その他 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > その他

「第45回 国際ワインチャレンジ 2021」にて「シャトー・メルシャン 北信左岸シャルドネ リヴァリス 2019」が金賞を受賞~日本のワイナリーとして唯一の受賞~

キリンホールディングス株式会社

「第45回 国際ワインチャレンジ 2021」にて「シャト

 メルシャン株式会社(社長 長林道生)は、2021年5月18日(火)~5月19日(水)にフランス・ボルドー地方で開催された「第45回 国際ワインチャレンジ 2021」にて、「シャトー・メルシャン 北信左岸シャルドネ リヴァリス 2019」が日本のワイナリーでは唯一となる金賞を受賞しました。
 今後も「シャトー・メルシャン」は、日本を代表するワイナリーとして、高品質な日本ワインを造り、国内外へ情報発信をしていくことで、ブランドの認知拡大を図るとともに、日本ワイン産業の発展に貢献していきます。

●「国際ワインチャレンジ」について
・「国際ワインチャレンジ(Challenge International du Vin)」は、1976年よりフランス・ボルドー地方で
開催されている歴史ある国際ワインコンクールです。
・2021年の第45回大会では、世界27カ国から3500点を超えるワインが出品され、約800名のワイン専門家や愛好家による評価が行われました。
[画像: https://prtimes.jp/i/73077/120/resize/d73077-120-529938-0.jpg ]


●「第45回 国際ワインチャレンジ2021」概要
・コンクール名 「第45回 国際ワインチャレンジ2021」
・開催日    2021年5月18日(火)~5月19日(水)
・開催地    フランス・ボルドー地方

●「第45回 国際ワインチャレンジ 2021」で金賞に輝いた
「シャトー・メルシャン 北信左岸シャルドネ リヴァリス 2019」の特長
長野県北部に位置する、北信地区の千曲川左岸の粘土質土壌で育った「シャルドネ」を100%使用しています。「リヴァリス」とはラテン語で「川」を意味しており、千曲川を挟んだ左岸・右岸で育ったブドウから造るワインが、高い品質で並んでいることを表現しています。豊かなアロマと穏やかな酸味の調和のとれた味わいのワインです。
 
 

 メルシャン株式会社は、ワイン事業スローガン「ワインのおいしい未来をつくる。」のもと、ワインのある豊かな時間を通じて、人と人とのつながりを楽しんでいただけるよう、さまざまな提案を続けていきます。

プレスリリース提供:PR TIMES

記事提供:PRTimes

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2021 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.