その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

【日本初上陸】12月5日(木)東急プラザ渋谷に「CE LA VI TOKYO」がオープン!

株式会社ワイズテーブルコーポレーション

【日本初上陸】12月5日(木)東急プラザ渋谷に「CE LA V

~世界で展開するCE LA VIがついに日本初上陸~

融合レストランXEX(ゼックス)やSALVATORE CUOMO(サルヴァトーレ クオモ)などを手掛ける株式会社ワイズテーブルコーポレーション(代表取締役会長 兼 社長:金山精三郎 東京都港区)と、Iconic Locations Limited(本社:シンガポール)の合弁会社である株式会社ICONIC LOCATIONS JAPANが、2019年12月5日(木)「東急プラザ渋谷」のルーフトップである17階・18階に『CE LA VI TOKYO』をオープンいたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/12023/14/resize/d12023-14-782800-0.jpg ]


【CÉ LA VIとは】
シンガポールのシンボリックな存在である「Marina Bay Sands(マリーナベイ・サンズ)」の57階や、香港、フランスのサントロペ、台北、クアラルンプール、さらに2019年10月末オープン予定の上海や2019年11月オープン予定のドバイなどで展開。
[画像2: https://prtimes.jp/i/12023/14/resize/d12023-14-807321-1.jpg ]

世界有数のロケーションで展開を続ける総合エンターテイメント
レストラン。


このCÉ LA VIが、今までの東京にはなかった圧倒的なロケーションで日本初上陸いたします。
常に東京カルチャーを牽引してきた渋谷というロケーションで、高感度で成熟した人々にイノベーションを巻き起こします。

【CÉ LA VI TOKYO】
"The pursuit of pleasure"~喜びの探求~
ミクソロジー×音楽×料理を軸にした大人の社交場。革新的なモダンアジアン料理を提供するファインダイニング、アジアンバーガーなどのテイクアウトも可能なカジュアルダイニング、様々なシーンで表情を変化させるクラブラウンジ。3つの空間が連動し“喜びの探求”を可能とした総合エンターテイメント空間として、人種や世代を超え極上のエンターテイメントを全ての人に届けます。
また、シンガポールや香港など世界中のCÉ LA VIのスタッフが、このCÉ LA VI TOKYOに集結しゲストをお迎えします。国際色豊かでホスピタリティ溢れるサービスが合わさることで、より上質な時間をつくり上げます。

■情熱とアイデアを詰め込んだモダンアジアン料理の数々を提供する 「CÉ LA VI RESTAURANT & SKY BAR」

[画像3: https://prtimes.jp/i/12023/14/resize/d12023-14-308673-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/12023/14/resize/d12023-14-313565-3.jpg ]



[画像5: https://prtimes.jp/i/12023/14/resize/d12023-14-300411-4.jpg ]

新鮮な肉や野菜、シーフードは、熟考されたレシピによって革新的なアジアン料理へと昇華し、ゲストの視覚を
魅了します。様々な国にインスパイアされた料理には、日本ではなかなか口に出来ないスパイスも使用しており、まるでアジアの国々をめぐっているかのような気分に。
また、SKY BARから望める絶景が、より一層贅を極めた時間へと導きます。

■様々なオケージョンにフィットする使い勝手の良いカフェ&バー 「BAO by CÉ LA VI」

[画像6: https://prtimes.jp/i/12023/14/resize/d12023-14-305240-5.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/12023/14/resize/d12023-14-896030-6.jpg ]



CÉ LA VIで初の業態となる、アジアンバーガー「バオ」やスイーツなど、カジュアルにご利用いただけるダイニング。テイクアウトでのご利用も可能、天気の良い日はテラスでもお楽しみいただけます。

■シーンごとに表情を変化させるクラブラウンジ「CÉ LA VI CLUB LOUNGE」

[画像8: https://prtimes.jp/i/12023/14/resize/d12023-14-915360-7.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/12023/14/resize/d12023-14-194763-8.jpg ]




[画像10: https://prtimes.jp/i/12023/14/resize/d12023-14-103450-9.jpg ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/12023/14/resize/d12023-14-671473-10.jpg ]



その日の気分に合わせて選んだカクテルを片手に、ラウンジをゆったりと包み込むミュージックに身を委ねる。
夜も深くなればナイトクラブの顔を見せ始め、トップDJ達のパフォーマンスで店内は一気に熱をもってくる。
そんな様々なシーンで表情を変化させるクラブラウンジは、ハイセンスなゲストにもご満足いただけます。

【インテリアデザイナー】
CÉ LA VI TOKYOの内装デザインを手掛けたのは、2001年の香港プロジェクトを皮切りにニューヨーク、ロンドン、カタール、パリなど海外へも活躍の場を広げ、インテリアに限らずグラフィックやプロダクトといった幅広い創作活動も行っているGLAMOROUS co.,ltd. 代表の森田 恭通(もりた やすみち)氏。森田氏は東急プラザ渋谷の
商環境デザイナーも務め、自然のエレメントをテーマとする空間を創り上げている。


[画像12: https://prtimes.jp/i/12023/14/resize/d12023-14-962528-11.jpg ]



【CÉ LA VI TOKYO 店舗詳細】
店舗名   :「CÉ LA VI TOKYO」
所在地   :東京都渋谷区道玄坂1-2-3東急プラザ渋谷17階・18階
営業時間   : BAO by CÉ LA VI     11:00~29:00(FOOD L.O.28:00/DRINK L.O.28:30)
       CÉ LA VI CLUB LOUNGE 18:00~29:00(FOOD L.O.28:00/DRINK L.O.28:30)
       CÉ LA VI RESTAURANT & SKY BAR
       ・LUNCH 11:00~15:00(L.O.14:30)
       ・CAFE  15:00~17:00(L.O.16:30)
       ・DINNER 17:00~24:00(FOOD L.O.23:00/DRINK L.O.23:30)
問い合わせ :celavi@ystable.co.jp(オープン前問い合わせ窓口)
Instagram :@celavitokyo
Facebook :@celavitokyo
[画像13: https://prtimes.jp/i/12023/14/resize/d12023-14-184356-12.jpg ]

●会社概要●
会社名  :株式会社ICONIC LOCATIONS JAPAN
代表取締役:稲塚 晃裕、マーク フランシス ベディンガム
所在地  :東京都港区赤坂8-10-22ニュー新坂ビル5階(開業準備室)
設立   :2018年10月17日
採用ページ:https://ystable.net/jobfind-pc/area/All?freeword=C%C3%89+LA+VI

プレスリリース提供:PR TIMES

【日本初上陸】12月5日(木)東急プラザ渋谷に「CE LA V【日本初上陸】12月5日(木)東急プラザ渋谷に「CE LA V【日本初上陸】12月5日(木)東急プラザ渋谷に「CE LA V【日本初上陸】12月5日(木)東急プラザ渋谷に「CE LA V【日本初上陸】12月5日(木)東急プラザ渋谷に「CE LA V

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2019 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.