その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

在宅医療の訪問スケジュール・ルートを自動生成するゼストの代表 伊藤由起子が 11月に出版された「Startup Guide Tokyo」のfounder部門 4人中の1人として選出

株式会社ゼスト

在宅医療の訪問スケジュール最適化による経営改善クラウドサービス「ZEST(ゼスト)、以下 ZEST」を運営する、株式会社ゼスト(所在地:東京都中央区)の代表である伊藤由起子は、11 月 29 日に出版されたベルリン発世界各都市のスタートアップエコシステムを解説した起業家ハンドブックの東京「Startup Guide Tokyo」のfounder部門4人のうちの1人に選出されたことをお知らせします。





※2枚目写真:11月29日に行われた出版イベントで実施されたパネルディスカッションで登壇する伊藤(左から3番目)


●「Startup Guide Tokyo」とは (https://startupguide.com/
Founder兼CEOはSissel Hansen氏。コペンハーゲン生まれの創業者がベルリンで起業しようとしたところ、起業にまつわる情報がなく苦労した経験を活かし、起業家や投資家、アカデミア、ワーキングプレイスの情報など都市のスタートアップエコシステムを世界に紹介するガイドブックです。
今までニューヨーク、ロンドン、パリ、シンガポールといった都市版が出版されており、日本での第一弾となる「Startup Guide Tokyo」が2019年11月に出版されました。
正確で信頼できるガイドを目指し、スタートアップガイド東京は、コミュニティーパートナーであるSlush Tokyoと作成。JETRO、IPA、三菱地所のサポートも受けております。

「Startup Guide Tokyo」公式オンライン購入ページ(英語):
https://startupguide.com/shop/startup-guide-tokyo

「Startup Guide Tokyo」Amazon購入ページ(日本語):
https://www.amazon.co.jp/Startup-Guide-Tokyo/dp/3947624263






● 株式会社ゼスト 代表取締役 伊藤由起子のプロフィール
1962年生まれ。幼少期を英独米で過ごし10歳で帰国。大学在学中に、某システム会社のアルバイトにて、日本女性第1号プログラマーとして従事。1か月の独学で、同社のトッププログラマーとなる。1988年に25歳で株式会社ZESTを起業。ソフトバンクの孫社長がテレビで自慢した「3日間で月次決算ができる日次決算」システムなど、「世の中にないシステム」を多数発明する。2013年以降、受託からサービスベンダーへシフト。「あらゆる人が活かされ、活躍できる世界を創る」ことをミッションに、「スケジュール調整自動化システム」などソリューションを提供し続けている。2016年には、500 KOBEで全世界からの20社に選出。2017年には、JETRO Innovation Programの日本代表としてシリコンバレーに派遣される。シリコンバレーのテック系スタートアップの登竜門「TechCrunch Disrupt SF」に出展した。2018年には、WOMEN’S STARTUP LABで全世界の女性起業家300社から10社の1社として選出されるなど、多数のアワードを受賞している。




● ZESTとは (http://www.zest.jp/
在宅医療のスケジュール作成は、訪問スタッフと利用者の空き時間を調整するだけではなく、複数の考慮すべき要素を全て組み合わせて、最適なスケジュールや移動ルートを作成しなければなりません。例えば、在宅医療や看護を希望する利用者からは、「デイケアサービスに行く時間を避けて 16 時以降に 来てほしい」、「訪問歴がある看護師に来てほしい」といった要望があります。サービス提供側は、従業員の出勤日時、移動距離、急なキャンセル、頻繁ではない月に 1 回程度の利用者の有無といった要素を考慮する必要があります。ZESTはこれら複雑な要素を全て満たした、スタッフ全員のスケジュールを自動最適化。看護師など訪問者の一日ごとの最短ルートを下の画像のように作ることができます。
移動時間16%カット(※1)したという実験結果もあり、マバラに入っていた仕事を下の画像のように自動スケジュール生成で集約化することができます。その結果、空いた時間に更にケアサービスを入れることで売り上げが30%アップ(※1)した実績があります。実際、在宅医療業界はスタッフの長時間労働が深刻化しておりますので、仕事が入っている時間を集約化することで長時間労働の是正、残業代を減らすことができます。
加えて、スケジュール効率化によって、訪問医療に携わるスタッフ(医師、看護師、介護士、療法士など)1人あたりが訪問できる利用者が増え、足りないと言われている介護・在宅医療業界の人手不足が解消することに繋がり、ひいては多くの利用者が医療サービスを受けられるようになります。

(※1) ZESTのβ版テスト実験結果に基づく数値






■会社概要
株式会社ゼスト (http://www.zest.jp/
・所在地:東京都中央区新富 2-4-12 三井ビル 3F
・代表取締役:伊藤 由起子
・創業1988年
・TEL/03-5542-0542 FAX/03-5542-0543
・資本金:1000万円
・事業内容:
スケジュール調整自動化クラウドサービス「ZEST」の運営



配信元企業:株式会社ゼスト
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

記事提供:DreamNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.