国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

森友で想定問答など不開示は違法と総務省審査会

2019年06月20日

 森友学園への国有地8億2000万円値引き売却事案をめぐり、立憲民主党の川内博史衆院議員が近畿財務局と大阪航空局との打ち合わせ記録や国会答弁想定問答など、行政文書の情報公開請求を財務省に行った際、すべて不開示としたことから総務省「情報公開・個人情報保護審査会」に不服申し立てを行っていた事案で、同審査会は19日までに「不開示とした根拠を具体的に示していない違法なもので(不開示決定を)取り消すべき」とする答申を行った。

 川内衆院議員は「(審査会は)不開示決定を取り消すべきと決定した。この決定に財務省は誠実に対応してもらいたい」とツイートした。

 川内議員は想定問答については「国会における議員からの質問に対応するために作成するもので、政府の見解、法令解釈や制度についての一般的な説明、行政機関による行政行為や行政契約についての事実関係などだ。質問への回答のために用意するという文書の性質上、国会審議において公になることを前提として作成される」と指摘。

このため「これを公にすることにより『率直な意見の交換又は意思決定の中立性が不当に損なわれ』たり、『事務の適正な遂行に支障を及ぼすおそれがある』とはおよそ考えられない」とし「想定問答のうち、国会において実際には質問されずに未だ公にはなっていない項目を新たに公開したからといって『不当に国民の間に混乱を生じさせ』るとは考えられない。むしろ、財務省自身が積極的に情報公開を行うことで特定法人への国有地売却について国民の間に生じている疑惑の解明に資すると考えられる」などを理由に審査請求の理由にあげていた。(編集担当:森高龍二)

知る権利確保へ「新たな放送法制」構築を

官邸、省庁幹部との面会時の記録「作成せず」

国有地大幅値引き「ごみはなかった」真相究明を

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.