経済総合 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > 経済総合

NHK 50代国際放送局職員を諭旨免職の処分

2022年06月28日

 NHKは24日、国際放送局チーフ・リードの50代の男性職員を同日付けで諭旨免職にしたと発表した。

 職員は本来認められていないタクシーでの帰宅を繰り返していたほか、日帰り旅費の電車代も虚偽の理由で請求していたとしている。管理・監督責任のある国際放送局長ら管理職5人はけん責や減給処分にした。

 発表によると、この職員は2019年6月から今年1月にかけて、323回にわたって不正を繰り返していた。不正の額70万3728円は全額弁済しているという。

 NHKは再発防止のため、全国の放送局・本部でタクシーアプリの運用を拡大するとともに、アプリによる全国のタクシー使用状況を本部でダブルチェックする。またタクシー券管理者の情報共有を徹底する、としている。

 発表に際し、NHKは「受信料で支えられている公共メディアの職員として、許されない行為であり、視聴者の皆様に深くお詫びいたします。再発防止に努めてまいります」とコメントした。

 ネット上では「どうして懲戒免職でなく退職金が支給される諭旨免職なのか? NHKを全く見ないのに受信料を強制徴収される立場から怒りを感じる。NHKは見たい人だけが見ればいい、スクランブル化は時代の流れ」など、懲戒処分内容の妥当性に疑問を呈するものや、NHKの在り方を見直すべきなどの声が多数あがっている。(編集担当:森高龍二)

【コラム】「消費税」「終身雇用」も争点に、答えは投票で

NHK 候補者と一致度分かるポートマッチ開設

参院選スタート 定数125に545人が立候補

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.