製品 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > 製品

Nordic Semiconductor、Bluetooth5.2対応のコンパクトで2層基板設計に最適化されたWLCSPのnRF52805 SoCを発売

Nordic Semiconductor

2020年7月2日 【参考日本語訳】

Bluetooth LEの2Mbpsの高スループットおよびChannel Selection Algorithm #2(CSA #2)、独自仕様の2.4GHzプロトコルに対応し、使い捨て医療機器やスタイラス、センサー、ビーコンなどのコストに制限のあるアプリケーションに最適なSoC

ノルウェー、オスロ - 2020年6月18日 - 超低消費電力無線ソリューションのリーディング・プロバイダーであるNordic Semiconductor(OSE:NOD、以下Nordic)は本日、実績のあるnRF52シリーズの第7弾としてnRF52805 Bluetooth 5.2 System-on-Chip(SoC)を発表しました。nRF52805は、わずか2.48 x 2.46mmのWafer Level Chip Size Package(WLCSP)の超低消費電力Bluetooth Low Energy(Bluetooth LE) SoCです。WLCSPのSoCは2層基板設計に最適化されており、高価な4層基板を使用する必要がないため、低価格且つコンパクトな設計で大幅なコスト削減を実現しています。Bluetooth LE の高スループット2MbpsおよびChannel Selection Algorithm #2(CSA #2)に対応しているため、チャネルの共存が向上しています。

nRF52805には、高効率(65 CoreMark/mA)のパワフルな64-MHz 32ビット Arm Cortex-M4プロセッサ(144 CoreMark)、および192KB Flashと24KB RAMを搭載しています。マルチプロトコル無線(Bluetooth LE/ 2.4GHz)は、最大+4dBmの出力と-97dBmの感度(1 Mbps Bluetooth LE)で、101dBmのリンクバジェットを実現します。無線のピーク消費電力はわずか4.6mA(TX 0dBM、RX 1Mbps)で、SoCの消費電流はシステムオフでわずか0.3uA、システムオンでは24KB RAMが保持されRTCが起動した状態で1.1uAとなっています。SPIやUART、TWIといった幅広いアナログおよびデジタルインターフェイス、2チャネル12-bit ADC、およびGPIO 10本を搭載。NordicではGPIO 10本がすべて利用可能な9.5 x 8.8mmのリファレンスレイアウトを提供しており、それに必要な外部受動部品は水晶負荷コンデンサ2個を含めてもわずか10個です。供給電圧は1.7~3.6Vの入力範囲に対応しており、LDOおよびDC/DCの電圧レギュレータを搭載しています。

通常、小型の設計では非常に高額な4層基板が必要とされ設計トレードオフとなりますが、nRF52805 WLCSPはわずか2.48 x 2.46mmで2層基板設計に最適化されているため、小型且つ低コストでの設計を可能にしています。 nRF52805はスタイラスやプレゼンター、センサー、ビーコン、使い捨て医療機器、ネットワークプロセッサのセットアップといった、大量生産の小型のワイヤレスアプリケーションに最適なBluetooth LEソリューションです。

nRF52805は現在S112 SoftDeviceに対応しており、S113 SoftDeviceにも近々に対応予定です。S112およびS113 SoftDevice(Bluetooth 5.1認証済みプロトコルソフトウェア)は、2Mbpsの高スループットおよびCSA #2の両機能に対応するメモリ最適化されたペリフェラル用スタックであり、ブロードキャスターと同時並行する1つのペリフェラルとして最大4つの接続をサポートします。また、接続の本数と1接続あたりの帯域幅を設定できるため、メモリと性能の最適化が可能になります。S112 とS113はいずれもLE Secure Connectionに対応しており、LE Legacy Pairingと比較してセキュリティ性能が向上しています。S113ではLE Data Packet Length Extensionにも対応しているため、パケットあたりのスループットが増加し、オーバーヘッドが低減します。

NordicのnRF5 SDK(Software Development Kit)でのnRF52805の利用方法を説明するガイドが入手可能です。nRF52 Development Kit(DK)を使用すればnRF52805のエミュレートが可能なため、このDKをベースのハードウェアとして設計を開始し、その後にカスタム開発ボードへ移行することを推奨しています。

Nordic のプロダクトマネジメントのディレクターであるKjetil Holstadは次のように述べています。
「nRF52805は、低価格な2層基板設計に最適化されたWLCSPのBluetooth 5.2ソリューションで、実績のあるnRF52シリーズをさらに拡大する製品です。小型且つ低コストであるため、nRF52シリーズの高い機能と信頼性を、超小型/低価格なワイヤレス周辺機器設計というまったく新しい領域へと拡大することが可能になります」

nRF52805は現在量産出荷を開始しており、GPIO 10本を搭載した2.48 x 2.46mm WLCSPとして発売しております。

nRF52805について(英語)
https://www.nordicsemi.com/Products/Low-power-short-range-wireless/nRF52805

Nordic Semiconductor ASAについて(英語)
https://www.nordicsemi.com/About-us

本リリースに関する報道関係からのお問い合わせは下記にお願いいたします

Nordic Semiconductor PRエージェンシー(日本国内)
株式会社ブラッド・スウェット アンド ビアーズ
早田 真由美 (ハヤタ マユミ)
TEL: 03-6809-2301
E-mail: hayata@bsbeers.com








配信元企業:Nordic Semiconductor
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

記事提供:DreamNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2020 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.