その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

相続税支払い経験がある静岡県民、60.6%が過払い相続税の還付を知らないと回答!約7割が税理士相談をするも、進まぬ相続税の理解

相続終活専門士・石川事務所 

相続税支払い経験がある静岡県民、60.6%が過払いutf-8

相続税還付や遺言書作成を支援する相続終活専門士・石川事務所(本社:静岡県浜松、代表:石川博嗣)は、相続税にに関する理解度の実態調査を目的に、相続税を払ったことがある静岡県在住の109名を対象に、インターネットによるアンケート調査を実施しましたのでお知らせいたします。

■調査概要
調査概要:相続税に関する理解度の実態調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年8月4日〜同年8月6日
有効回答:相続税を支払い経験がある静岡県在住の109名

■約7割の人が相続を税理士に相談している
「Q1. 相続税を納める時、どこに相談しましたか?」(n=109)と質問したところ、「税理士」が67.0%、「相続終活専門士」が4.6%という回答になりました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/222223/img_222223_1.png
・税理士:67.0%
・相続終活専門士:4.6%
・自力で納めた(相談していない):19.2%
・その他:9.2%

■相続に関して面倒さを感じた人は83.5%
「Q2. 相続をする際に、面倒くさいと感じましたか?」(n=109)と質問したところ、「強く感じた」が44.9%、「感じた」が38.5%という回答になりました。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/222223/img_222223_2.png
・強く感じた:44.9%
・感じた:38.5%
・感じない:13.8%
・全く感じない:2.8%

■相続手続きの面倒さは本業の忙しさが原因
「Q3. Q2で「強く感じた」「感じた」と回答した方にお聞きします。何故面倒だと感じましたか(複数選択)」(n=91)と質問したところ、「本業が忙しいから」が47.2%、「税理士さんとのやりとりに不満があったから」が16.5%という回答になりました。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/222223/img_222223_3.png
・本業が忙しいから:47.2%
・税理士さんとのやりとりに不満があったから:16.5%
・その他:41.8%

■その他の理由に「手続きが厄介」「他の相続人との交渉」の面倒さあり
「Q4. Q3で「その他」と回答した方にお聞きします、何故面倒だと感じましたか、ご自由にお書きください。」(n=38)と質問したところ、「手続きが厄介」「申告書作成が面倒」という回答があがりました。

<自由回答・一部抜粋>
・65歳:手続きが厄介
・72歳:書類の準備が面倒
・68歳:申告書作成が面倒。
・60歳:色々と、用意するものも多く、また、ほかの相続人との交渉もあったので。
・68歳:何となく面倒な気がした
・60歳:親族間の争い
・81歳:必要書類があまりに多いから
・78歳:兄妹との、関係

■6割は払い過ぎた相続税を取り戻す手続き可能なことをが知らない
「Q5. 申告後5年以内なら払い過ぎた相続税を取り戻す手続きが可能であることを知っていますか?」(n=109)と質問したところ、「知らない」が60.6%、「知っている」が39.4%という回答になりました。
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/222223/img_222223_4.png
・知らない:60.6%
・知っている:39.4%

■約6割の人が取り戻しの手続きを利用したいと考えている
「Q6. Q5で「知らない」と回答した方にお聞きします。もし無料で相談できたら利用したいですか?」(n=66)と質問したところ、「積極的に利用したい」が16.7%、「利用したい」が42.4%という回答になりました。
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/222223/img_222223_5.png
・積極的に利用したい:16.7%
・利用したい:42.4%
・利用しようと思わない:28.8%
・全く利用しようと思わない:12.1%

■まとめ
今回、相続税についてどのくらい考えているかの実態調査をしましたが、約6割の方が申告後5年以内なら払い過ぎた相続税を取り戻す手続きが可能であることを知らないと回答しました。またそのうち、無料で相談できたらしたいと考えている人は約6割にのぼることが明らかとなりました。

■相続終活専門家 石川からのコメント
70%以上の方が専門家に相談しているにも関わらず、そのうち80%以上の方が面倒だと感じていて必要な書類があまりにも多いというご意見も多く見られます。

このことから、土地などの評価を考慮せずに相続人の立場に考慮しない「型通り」の申告書作成が行われている可能性は否定できません。特に土地を相続した方の場合、相続税の更正手続きをすることで支払った相続税を取り戻せる可能性があります。
こちらは申告後5年以内という期限があるので注意が必要です。
Facebookでも配信中:https://www.facebook.com/souzokuhamamatsu/

■会社概要
会社名 :相続終活専門士・石川事務所
所在地 :〒430-0812 静岡県浜松市南区本郷町1328-16
設立 :2019年5月
代表 :石川 博嗣
事業内容 :相続税還付サポート/遺言書作成サポート
会社HP :https://www.souzokuhamamatsu.jp/


詳細はこちら

相続税支払い経験がある静岡県民、60.6%が過払いutf-8相続税支払い経験がある静岡県民、60.6%が過払いutf-8相続税支払い経験がある静岡県民、60.6%が過払いutf-8

記事提供:@Press

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.