サービス – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > サービス

積水ハウス、大阪中之島美術館 開館記念展に実物大工業化住宅を出展

積水ハウス株式会社


 積水ハウス株式会社は、2022年2月2日に開館する大阪中之島美術館にて開催される開館記念展「みんなのまち 大阪の肖像」(会期:2022年4月9日から10月2日)に、1970年代の実物大工業化住宅(軽量鉄骨住宅)を出展します。
 開館記念展「みんなのまち 大阪の肖像」は、第1期(「都市」への道標。明治・大正・昭和戦前:2022年4月9日から7月3日)、第2期(「祝祭」との共鳴。昭和戦後・平成・令和:2022年8月6日から10月2日)があり、当社は第2期に出展します。本記念展は「大阪」をテーマに開催するもので、明治から現在へと時代をたどりながら、絵画・写真・ポスターなどの作品に加え、家電・工業化住宅など工業デザインに関する展示により、躍動する大阪を伝える展覧会です。
 今回の記念展では、当時の住空間を再現するため、現在の積水ハウスのベースとなる躯体システムやnLDKによるプラン展開、住宅建材・設備メーカーと協力して、「新建材」と呼ばれた内装材によるインテリアを実空間で展示します。さらに住宅内には当時の家電製品も展示されます。



1970年代の実物大工業化住宅(積水ハウスの軽量鉄骨住宅)


 積水ハウスは、高度経済成長期にあたる1960年に創業し、当時の旺盛な住宅需要を耐震性・耐久性など安全安心を追求した工業化住宅技術で支え、建築建材や住宅設備といった住宅関連産業とともに、工業デザインの発展と暮らしの質の向上に寄与してまいりました。
 今回の出展により、当時から住宅が豊かな暮らしを実現する“プラットフォーム”としての役割を果たしてきたことを再認識する機会の提供と文化の継承に貢献します。

 積水ハウスは、“「わが家」を世界一 幸せな場所にする“というグローバルビジョンのもと、今後も人生100年時代における「幸せ住まい」を追求してまいります。



大阪中之島美術館について
URL:https://nakka-art.jp/

開館記念展「みんなのまち 大阪の肖像」について
URL:https://nakka-art.jp/exhibition-post/osaka-portrait-2022/



配信元企業:積水ハウス株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

記事提供:DreamNews

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

とれまがマネー

とれまがマネー

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.