その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

復職率100%の会社、8/3(火)に復職社員へのイベントをZOOM開催。「コロナ」や急に始まる「テレワーク」など、通常よりも不安が大きい今年の復職ママを歓迎!

株式会社ランクアップ

復職率100%の会社、8/3(火)に復職社員へのイベント

~マナラ化粧品:ママ社員たちの悩みから生まれる製品開発で売上15年連続上昇~8/27(木)には一般公募でママ向けに時短・オンライン映えメイクイベントも開催。

オリジナルブランド「マナラ化粧品」の開発および販売を行う、株式会社ランクアップ(本社:東京都中央区銀座 代表:岩崎裕美子)は、社員約100名のうち8割が女性、そのうち半数が子持ちのママが働いています。それだけママ社員が多い理由のひとつに、産休後にも復帰しやすい環境があげられます。今回は、ランクアップが行っている復職の取り組みを紹介します。
厚生労働省の2017年の国民生活基礎調査では、
[画像1: https://prtimes.jp/i/9540/51/resize/d9540-51-799481-8.png ]

18歳未満の子供を育てながら働く女性の割合が、初めて7割を超えました。しかし、職場復帰できたものの、育児と仕事の両立はできるのか、出産前のようなパフォーマンスを発揮できるのかなど、働くママには様々な不安がつきものです。「キッズライン(※)」(図1)の調査では、復職に不安を感じると答えた人は、96.1%と圧倒的な結果でした。また、今年はコロナウイルスの影響で4月の復職ではなく、復職時期も地域によってバラバラで、コロナ感染の不安や、急に始まったテレワークなどの働き方の変化に、いつも以上に不安を感じているママが多いこととも事実です。
※=https://kidsline.me/shufu/contents/382


【1年前に復職した社員が幹事となり、次の復職ママを歓迎。今年は8/3(月)に開催!】

[画像2: https://prtimes.jp/i/9540/51/resize/d9540-51-200795-3.jpg ]

(株)ランクアップでは、毎年のように復職するママ社員が2~3名ほどおり、1年前に復職した社員が中心にイベント内容を考え、次に復職する社員を歓迎します。イベントは「HAPPY BACK TO WORK!」と称され、社長や上司、チームメンバーからの温かい言葉や、ムービーにて復職社員の旦那さんや子供(第一子)からの励ましのメッセージが流れたり、お花の贈呈などで、社内は一気に歓迎モードに包まれます。 今年は、新型コロナウイルスの影響により、ランクアップでは8月3日に社員が3名復職する予定です。「HAPPY BACK TO WORK!」も当日の午前中にZOOMにて行う予定です。 

[画像3: https://prtimes.jp/i/9540/51/resize/d9540-51-984889-5.jpg ]


【ママ社員だって任される責任は同じ】
今回は、2019年4月に復職した2名の社員が、2020年8月に復職する3名の復職イベントを企画しておりますが、復職した当時の気持ちを聞いてみました。
[画像4: https://prtimes.jp/i/9540/51/resize/d9540-51-304826-2.png ]


1人目を産んだ時は、産休に入る前に会社を辞めました。自分が復職しているイメージが全くわかず、妊娠したら辞めるという選択しかない会社でした。ランクアップに入社して、毎年産休に入る人、復職する人がいるので、「復職が当たり前」という雰囲気の中、安心して戻ってくることができました。復職したときの「おかえりー!」「待ってたよー!」という声には本当に勇気をもらったので、今回も最高の笑顔でお迎えしたいです。総務部 青木麻喜子(41歳)


[画像5: https://prtimes.jp/i/9540/51/resize/d9540-51-485007-4.png ]

1人目の子供を産む時は、不安しかありませんでした…。妊娠発覚と同時に胎盤状態が原因で絶対安静と言われ、ほぼ2年間休職させてもらいました。もう辞めないといけないかもと思っていた時に、「まずは、赤ちゃんの命を一番に考えて!」との社長の一言に救われました。子供がいようといまいと、社員に課せられる仕事量に差が全くないので、そこは覚悟を持って復職しますが、皆が温かく迎えてくれるので、2回とも不安なく復職ができました。販促部部長 川口真紀(37歳)


【働くママだからこそ生まれる製品】

[画像6: https://prtimes.jp/i/9540/51/resize/d9540-51-572218-0.png ]

ランクアップが手掛けるマナラ化粧品は、復職する社員が多いからこそ、産休・育休中に苦労した経験や悩みから製品が生まれることが多くあります。例えば、マナラBBリキッドバーは、元美容部員の社員が出産をきっかけに開発したファンデーションです。この社員は、もともとベースメイクに〇〇分かけていましたが、出産をきっかけにあまりにもメイクに時間がかけられなくなり、それでも今までのメイクと同じクオリティーを求めて、30秒でキレイに仕上がるファンデーションとして開発したものです。
マナラBBリキッドバー:
https://www.manara.jp/display/product/BBH01010.html
[画像7: https://prtimes.jp/i/9540/51/resize/d9540-51-503597-6.png ]

【復職するママたちへZOOM映え時短メイク講座、8/27(木)開催!】
 ただでさえ不安な復職ですが、コロナ禍の復職は普通以上に不安な気持ちになることと思います。また、復職したのに初日からテレワークという会社も少なくないかもしれません。そこで、復職を控えているママたちに向けて、マナラではZOOM映えする時短メイク術を、弊社社員がお伝えするイベントを開催いたします。

―イベント詳細―
・8/27(木)11:00~
・ZOOM開催
・出産をきっかけに生まれたマナラBBリキッドバーの紹介
  →30秒でツヤ肌に見せるファンデーションの塗り方
・オンライン映えメイク・マスク映えメイクの方法をご紹介
 →マナラのメイク品を使ってご紹介しますが、お手持ちのメイク品でも代用できます。
[画像8: https://prtimes.jp/i/9540/51/resize/d9540-51-645856-1.png ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/9540/51/resize/d9540-51-259579-7.png ]


□■株式会社ランクアップ 会社概要■□
代表取締役社長:岩崎 裕美子
設立年:2005年6月10日
資本金:1,000万円
従業員数 :100人(2020年1月)
売上高:114.6億(2019年9月期)
本社所在地:東京都中央区銀座3-10-7 ヒューリック銀座3丁目ビル7F
事業内容:オリジナルブランド「マナラ化粧品」の開発および販売

プレスリリース提供:PR TIMES

復職率100%の会社、8/3(火)に復職社員へのイベント復職率100%の会社、8/3(火)に復職社員へのイベント復職率100%の会社、8/3(火)に復職社員へのイベント復職率100%の会社、8/3(火)に復職社員へのイベント復職率100%の会社、8/3(火)に復職社員へのイベント

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.