技術・開発 – とれまがニュース

経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信

とれまが – 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。経済や政治がわかる新聞社や通信社の時事ニュースなど配信
RSS
製品 サービス 企業動向 業績報告 調査・報告 技術・開発 告知・募集 人事 その他
とれまが >  ニュース  > リリースニュース  > 技術・開発

乾癬の治療法、患者さんの生の声「乾癬あるある」が聞けるWEBイベント 「乾癬WebTV もっと話そう、乾癬のこと 2018」 再放送決定 12月22日(土)12時00分~

日本イーライリリー株式会社、鳥居薬品株式会社

日本イーライリリー株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:パトリック・ジョンソン、以下「日本イーライリリー」)と鳥居薬品株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:高木 正一郎、以下「鳥居薬品」)は、11月2日(金)に乾癬の患者さんに向けた視聴者参加型WEBイベント「乾癬WebTV もっと話そう、乾癬のこと 2018(以下、乾癬WebTV)」を開催しました。

このWEBイベントでは、医師による乾癬の基礎知識や治療に関する講義と、患者さんと医師によるトークセッションを生放送で配信しました。当日は150以上のアクセスがあり、配信中に視聴者が回答できるリアルタイムアンケートでは60アクセス以上の回答が集まりました。また、トークに共感した際に視聴者が自由に押せる「あるあるボタン」は計700回以上押され、視聴者の積極的な参加を確認できたと同時に、乾癬に関する情報への高い関心がうかがえました。

これらの反響をうけ、日本イーライリリーと鳥居薬品は、「乾癬WebTV」を12月22日(土)昼12時から同内容を一部編集の上、再放送することに決定いたしましたので、お知らせいたします。再放送について、リアルタイムアンケートと「あるあるボタン」設置は行いません。

再放送の日時と申込方法は以下の通りです。

<視聴者参加型WEBイベント「乾癬WebTV もっと話そう、乾癬のこと 2018」再放送 概要>
開催日時:
12月22日(土)12:00~13:00

登壇者:
帝京大学医学部皮膚科学講座主任教授 多田 弥生 先生
乾癬治療中の患者さん3名(梅津 努さん、大蔵 由美さん、柴崎 弘之さん)

内容:
1. 乾癬の原因や治療法について(多田先生)
2. 「乾癬あるある」トークセッション(多田先生、梅津さん、大蔵さん、柴崎さん)
  テーマ(1):見た目が気になる/鱗屑(りんせつ)がおちて困る
  テーマ(2):治したいんだけど…
  テーマ(3):相談相手は、医師・家族・患者同士

費用:
視聴無料(視聴には通信料がかかります)

視聴方法:
下記リンクより事前登録のうえ、ウェブ上で視聴(当日の申込も可)
https://ez-entry.jp/WebTV/entry

告知ページ:
https://kansen-chiryo.net/lp/

※PCやタブレット、スマートフォンなどのデバイスとインターネット環境があれば、全国どこからでもご視聴いただけます

『1. 乾癬の原因や治療法について』と題した多田先生の講演では、解明されつつある乾癬の原因や選択肢が増えている治療法についての解説や、それぞれの患者さんに合った治療を見つけるためのきっかけなどについてご説明いただきました。

『2. 「乾癬あるある」トークセッション』では、乾癬の患者さんへの事前インタビューを「乾癬あるある」としてまとめた結果をテーマに据え、多田先生と、乾癬を治療中の患者さん3名(梅津さん、大蔵さん、柴崎さん)が、トークを展開しました。
*事前インタビューに参加した患者さんとトークセッションに参加した患者さんは別になります。

トーク内で、視聴者へのリアルタイムなアンケートを交えながら、「乾癬あるある」の内容をもとに患者さんと先生から、様々な共感や活発な意見が交わされました。視聴者は共感や興味があると感じた際に「あるあるボタン」を自由に何回でも押すことができる設定でしたが、「見た目が気になる/鱗屑がおちて困る」という事前インタビューの結果が発表されたシーンや、乾癬についての相談相手に関するトークが展開された場面で、この「あるあるボタン」が多く押されました。乾癬に関わる医師、患者さん同士が一緒になって、乾癬について考える時間を共有しました。

