ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > ニュース

コンビバの新データが、ソーシャルメディアでファンの注目を集める試合に最も多く勝利している欧州のサッカー・チームを特定

2022年06月19日

欧州のトップ・サッカーリーグについてのコンビバのソーシャル・インサイツ分析によると、ファンの注目を集める競争は試合終了の笛が鳴っても終了せず、エンゲージメント促進のために選ばれるプラットフォームはインスタグラム

米カリフォルニア州フォスターシティ

(ビジネスワイヤ) -- ストリーミング・メディアに向けた継続測定分析プラットフォームであるコンビバの新しいレポートによると、欧州のサッカー・ファンの好きなチームに対する熱意は、21-22シーズン中に圧倒的にソーシャルメディアへと広がりました。2022年欧州サッカー・ソーシャル・レポートで、コンビバは欧州の6大サッカーリーグの上位130チームのソーシャルメディア・パフォーマンスを分析およびランク付けし、どのチームがエンゲージメントで優位に立ち、どの戦略がソーシャルで勝利を収めているかを把握しました。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20220615006003/ja/

コンビバの戦略担当バイスプレジデントのニック・シセロは、次のように述べています。「21-22欧州サッカー・シーズンは、刺激的な移籍や番狂わせ、激しい決勝戦にあふれ、これらがシーズンを通して、チームやリーグ全体でソーシャルメディアのエンゲージメントを促進しました。欧州のチームやリーグがソーシャルメディアの価値を認識し、フィールド上だけでなくソーシャルでもファンを獲得することに、その競争的な考えを適用していることは明らかです。しかし、ブランドを構築してファン層を拡大するためにソーシャルに集まるチームが増えるにつれてファンの注目を巡る競争は激しくなる一方であり、この傾向は来シーズンも継続すると私たちは予想しています。」

欧州トップのサッカー・チームは、あらゆるソーシャルメディア・プラットフォームで活躍しましたが、21-22シーズンに最も投稿数が多かったところは、ツイッターでした。しかしながら、エンゲージメントに関しては、インスタグラムが完全に他のソーシャル・プラットフォームを凌ぎ、全リーグおよびクラブで、すべての投稿エンゲージメントの82%もの割合を占め、すべての動画エンゲージメントの74%を占めました。

コンビバの2022年の欧州サッカー・ソーシャル・レポートのその他の重要な調査結果は、以下のとおりです。

ティックトックが優勢に – ティックトックは、21-22シーズンに人気が爆発し、大半のチームやリーグがこのプラットフォームでの活動を増やしました。 動画に傾倒 – プラットフォームを通じて、動画コンテンツが第1位であることが明確に示されています。動画コンテンツは、特にティックトックのような動画優先のプラットフォームで、視聴者を引き込み、エンゲージメント率を高めます。ツイッターのような文章中心のプラットフォームでも、動画コンテンツは静止したコンテンツよりも、投稿あたりのエンゲージメントを増やしました。 コンテンツの実験と拡大 チームは主に、ハイライトやスコアの更新、その他の従来のコンテンツを投稿していましたが、この方法は、エンゲージメントを高めようとしているチームにとって、有効ではなくなっています。今シーズンは、クラブがミームや舞台裏のコンテンツ、選手へのスポットライト、その他の独自のフォーマットを試して、他に抜きんでようとしました。 マンチェスター・ユナイテッドとPSGがあらゆる面でリードサッカーの最大チームの2つが、今シーズンにソーシャルメディアで大きな成功を収めました。両クラブ共に、それぞれのリーグの視聴者数とエンゲージメントで優位を占めました。その一部は、それぞれのクラブによるリオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドという最高のサッカー選手2人の獲得に貢献した可能性があります。

詳細な洞察と、コンビバの2022年欧州サッカー・ソーシャル・レポートのダウンロードについては、こちらをご覧ください。

コンビバ・ソーシャル・インサイツについて

コンビバ・ソーシャル・インサイツ(Conviva Social Insights)は、世界一流のパブリッシャー、ブランド、スポーツ組織に、ソーシャル分野全体(フェイスブック、インスタグラム、ツイッター、ティックトック、スナップチャット、ユーチューブ)における包括的なクロスプラットフォームのソーシャルメディア分析機能を提供し、どのアカウント、投稿、動画が最高のパフォーマンスを示しているかを容易に発見し、その理由を分析できるようにします。ソーシャル・インサイツは、ブランドやストリーミング映像のパフォーマンスをモニタリングするためのカスタマイズ可能なリーダーボードや調査ツールも提供しており、マーケターはキャンペーンの対象を絞り込み、ROIを最大化することができます。詳細については、https://www.conviva.com/social-insights/をご覧ください。

コンビバについて

コンビバは、ストリーミング事業の企業が競合他社に先駆けて自社事業を成長させるために、観測から数秒以内に行動できるよう支援しています。コンビバのContinuous Measurement Analytics(継続測定分析)プラットフォームは、サーバーサイドでのリアルタイムの大規模なセッション化により、包括的かつ継続的な全数調査レベルの測定を実現します。単一のセンサーと単一のパイプラインを使用することで、当社の58件の特許プラットフォームにより、マーケター、広告主、技術運用、エンジニアリング、顧客ケアのチームは、オーディエンスの獲得、エンゲージメント、収益化、保持を行うことができます。コンビバは、DAZN、ディズニープラス、フールー、パラマウントプラス、ピーコック、スカイ、スリングTV、TED、ワーナーメディアなどのブランドが、ストリーミング・メディアがもたらす素晴らしい機会を活用できるよう支援することに注力しています。当社のプラットフォームは現在、3兆件近くのストリーミング・データ・イベントを毎日処理し、5億人以上のユニーク視聴者が40億のストリーミング・アプリケーションをデバイス上で使って年間2000億本のストリームを視聴できるようにしています。コンビバはあらゆる規模のデジタル・ビジネスが、すべての配信、すべての画面、すべての瞬間において、ストリーミングを改善できるようにしています。詳細については、www.conviva.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

連絡先

Mike Metzler
Pr@conviva.com

記事提供:ビジネスワイヤ

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.