国内ニュース – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
国内 行政 海外
とれまが >  ニュース  > 政治ニュース  > 国内ニュース

総理、オリ・パラの理念しっかり実現をとエール

2021年02月21日

 菅義偉総理は東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長が女性蔑視発言で引責辞任し、後任にオリンピック担当大臣だった橋本聖子氏が就任したことについて、18日記者会見し「橋本新会長にはオリンピック・パラリンピック担当大臣として、一生懸命に頑張っていただきました。新会長に就任されるわけでありますけれども、国民の皆さんや世界から歓迎される安全・安心の大会に向けて、全力を尽くしていただきたいと思っています」と期待を寄せた。

 そのうえで「政府としてはしっかり応援したい」とするとともに「橋本新会長は女性活躍担当大臣でもあった。また夏・冬のオリンピックに7回出場した経験もあります。こうした経験をいかし、東京オリンピック・パラリンピック大会の正に理念をしっかり実現するように頑張っていただきたい」とエールを送った。

 東京五輪・パラリンピック大会組織委員会については「国民の皆さんから信頼される透明で開かれた組織委員会であってほしい」と述べた。

 一方、橋本氏の後任として元オリンピック担当大臣の丸川珠代参院議員を起用したことについて、菅総理は「オリンピック・パラリンピック、女性活躍、男女共同参画担当大臣(への就任)をお願いした。国会会期中であり、支障をきたさないように担当大臣としての経験をいかして頑張っていただきたいし、女性として、若い発想で、この担当大臣として、安全・安心の大会を是非実現してほしいと思っています」と述べた。(編集担当:森高龍二)

五輪組織委会長に橋本聖子氏、五輪相には丸川氏

組織委会長はスポーツや五輪に精通の方が適任

五輪組織委のメッセージ、象徴できる会長を望む

記事本文

記事提供:EconomicNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

EconomicNewsの新着ニュース

ニュース画像

一覧

とれまがファイナンス新着記事

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.