日本イーライリリーと鳥居薬品は、「乾癬WebTV」を視聴してくださった患者さんが自身の疾患や生活上の希望に向き合うことによって、治療やご自身の状態について改めてお考えいただけるきっかけになればと考えています。両社は今後も、乾癬の患者さんとご家族のために、患者さんの環境の向上に貢献する情報提供活動を続けてまいります。

以上

乾癬について
乾癬は、皮膚に症状が現れる慢性の自己免疫疾患です1。これは、免疫システムが皮膚細胞の成長サイクルを加速させるよう間違ったシグナルを送ることによって発症します。乾癬は全世界で約1億2,500万人の人々が罹患しており、その約20%が中等症から重症の尋常性乾癬です[i], [ii]。乾癬は体のどの部分にも発症する可能性があり、糖尿病や心疾患など、その他の重篤な疾患と関連します1。乾癬で最もよく見られるのは、尋常性乾癬で、銀白色の鱗屑をともなった境界明瞭な盛り上がった紅斑が現れます。
日本イーライリリーでは、乾癬患者さんのための情報サイト「乾癬治療net」を公開し、乾癬の基礎知識や治療方法、患者さんの声を紹介しています。https://kansen-chiryo.net/

日本イーライリリーについて
日本イーライリリー株式会社は、米国イーライリリー・アンド・カンパニーの日本法人です。人々がより長く、より健康で、充実した生活を実現できるよう、革新的な医薬品の開発・製造・輸入・販売を通じ、がん、糖尿病、筋骨格系疾患、中枢神経系疾患、自己免疫疾患、成長障害、疼痛、などの領域で日本の医療に貢献しています。詳細はウェブサイトをご覧ください。http://www.lilly.co.jp

鳥居薬品株式会社について
鳥居薬品は、「世界に通用する医薬品を通じて、お客様、株主、社会、社員に対する責任を果たすとともに、人々の健康に貢献する」ことを企業ミッションとし、「腎・透析領域」、「HIV感染症領域」、「アレルゲン領域」、「皮膚疾患領域」を重点領域と位置付けております。
JT(日本たばこ産業株式会社)グループの一員であり、新規化合物の研究開発機能はJTに集中し、製造・販売の各機能は鳥居薬品に統合するという機能分担によりJTと連携しています。また、導入活動についても独自の活動に加え、JTと連携することにより、優れた医薬品の導入を進めています。詳細はウェブサイトをご覧ください。http://www.torii.co.jp/

[i] Psoriasis media kit. National Psoriasis Foundation website.
https ://www.psoriasis.org/sites/default/files/for-media/MediaKit.pdf. Accessed March 1, 2017.

[ii] Psoriasis. American Academy of Dermatology website.
https ://www.aad.org/media-resources/stats-and- facts/conditions/psoriasis. Accessed March 1, 2017.




関連リンク
乾癬治療net
https://kansen-chiryo.net/

記事提供:Digital PR Platform

記事引用:アメーバ?  ブックマーク: Google Bookmarks  Yahoo!ブックマークに登録  livedoor clip  Hatena ブックマーク  Buzzurl ブックマーク

ニュース画像

一覧

関連ニュース

ホットワード

IR動画

一覧

とれまがニュースは、時事通信社、カブ知恵、Digital PR Platform、BUSINESS WIRE、エコノミックニュース、News2u、@Press、ABNNewswire、済龍、DreamNews、NEWS ON、PR TIMES、LEAFHIDEから情報提供を受けています。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがニュースは以下の配信元にご支援頂いております。

時事通信社 IR Times カブ知恵 Digital PR Platform Business Wire エコノミックニュース News2u

@Press ABN Newswire 済龍 DreamNews NEWS ON PR TIMES LEAF HIDE

Copyright (C) 2006-2018 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.