その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

Hack My Tsukuba 2019 ♯1 参加者募集

つくば市

Hack My Tsukuba 2019 ♯1 参加者募集

~「データ×市民の力」で地域社会の課題を解決!~

 つくば市は、市が保有するデータを活用して地域社会に役立つ解決策を市民とともに考えるため「Hack My Tsukuba」を開催します。
 第1回目は、『誰もが取り残されず、自分らしく生きるまち』をテーマに、株式会社ウェルモの鹿野CEOによる講演やグループディスカッションを行います。
 イベントの概要は、別紙チラシをご覧ください。
 https://prtimes.jp/a/?f=d28199-20190705-4353.pdf
【日時】令和元年(2019年)7月27日(土)10:00~17:00(9:45開場)
【場所】つくば市役所2階職員研修室
【プログラム】テーマ『誰もが取り残されず、自分らしく生きるまち』


特別講演株式会社ウェルモ代表取締役CEO 鹿野佑介氏
グループディスカッション
発表

※2.グループディスカッション
2030年代の未来像を見据え、主に高齢者福祉に係る課題の解決に取り組みます。
・様々なコミュニティによる支え合いの中で、充実した医療や介護、必要な目配りや支援などの頼れる福祉が地域に行き届いている。
・一人ひとりが健康を大事にしながら、様々な場面で社会に参画し、生涯現役で活躍している。


【対象】地域の課題解決に取り組んでみたいと思う方
【定員】40名(事前申込・参加費無料)
【申込方法】市ウェブサイトの申込フォームに必要事項を入力(7月26日(金)まで)
https://www.city.tsukuba.lg.jp/kankobunka/event/1004682.html
【共催】筑波大学、つくば市
[画像: https://prtimes.jp/i/28199/160/resize/d28199-160-450221-0.jpg ]



<参考>今後のスケジュール(1回のみでも参加可能、テーマは3回共通)
第2回令和元年(2019年)10月26日(土)
第3回令和元年(2019年)1月25日(土)

プレスリリース提供:PR TIMES

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.