税率の違いについては、48.3%が「よく理解している」、「多少知っている」と答えており、認知率は半数程度だ。

 この「税率差を気にするか」という質問には、約7割の67.4%が「気にする」、「やや気にする」と回答している。消費税増税後の消費態度の予測について「増えると思う」から「減ると思う」を差し引いた指標を見ると、「外食の回数」でマイナス33.1ポイントと最大の減少となっており、外食を減らす傾向が鮮明となっている。

 一方、プラス幅が最も大きいのは「自炊の回数」でプラス23.2ポイントとなっている。また、軽減税率8%が適用される予定の「飲食店からのテイクアウトや出前の回数」はプラス7.4ポイントとなっており、テイクアウトや出前は増加すると予測される。

 この調査結果を見る限り消費税増税後に外食業から客足が遠のくのは間違いないようだ。飲食店が売上を落とさないようにするためにはテイクアウトや出前の売り上げを増加させるよう工夫する必要がある。そうした体制や設備が準備されていない飲食店は多額の追加投資が必要になる。この点も政府は考慮すべきであろう。(編集担当:久保田雄城)

実質賃金、再びマイナス傾向を持続。物価上昇が要因。~厚労省統計

消費税増税の企業意識、「実施すべき」43%、「マイナス影響あり」は小売業で81%

軽減税率、ポイント還元策は「無策に続く愚策」

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.