国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

総理が17日の衆院予算委で謝罪へ

2020年02月14日

 安倍晋三総理は12日の衆院予算委員会で立憲民主党の辻元きよみ議員の質問終了時に「意味のない質問」などと野次ったことに対し、17日の衆院予算委員会の集中審議で謝罪する。自民党の森山国対委員長が立憲民主党の安住淳国対委員長に伝えた。

 安住氏は総理に対する「懲罰動議」提出を見送ることにした。この問題を巡っては辻元氏が12日の委員会で「鯛は頭から腐る」(組織は上層部から駄目になる)と総理の対応を批判したのに対し、総理が「意味のない質問」と野次ったことから委員会が紛糾。

 13日も立憲・国民・共産・社保・社民の野党5党派の幹事長・書記局長らが会談し「総理の野次をはじめとする数々の発言は議会制民主主義を冒涜するもので、議員としての懲罰事案に値する。予算の審議を要請している行政府の長としても看過しがたい態度」との認識でまとまった。

 そのうえで「与野党の国対委員長の協議の行方次第で野党として安倍晋三議員に対する懲罰動議を提出する」ことで一致していた。総理謝罪の意向が伝えられたことで懲罰動議は見送られる。(編集担当:森高龍二)

総理の良識の無さを非難!党イメージ攻撃に

「特別法優先の原則」を無視、安倍政権の人事

野党連合政権へ一致点大事に不一致点持ち込まず

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.