ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
ニュース 地域 ECO イベント
とれまが >  ニュース  > 社会ニュース  > ニュース

マベニアが固定無線アクセスソリューションを発表

2023年01月19日

地方コミュニティーでのブロードバンド普及を加速し、さらなる市場競争力を実現

米テキサス州リチャードソン

(ビジネスワイヤ) -- あらゆるクラウドで動作するクラウドネイティブソフトウエアでネットワークの未来を築くネットワークソフトウエアプロバイダーのマベニアは本日、マベニアのオープン仮想化RANコンバージドパケットコアOpenBeam™無線ユニット・ポートフォリオを組み合わせた固定無線アクセスソリューション(FWA)の提供について発表しました。この製品は、パブリック/プライベートクラウドインフラを活用し、低設置面積での導入形態にて、競争力のあるソリューションを提供します。マベニアのFWAソリューションは、高スループット、差別化されたQoS制御、地域制限、ホームゾーニング、差別化された充電、高度な省電力など、さまざまな機能を提供します。

FWAは、都市部や郊外の消費者や企業に対して、より競争力のある選択肢を提供し、求めやすい価格でニーズをカバーする最適なサービスを選択できるようにします。

モバイル・エキスパーツのチーフアナリストを務めるジョー・マッデン氏は、次のように述べています。「LTEや5Gの無線フォーマットを使用する固定無線アクセスは、今日一般的な802.11ベースのリンクよりも、はるかに安定した性能を提供します。私の試験によれば、パケットロスは、802.11ベースのFWAリンクが8.5%であるのに対し、CBRSベースのLTEリンクはわずか0.1%となっています。4年前であれば、これ以上のパケットロスは許容されていたかもしれませんが、今日の在宅勤務環境では、ビデオ会議用に非常に安定した高信頼性リンクが求められています。そのため、当社は、FWAでは3GPP技術に移行する傾向が強くなり、オープンRANソリューションが低コストゆえに人気を集めると予想しています。」

マベニアのFWAソリューションは、4G、5G NSA(非スタンドアロン)、5G SAの導入をサポートし、大規模MIMO無線技術と5Gミリ波周波数帯に対応しており、同じ通信エリア内の複数のユーザー向けにギガビットのダウンリンク速度を実現します。これにより、5G FWAは競争力のある選択肢として位置付けられます。マベニアのFWAソリューションは、コンバージドインフラ上で提供され、最大のダウンリンクスループットを持つリーンソリューションを提供します。また、あらゆるクラウド(パブリック、ハイブリッド、プライベート)上に展開できるため、市場投入期間を短縮し、資本支出と運営費を削減することができます。

マベニアのアクセスネットワーク/プラットフォーム担当プレジデントのBGクマールは、次のように述べています。「5GとオープンRANは、固定無線アクセス領域を変革し、未接続の人々を接続し、待望の競争を促進することを、以前にも増して容易で実現可能なものにします。マベニアの受賞歴のあるコンバージドパケットコアおよびオープン仮想化RANソリューションとOpenBeamの幅広い無線製品ポートフォリオの組み合わせにより、移動体通信事業者は地方や郊外、さらには都市部でケーブルやファイバーに代わり、求めやすく信頼できる選択肢として位置付けることができます。」

地方部において、FWAはDSLよりも高速のダウンリンク速度を提供し、ほとんどの衛星インターネットサービスプロバイダーよりもパケット遅延が低くなっていますi。これにより、遠隔医療、オンライン教育、在宅勤務など、これまで地方部で不可能であった新しい使用例へのアクセスが可能になります。

マベニアのFWAソリューションは、米国の360 CommunicationsRINA Wirelessトライアングル・コミュニケーションズ、英国のクイックラインなど、複数のお客さまに導入されています。

詳細情報については、マベニアの固定無線アクセスソリューションのページをご覧ください。

マベニアは、スペイン・バルセロナのフィラグランビアで開催されるモバイル・ワールド・コングレス2023に出展します(ホール2、スタンド2H60)。詳しくはこちらをご覧ください。

マベニアについて:

マベニアは、あらゆるクラウドで動作するソフトウエアベースの自動化された単一ネットワークというビジョンに力点を置きながら、ネットワークの未来を築き、先進的技術を先駆的に切り開いています。マベニアは、エンドツーエンドのクラウドネイティブなネットワークソフトウエアを提供する業界唯一の企業として、世界の接続方法を変革することに傾注しており、120カ国以上で世界の加入者の50%以上にサービスを提供する250社超の通信サービスプロバイダーと企業のために、ソフトウエアネットワークの変革を推進しています。www.mavenir.comをご覧ください。

i CBRSベースのFWAがスターリンクの性能を打ち負かす

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

連絡先

PR@mavenir.com
Maryvonne Tubb (US)
Emmanuela Spiteri (EMEA)

記事提供:ビジネスワイヤ

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがファイナンス新着記事

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2023 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.