製品 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
経済総合 市況 自動車 ビジネス 中国
とれまが >  ニュース  > 経済ニュース  > 製品

組合員150名の声を生かして開発 通常のビールでは味わえない、柑橘系の香り! ユーコープ・横浜ビール 横浜ペールエール(道志の湧水仕込み)

生活協同組合ユーコープ

生活協同組合ユーコープ(以下ユーコープ)のオリジナルブランド「ユーコープセレクション」商品として、横浜市の水源のひとつである「道志の湧水」をビールの仕込み水として使用したクラフトビールを開発しました。
2019年10月中旬より、「ユーコープ・横浜ビール 横浜のペールエール(道志の湧水仕込み)」として販売します。

【本件のポイント】
●開発にあたっては、2018年の新入職員の商品開発体験を通じて、組合員グループインタビュー、商品テスト試食会、ホームユーステストなど約150名の組合員から意見をいただき、商品コンセプトと仕様を決めました。
●今回は組合員ホームユーステストなどで味の評価の高かったエールタイプ(上面発酵)のビールを開発しました。ホップ由来の柑橘系を思わせる清々しいフルーティで豊かな香りと深い味わいが特徴、ワインのように香りと味わいを楽しむビールで飲み頃の温度も10と高めです。道志の湧水を使用し、すっきりした軽やかな口当たりに仕上がっています。
※ビールの発酵は、エールタイプ(上面発酵)とラガータイプ(下面発酵)に分かれます。上面発酵は、タンクの中で発酵が進むと、酵母が麦芽上部に浮いてきます。発酵温度は20程度です。下面発酵は逆に酵母がタンクに沈みます。発酵は5程度の低温です。日本のビールのほとんどはラガータイプ(下面発酵)で、のどごしがよく、すっきり爽快、ゴクゴク飲めるのが特徴です。
●サラダ、前菜、肉料理と相性のよいビールです。
●横浜は日本のビール発祥の地と言われており、製造は「ジャパン・グレートビア・アワ
ーズ」で多くの受賞ビールを出している“横浜ビール”様にお願いしています。

【商品詳細】
ユーコープ・横浜ビール
横浜ペールエール(道志の湧水仕込み)
規格 : 330ml  参考価格(本体) : 459円
発売 : 宅配10月14日~ 店舗 10月16日~ (小型店は予約での取り扱い)



配信元企業:生活協同組合ユーコープ
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

記事提供:DreamNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.